beatmania IIDX 18  Resort Anthem

TOPへ戻ります HOW TO PLAY NEW SONG INTERNET RANKING 段位認定MEMBERS SITE

 


黒髪乱れし修羅となりて

Title :
 黒髪乱れし修羅となりて
Artist :
 村正クオリア
Genre :
 撫子メタル
Movie :
 F-FLY


 

「pop'n music 18 せんごく列伝」MUSIC COMMENT より

● Sound / TOMOSUKE
line
まず、村正クオリアって何だろうという話でしたね。
その前に紅色リトマスって何だろうという。
まあ、この話は後に飛ばします。

今回は戦国ということで、小生早くから「朝廷くんが平定おじゃる!」とか
曲名先行で色々と思いついたのですが、やはり正統派も必要とおじさん達の井戸端会議で決まりまして、
テーマは姫武将という割とストレートな方向性となりました。

姫武将といえば巴御前や鶴姫、最近では甲斐姫とかもメジャーになりましたね。

で、撫子メタル。
撫子といえば、「凛として咲く花の如く」は元禄時代あたりのちょっとかぶいた姫がテーマだったのですが
「黒髪乱れし修羅となりて」は戦国時代の小国の姫ですね。大国に攻められてお家存亡の危機みたいな。

shioさんと、正統派の姫武将ってどんな感じなのだろう?と色々と考えまして
キャラアイデアには様々な姫武将が描かれて選ぶのに非常に悩んだ記憶があります!

曲調は時代劇や大河ドラマっぽい壮大な雰囲気も入れつつ、全体的には撫子ロック同様に
和の美しさとスピード感などで”大和撫子っぽさ”を大事にしました。

凛とした撫子姫具合はボーカルの茶太さんがしっかりと表現してくれました!
メタルはどっかに置き忘れましたけど。

で、村正クオリアだっけ。
村正は有名な刀で徳川家を悩まし続け、妖刀と言われてたアレです。
クオリアっていうのは簡単にいえば感覚です。赤い感じとか、カッコいい感じとかの感じです。
村正クオリア=村正っぽい感じ=大きな権力を悩まし、伝説で語り継がれる感じ。
つまりは強きを下す下剋上ですよ。戦国っぽいね、やったね!

今思いついたんだけどね。


BEMANI

アーケードトップ
サイトのご利用について

 

KONAMI 設置店舗 商品情報サイト スタッフブログ お問い合わせ