おすすめ情報

【PART2】PS4™グラディウスは加速する!本邦初となる原画イラストが公開!これは「2.0.1.5. 宇宙ガ、マルゴト、ヤッテクル」。



前回の記事でご紹介しました、ビデオゲームの一時代を築いた名作『グラディウス』がPS4™のPlayStation®Store「アーケードアーカイブス」より配信中です!今回の特集記事第2弾では、30年の時を経て発掘された、お宝写真の中から”未公開のポスター原画イラスト”を公開!さらに当時のキャッチコピー案が出てきたので一挙公開!


『アーケードアーカイブス グラディウス』
対応機種:PlayStation®4 ※ダウンロード版
販売価格:823円(税込)
プレイ人数:1~2人
配信日:2015年1月29日
発売元:株式会社ハムスター

『アーケードアーカイブス スクランブル』も配信中!
『アーケードアーカイブス Mr.五右衛門』も配信中!


本邦初公開!当時描かれたメインビジュアル原画イラスト!


『グラディウス』の美しいグラフィックと世界観。その象徴とも言えるのが、宇宙の侵略者「バクテリアン」から、惑星「グラディウス」を守るため、「超時空戦闘機ビックバイパー」が立ち向かっていくメインビジュアルです。ゲームのオープニングもこの画面ですね。



そして!!

パッケージやポスターのもとになった原画イラストがコレです!

レイアウト構成が何度も何度も繰り返され、こうしてビックバイパーとビッグコアを中心にした構図が出来あがったそうです!ゲームオープニングの画像と見比べてみると、若干構図が変わっている点も興味が沸きますよね。


ちなみに、キャッチコピーは
「1.9.8.5. 宇宙ガ、マルゴト、ヤッテクル」。

このキャッチコピーも紆余曲折を経て決まったそうですが、30年前の資料を見ると他にもいろいろな案が出されていたようですね。

「君はもう この異常な世界を体験したか...。」
「HEROは地獄をみて甦る」
「異次元空間でエキサイティング!」
「HEROは熱い炎で甦る」
「スペースオデッセイの幕が開く。」

こうしてみると、やっぱり「1.9.8.5. 宇宙ガ、マルゴト、ヤッテクル」。が一番『グラディウス』の魅力を伝えているように思えます。



『グラディウス』PS4™配信を記念して、
30年前の未公開ネタを、今後解禁予定!



これまで世に出ていない情報を探した結果、当時の貴重なお宝を発見!今回かき集めた全資料の写真がコレだ!直筆のものから写真やデータまで、様々な未公開情報が眠っていたので、今後公開していきたいと思ってます。是非お楽しみに!



次回も近日中にグラディウス特集記事「PART3」を公開予定です。お楽しみに!

<公開記事>
【PART1】シューティングゲームの金字塔!PS4™『アーケードアーカイブス グラディウス』が配信開始!30年前の埋蔵品も発掘!?


<公開予定記事>
・たぶん、、いや、きっとなにかが隠されているはず!?(仮)
・PS4『アーケードアーカイブス グラディウス』をプレーしてみた!(仮)
・衝撃の事実『グラディウス』実は生態系キャラゲーだった!?その証拠を発見!(仮)
・あんなこと、こんなこと!『グラディウス』当時語られていた夢の構想を発表!(仮)

※上記はあくまで予定となります。諸事情により公開しない場合がございます。


本商品は、株式会社コナミデジタルエンタテインメントとの契約により許諾された権利を使用して、株式会社ハムスターが配信しています。
  • LINEで送る

2015.02.03 11:45
※掲載されている情報は、記事掲載時の仕様を基に作成しています。仕様は今後変更になる可能性がございます。

カテゴリー:

タグ: