エリュー・トロン

亜乃亜達と共に我々の地球を守ってくれている
「天使」エリュー・トロンだが、実は彼女はこの地球の人間ではない。
エリュー・トロンは、この地球によく似ているが遠く離れた時空にある
「惑星グラディウス」から、この世界にやってきた。
我々の宇宙と平行に存在する無数の宇宙、総称して
「メガバース」とも「マルチバース」とも呼ばれるそれら宇宙群の
ひとつに存在する地球そっくりの惑星が「グラディウス」である。
エリューはそのグラディウスにおいて、組織「G」で働く兄とともに暮らしていたが、3年前にその兄が、バクテリアンとの
時空戦闘中に行方不明になってしまった。そのことを知ったエリューは、みずから組織「G」の天使候補に志願した。
もちろん、たった一人の肉親である兄の足取りを追うためである。そうしてこの地球にやってきたのである。

エリューの天使としての実力は、駆け出し天使である亜乃亜を遥かに凌ぐものだ。
数々の戦闘経験もあってか、ミッション(任務)達成率は天使達の中でもずば抜けている。
たが、極まれにではあるが、戦闘中にコンセントレーションが乱れることがあり、そのことを彼女自身、非常に恐れている。
地球の日常ではエリューは聖グラディウス学園の生徒として暮らす。
寮生活を送っており、ルームメイトは亜乃亜。勉学はトップクラスだが、地球人とは若干感性がずれているため、
クラスメートの多くからは、ちょっと変わった子と思われている節があるようだ。

3D

「沙羅曼蛇」で登場したロードブリティッシュをモチーフとした戦闘騎&主人公。初期装備は攻撃重視タイプで、D-バーストは攻撃ポイントを指定可能なスプレットボム。

(CV:下屋則子)

プロフィール