beatmania IIDX 18  Resort Anthem

TOPへ戻ります HOW TO PLAY NEW SONG INTERNET RANKING 段位認定MEMBERS SITE

 


Bounce Bounce Bounce

Title :
 Bounce Bounce Bounce
Artist :
 kors k feat.Kanata Okajima&楽天斎
Genre :
 DANCEHALL
Movie :
 VJ GYO


 


● Sound / kors k
line
L.E.D.スーパーサウンドディレクターより「アメリカっぽいリゾート系ので」と言われ、 悩みに悩んで辿りついた答えがブラックミュージックです。
(リゾート関係ないどころか、自分の英語力のレベルの低さで「アメリカ」と言うオーダーなのに日本語詞になってしまいました^^;)

近年のアメリカンポップとは切っても切れない関係にあると思います。
が、実は私、ブラックミュージックに今までそんなに興味がありませんでした。
僕が参加しているプロデューサーユニットの相方DJに常々「アレがヤバイ」「コレが盛り上がる」と教えられていたのですが、 シンプルなアレンジにどうも食指が動かず。。。

ですが、とあるアメリカンアイドル(?)の楽曲に出会い、ボーカルアレンジに度肝を抜かれました。
そして今回の曲の制作に当たったわけですが、かな多さんの声を凡そ24人分、一曲内に収録しました。
ただ普通にそっち系の音を作っても面白くないので、最近ハマっているDub Stepと言うジャンルのニュアンスも交えてみました。 そしてすげー下手糞ですが曲中のスクラッチは自分でキュコキュコ。 精進します!(笑)

さて今回フィーチャーしたお二方を紹介させて頂きます。

楽天斎君は元々ハードコアでMCをやっていたり、DJや楽曲制作もこなすマルチミュージシャンです。
お世辞抜きに日本で一番カッコイイハードコアMCだと思っています。

以前彼のMCを聴いてから一緒に曲を作りたくて仕方なかったので、初対面なのにいきなりお仕事のオファーをさせて頂きました。 結果、今回のBounce Bounce Bounceとして形になったわけです。
次はハードコアで是非やりたいですね。

岡嶋かな多さんはJ-POP業界でとても売れっ子なボーカリスト、ソングライターさんです。
僕より若いのに凄いキャリアをお持ちで、ビッグネームの楽曲クレジットに平然と名を連ねる凄い方です。大先輩です。
興味がある方はググってみましょう。

最近はこの曲ばかりリピートしてます。
バウンスバウンスバーウンス! 皆さんもさぁ一緒に、ドンビーシャーイ!


● Sound / Kanata Okajima(岡嶋かな多)
line
- 欲望が渦巻く人間の坩堝 -
とにかく 『熱い』 夜をイメージして歌いました。
レコーディングはひたすら楽しかったです!

場の躍動感が、曲中で Bounce、Bounce!! してると思います。
ゲームをしながら... 思わず解放的な気分になって頂けたら、嬉しいです。



● Sound / 楽天斎
line
人も感情も感覚も雑多に入り乱れたダンスフロアでは、日々音好きのための祝祭が行われている。
人に場所に時間に、それぞれのストーリーがある。楽しみたいなら恥じることなんてない。踊っていこう。

あなたとパーティーで会えることを楽しみにしています。


BEMANI

アーケードトップ
サイトのご利用について

 

KONAMI 設置店舗 商品情報サイト スタッフブログ お問い合わせ