おすすめ情報

【PART3】PS4™版グラディウスは加速する!やはり存在した隠し要素「バブルシステム版」の搭載!もちろん”お馴染みのコマンド”も試してみたよね!?



特集記事第3弾!本作での「バブルシステム版」搭載の事実が判明!さらに鉄板のコマンド「↑↑↓↓←→←→×○」を入力すると出現する楽曲など、ファンには嬉しい隠し要素をご紹介!30年の時を経て再び注目を集めるPS4™『グラディウス』はPlayStation®Store「アーケードアーカイブス」より好評配信中です!


『アーケードアーカイブス グラディウス』
対応機種:PlayStation®4 ※ダウンロード版
販売価格:823円(税込)
プレイ人数:1~2人
配信日:2015年1月29日
発売元:株式会社ハムスター

『アーケードアーカイブス スクランブル』も配信中!
『アーケードアーカイブス Mr.五右衛門』も配信中!



オリジナルの「バブルシステム版」も搭載されていた!
日本版『グラディウス』、海外版『ネメシス』との違いとは!?



本作は日本版の「GRADIUS」、北米版の「NEMESIS」、欧州版の 「NEMESIS」が収録。さらに隠し要素として、前述の各ゲームの起動回数に応じて、1985年発売時の「バブルシステム版」が追加で登場する!それぞれの違いをぜひ堪能してほしいところ。


『GRADIUS 日本版(バブルシステム)』
1985年稼動時はバブルシステムの基板でした。当時プレーされていたものが、まさにこのタイプです。

『GRADIUS 日本版』
日本国内で稼動していた『グラディウス』です。バブルシステム版の後に、再設計されたROM化によりゲーム中の処理落ちが改善されています。

『NEMESIS 欧州版』
『グラディウス』の欧州版です。日本版に比べ処理速度が上がっています。ゲームシステムは基本的には日本版と同じものですが、ゲーム進行がスピーディーになっています。

『NEMESIS 北米版』
元は『グラディウス』の欧州版と同じ基板ですがゲームシステムが異なり、ミス時の次プレーでエネルギーカプセルを持った敵が大量に出現します。また難易度が大変高く設定されており、コンテニューが使用できるようになっています。



右画面が「NEMESIS 北米版」。ミス時にリスタートすると大量のエネルギーカプセルが出現。
左画面は同じ条件下での「GRADIUS 日本版」。



当時をそのままに再現した『GRADIUS 日本版(バブルシステム)』


1985年に稼動され、独特のパワーアップシステムをはじめ、美しいSFの世界観やサウンドでファンを魅了した『グラディウス』。朝早くゲームセンターに行き、ゲームの起動から立ち上がるまでのローディング時間を心待ちにした人も多いことだろう。実はその起動画面が忠実に再現されている。

起動時ローディングを完全再現
「日本版(バブルシステム)」選択で独特の起動(ウォーミングアップ)画面が登場。


「日本版(バブルシステム)」のロック解除方法

日本版5回、北米版7回、欧州版3回と、それぞれを規定回数以上起動させると出現!




当時の基板は”弁当箱”と呼ばれていた!?


1985年当時のアーケード版のゲーム基板といえば、写真のようなもの。左側のBOX上のものがゲームデータ(ROM)となっており、この部分を差し替えることで違うゲームが遊べるという仕組みになっている。呼称の由来だが、ゲーム制作の現場ではこの形状が箱型であることから”まるで弁当箱のようだ”ということが発端となっていたらしい!?




鉄板コマンド「↑↑↓↓←→←→×○」で楽曲が出現!


タイトル選択画面で「グラディウス世代」で知らない人はいない、あのコマンドを入力することで、楽曲「GRADIUS Spare BGM」が出現する。この曲、実は当時のゲーム内ROMにはデータとして存在していたが、実際のゲーム内では使われていない”レアな音源”なのだ。

この画面で「↑↑↓↓←→←→×○」を入力してみよう。



PS4™『グラディウス』特集記事!
30年前の未公開ネタを公開! ん?この生物キャラは一体...。



これまで世に出ていない情報を探した結果、当時の貴重なお宝を発見!直筆のものから写真やデータまで、様々な未公開情報が眠っていたので、今後公開していきたいと思ってます。

この写真に写っている生物は??次回はまだ誰も見たことがないイラストを公開!


次回は2月中旬に「PART4」衝撃の事実『グラディウス』実は生物系キャラゲーだった!?その証拠を発見!(仮)を公開予定です。お楽しみに!


<公開記事>
【PART1】シューティングゲームの金字塔!PS4™『アーケードアーカイブス グラディウス』が配信開始!30年前の埋蔵品も発掘!?
【PART2】PS4™グラディウスは加速する!本邦初となる原画イラストが公開!これは「2.0.1.5. 宇宙ガ、マルゴト、ヤッテクル」。


<公開予定記事>
・PS4『アーケードアーカイブス グラディウス』をプレーしてみた!(仮)
・あんなこと、こんなこと!『グラディウス』当時描かれていた夢の構想を発表!(仮)
・当時の制作者に”いまだからこそ”聞ける『グラディウス』の○○なこと!

※上記はあくまで予定となります。諸事情により公開しない場合がございます。


本商品は、株式会社コナミデジタルエンタテインメントとの契約により許諾された権利を使用して、株式会社ハムスターが配信しています。
  • LINEで送る

2015.02.05 09:30
※掲載されている情報は、記事掲載時の仕様を基に作成しています。仕様は今後変更になる可能性がございます。

カテゴリー:

タグ:

週間ランキング