おすすめ情報

『魂斗羅』サウンド史上最強の1枚!『HARD CORPS:UPRISING』のサウンドを初サントラ化!



『魂斗羅クロニクル Vol.1 coupling with "HARD CORPS:UPRISING"(CD)』がいよいよ発売です。16ビット黄金期、『魂斗羅』シリーズに飛躍的な進化をもたらした伝説的作品『魂斗羅ザ・ハードコア』(MD)のサウンドトラックが完全新録音されています。さらにその血脈を受け継いだ2つの新世代作、『魂斗羅Dual Spirits』(NDS)と、『HARD CORPS:UPRISING』(Xbox 360/PS3)まで網羅してお贈りする、『魂斗羅』サウンド史上最強の1枚となっています!


『魂斗羅クロニクル Vol.1 coupling with "HARD CORPS:UPRISING"(CD)』
発売日:2015年2月19日(木)
価格:3,240円(税込)
発売元:EGG MUSIC RECORDS


★おすすめのポイント
・長年待望されていた『HARD CORPS:UPRISING』のサウンドを初サントラ化!
・Disk2枚組み、全78トラック収録!
・全曲徹底したノイズ対策を行い、実機本来の音をよりクリアに録音。



本作CDに収録された
『魂斗羅』シリーズサウンドの魅力とは




『魂斗羅ザ・ハードコア』(1994)
海外で圧倒的な人気とシェアーを有していたメガドライブの作品。メガドライブ特有のFM音源の切れ味を活かしたハードなギターサウンドに、過激なダンスビートを融合したデジタルロック調のヘビーなサウンドを醸し出してます。メガドライブ史上1、2を争うほど過激な音楽!一味違った魂斗羅サウンドを満喫下さい!


『魂斗羅 Dual Spirits』(2008)
DS版『魂斗羅Dual Spirits』は名前通り『スピリッツ』の継承作であると同時に、元祖アーケード(および移植)シリーズへの回帰作でもあります。サウンドを手がけたのは、熱烈な魂斗羅サウンドファンであるジェイク・カウフマン氏。過去作の魂斗羅サウンドフレーズを見事に融合させた驚異的な力量と『魂斗羅』愛を堪能下さい!


『HARD CORPS:UPRISING』(2011)
『魂斗羅』の名を冠さず生まれた『ハードコア』の精神的続編『HARD CORPS:UPRISING』。音楽はアークシステムワークスの石渡太輔氏が担当。ハードロック的な側面に民族音楽色などのアクセントを加えることで、『HARD CORPS:UPRISING』ならではのサウンドが生み出されていったのである。


各シリーズの魅力が詰まった、『魂斗羅』史上最強の布陣でのぞむ1枚を是非聴いてみてくださいね!

全収録曲リストはコナミスタイルぺージでご確認できます!
またコナミスタイルぺージでは一部楽曲がご試聴可能です。




※CD最大収録時間の都合上、各曲1ループ仕様となります。予めご了承下さい。
※一部未収録の楽曲があります。悪しからずご了承ください。
※製品の仕様は予告なく変更する場合があります。ご了承ください。


©Konami Digital Entertainment
©2014 D4Enterprise Co.,Ltd.
  • LINEで送る

2015.02.19 10:00
※掲載されている情報は、記事掲載時の仕様を基に作成しています。仕様は今後変更になる可能性がございます。

タグ: