おすすめ情報

GUMI誕生5周年を、BEMANIでお祝いしよう!アーティストの独占コメントを掲載!





2014年6月26日(木)GUMI誕生5周年を祝し、人気アーティスト cosMo@暴走P、Last Note.とBEMANIアーティストのdj TAKA、wacのコラボユニット iconoclasm の新曲をBEMANI各機種で初の披露目!
KONAMI CHANNELでは、アーティストから独占コメントをいただきました。



GUMIとは


歌手・声優 「中島愛(なかじまめぐみ)」の声を元に、株式会社インターネットによって制作された、音声合成・DTMソフトウェア製品、「Megpoid(メグッポイド)」のイメージキャラクターの名称です。



アーティストコメント


cosMo@暴走P



BEMANIシリーズに触れたことがきっかけで作曲に興味を持ち、大学在学中に作品の発表を動画サイト上で始める。
商業作品においては、「初音ミクの消失」「星ノ少女ト幻奏楽土」の2枚のアルバムと、それぞれのアルバムを題材とした小説を発表。
2013年、「SOUND VOLTEX FLOOR」内の「KONAMI Arcade Championship 2013」オリジナル楽曲コンテストにて応募した楽曲「For UltraPlayers」が最優秀賞を受賞。
その他、ネット上で発表した楽曲のいくつかがBEMANI機種に収録されている。

■ コメント
cosMoと申します。
ありがたいことに、BEMANIシリーズではこれまでも既存楽曲を収録していただいておりましたが、今回は新曲書き下ろしということで大変嬉しく思います!
さて肝心の楽曲ですが、GUMIの誕生日を祝うイベントということなので、お祭りらしく楽しい楽曲を作ろうと思い、いつも以上にテンションとBPMの高い曲と、混沌とした(?)歌詞とムービーを制作いたしました。
BEMANIシリーズのゲームで遊んだことのない方も是非これを機会に遊んでいただければと思います。
これほどまでに長い間シリーズが続いておりますので、ゲームとして面白いのはもちろんのこと、BEMANIシリーズには、コンポーザーの方々の熱意がこもった素晴らしい楽曲がたくさん収録されています。
ジャンルも膨大に、そして豊富に揃ってますので、必ず貴方の心にピッタリはまる楽曲が見つかると思います。


Last Note.



バンドサウンドを中心に楽曲を発表しています。
ただ聴くのではなく、無意識に口ずさみながら聴いてもらえるような曲を創っていきたいです。

■ コメント
こんにちは、Last Note.です。
今回の楽曲はBEMANIシリーズ各機種に収録されるということで、叩いて、弾いて楽しいフレーズをと意識して制作してみました。
BEMANIシリーズは僕もよくプレーしていて(全然上手くありませんが!)、好きな曲は聴くとつい手が動いてしまうようになる中毒性があるなぁと感じています。
過去に制作した「セツナトリップ」をたくさんの機種に収録してもらっているのですが、アミューズメント施設の音楽ゲームコーナーに行くと必ず誰かがプレーしていて曲がかかっていてなんか居心地が悪いのにもそろそろ慣れました・・・。
実にありがたいことです、はい・・・。
ボカロ曲をよく聴いてくれるリスナーさんでBEMANIシリーズをプレーした事がないという方も、この書き下ろし曲をきっかけに是非アミューズメント施設に足を運んでもらえたら嬉しいです!
段々上達していくのがわかって楽しいんですよね。
良い曲もたくさん入っているので、きっと新たなコンポーザーさんとの出会いもあると思いますよ!


dj TAKA(iconoclasm)



BEMANIシリーズの音楽とサウンドをプロデュースする、サウンドプロデューサー。
テクノ・トランス等のダンストラックから、バンドサウンド、オーケストラサウンドまでをカバーする作風の幅広さがある。
1作目から長きに渡り、『beatmania IIDX』シリーズのサウンドディレクションを担当した。

■ コメント
GUMI誕生5周年に、iconoclasmのメンバーとして花を添えることができ、大変嬉しく思います。
まだ『SOUND VOLTEX』が世に出る前よりBEMANIに興味をお持ちいただき、様々なタイトルで多大なご協力をいただきました株式会社インターネット様には、言い表せない感謝の気持ちでいっぱいです。
最初のご挨拶から3年もの月日が経とうとしておりますが、昨日のことのように思い出されます。
今回の曲は、作詞・作曲はwacが担当し、僕の方はリズムメイク中心の関わりですが、wacの曲も僕の曲だと思っていますので、これからも色んな iconoclasmをお見せできればと思います。


wac(iconoclasm)



BEMANI各機種に楽曲を提供するコンポーザー。
長らく『pop'n music』シリーズのサウンドディレクターを務めた。
ピアノ協奏曲やメガネロックから巨大ロボのテーマまで幅広く作曲。
多くのコードとトラックと展開と名義とノーツ数を駆使する。

■ コメント
遅ればせながらボカロPデビューしました。どうも、wacです。wacPです。

仮想世界の0と1で成り立つボーカリストのために
名高い世界的な音楽家も、生まれてはじめて音楽を作った少年も、それぞれが平等に曲を捧げて
世界中の数多のリスナーが正体のわからない音楽家の作った実在しない歌姫の歌を聴く。
このレトロフュ―チャーなサイバー感と古風なロマンチシズムに溢れた音楽のありさま
僕はちょっと好きでした。
今回GUMIさんの誕生日のお祝いをきっかけに
この壮大な音楽の宴にようやく参加できたこと、相当嬉しく思ってます。

折角なので他のボーカリストでは絶対できないようなことしたいなと思ってましたけど
自分がやろうと思うことなんて既にやりつくされてますので
ただただ自分なりのボカロの世界へのアンサーというか
そういう意味での総決算的な曲を目指しました。BPMもひとつづつじんわり上がってます。
というか、GUMIさんに捧げるハッピーバースデーな曲のつもりで作ってたら
誕生とは何ぞや生命とは何ぞやという話になっていつのまにかこうなりました。
なので根っこはハッピーな曲なんだと思います。たぶん。

ボカロPとして百戦錬磨のおふたりの曲と並べられるには自分一人ではあまりに心細かったので
iconoclasmの相方dj TAKAに力を借りて
更には大日本鉄倶楽部のあさきくんと96ちゃんにギターとベースを弾いてもらって
この機会がBEMANIはじめましての方々にBEMANIの力をみせたいなーとの思いも詰まってる曲です。

この曲が皆さんにとってなんらかの懸け橋となりますように。
これからもGUMIさんとBEMANIとボカロPのwacを宜しくお願い致します。



GUMI誕生5周年を、BEMANIでお祝いしよう!


カウントダウンギャラリー
「GUMI 5th Anniversary party × BEMANI」特設サイトで公開した、6/19(木)からのカウントダウンのイラストを一挙にご紹介いたします。



ガールズトーク
「バンブーソード・ガール」と「幻想系世界修復少女」のキャラクター2人が、サイト上で何やら奇想天外なガールズトークを繰り広げていたのをご存知でしょうか。
あれは実は、曲の歌詞やムービーに沿ったセリフだったのです。
リアルタイムで見逃した方のために、ここで少しだけ紹介いたします。









ちなみにセリフ数は全部で70個近く、ポーズも各キャラ13個!
皆さんはどれだけチェックできたでしょうか??



GUMI誕生5周年イベント




■ BEMANI各機種でのイベントやBEMANI機種で遊べるGUMI曲の情報はコチラ
「GUMI 5th Anniversary party × BEMANI」特設サイト


GUMI誕生5周年イベント対応機種


『beatmania IIDX 21 SPADA』



7つの鍵盤と1つのターンテーブルを、リズムにあわせて操作するDJシミュレーションゲーム。

■ 関連サイト
『beatmania IIDX 21 SPADA』スペシャルサイト
『beatmania IIDX 21 SPADA』設置店舗


『jubeat saucer fulfill』



メジャーアーティストを中心とした洋楽、邦楽を数多く収録した、リズムにあわせて光るパネルをタッチするだけの誰でも遊べる音楽ゲーム。

■ 関連サイト
『jubeat saucer fulfill』スペシャルサイト
『jubeat saucer fulfill』設置店舗


『REFLEC BEAT groovin'!!』



タッチパネルを使用したディスプレイで音楽に合わせて飛んでくる的(オブジェクト)をタッチして打ち返すという対戦型の音楽ゲーム。
分かりやすいルールと直感的な操作は誰でも楽しめます。

■ 関連サイト
『REFLEC BEAT groovin'!!』スペシャルサイト
『REFLEC BEAT groovin'!!』設置店舗


『DanceDanceRevolution』



ゲームセンターより始まり、全世界で社会現象を巻き起こした伝説のダンスゲーム。
友達と!家族と!カップルで!リズムに合わせてタイミング良くステップを踏むだけで、ダンサー気分が味わえる、誰でも楽しく遊べる音楽ゲーム。

■ 関連サイト
『DanceDanceRevolution』スペシャルサイト
『DanceDanceRevolution』設置店舗


『GITADORA OverDrive』



気軽にギターやドラム演奏が楽しめる、体感型音楽シミュレーションゲーム。

■ 関連サイト
『GITADORA OverDrive 』スペシャルサイト
『GITADORA OverDrive GuitarFreaks』設置店舗
『GITADORA OverDrive DrumMania』設置店舗


『SOUND VOLTEX II -infinite infection-』



収録楽曲は、インターネット上で人気のソーシャルネットワークミュージックやユーザーから募集した楽曲を中心に構成され、「創れる、遊べる」音楽ゲーム。
ボタンのほかにアナログデバイス(つまみ)を採用したコントロールパネルが特長です。

■ 関連サイト
『SOUND VOLTEX II -infinite infection-』スペシャルサイト
『SOUND VOLTEX II -infinite infection-』設置店舗


『pop'n music ラピストリア』



バラエティあふれる音楽にあわせて9つのボタンを叩くキモチ良さと可愛らしいキャラクターが人気の音楽ゲーム。

■ 関連サイト
『pop'n music ラピストリア』スペシャルサイト
『pop'n music ラピストリア』設置店舗


『ポップン リズミン』



『pop'n music』のキャラクターを使った、これまでと一味違うリズムアクションゲーム。
ゲームはとってもカンタン!リズムに乗って飛んでくる同じ色の「ポップくん」が重なった瞬間にタッチするだけ!

価格:アプリ本体(無料)+追加楽曲パック(有料)
対応端末:iPhone4以降、iPod Touch(第4世代)以降、iPad2以降
対応OS:iOS6.0以降

■ 『ポップン リズミン』のダウンロードはコチラ


■ 関連サイト
『ポップン リズミン』スペシャルサイト


©INTERNET

関連リンク

  • LINEで送る

2014.06.26 10:20
※掲載されている情報は、記事掲載時の仕様を基に作成しています。仕様は今後変更になる可能性がございます。

週間ランキング