beatmania IIDX 18  Resort Anthem

TOPへ戻ります HOW TO PLAY NEW SONG INTERNET RANKING 段位認定MEMBERS SITE

 


ZETA〜素数の世界と超越者〜

Title :
 ZETA〜素数の世界と超越者〜
Artist :
 Zektbach
Genre :
 IDM
Original Visual Plan, Anime :
 MAYA


 

「 ポップンミュージック 15 ADVENTURE 」より

● Sound
/ Zektbach
line

幼き頃より、数の秘術に魅せられたリアンは
その大きな世界に入り込むうちに一つの小さく奇妙な抜け穴を見つけた。

抜け穴を覗いてみれば、その先にはどこまでも続く小道が見えた。
―――リアンはそれをゼータの小道と名付けた。

ゼータの小道には非常に難解な問いを投げかける女神シグマが幾度となく立ちふさがり、
リアンはそのつど小道の入口に戻されそうになる。

だが類まれなる天才であるリアンは、遂にシグマの出す7つの難問を見事な形で解き
その瞬間、この世界の膨大な設計図が頭の中に洪水のように入り込んできた。

こうして超越者となったリアンは、宝玉リスタチアに対してある解答を見出した。
リアンはリスタチアの核心的な起源を辿るべく空舟の遺跡に向う。

だが、そこには美しい踊り子が立ちふさがっていた…。  

   

ゼクトバッハ叙事詩第2章第5節『ゼータの小道』より


やあ、皆。我の名はZektbach。通称Zektbach the mathematics。理系のゼクトだ。

数学というものは、宇宙のあらゆる現象はなぜ存在するのかを人類なりに考えた学問である。
その中で根本的に支配している数が素数と言われている数である。

素数とは、1と自分自身でしか割り切れない(I only Divide Me)素敵な数であり
身近に当たり前の様に存在しながらどれくらいあるのか、何故それがあるのかが未だに分かっていない。

音楽と素数も密接であり、例えば古典音楽や民俗音楽は素数が根本的に支配している。
遥か昔にそれを素数と意識せず 自然に音楽として表現し感情を揺さぶった事は実に興味深いことである。

素数に取りつかれた人は数知れず、中でもベルンハルト・リーマンという人物は
ついに膨大な素数の世界の地図の切れ端を見つけた事で知られている。

地図の切れ端に描かれていた一本の道――それはゼータと呼ばれ
今なおゼータを歩き素数の世界を旅する数学者は数知れない。

今回の調べは、ゼータから素数の世界に深く入り込んだリアンの物語である。

ゼータの道を進むリアンの前には光の女神狽ェ幾度となく立ちふさがり、
その都度複雑な難問を投げかけるわけだがそれをポップンの譜面で表現してみたら
左右平衡、同時押し、低速、乱打、階段、交互連打、軸階段となったのだ。

最後の混沌から軸階段へ移行していく部分は素数の世界の美しい情景が垣間見れるであろう。
この曲は拍子や音階、譜割り等でも数々の素数を使用している。

さあ、今こそ狽ェ問いかける7つの難問をクリアして皆も超越者となって頂きたい。
健闘を祈っておるぞ。

では次の章でまた会おうぞ!


● Original Visual Plan, Anime / MAYA
line
こんにちは、MAYAです。

この曲が以前ポップンで描かれた視点がシグマでしたので、
今回はリアンの視点で、ゼータの小道へ挑戦しシグマに歩み寄るリアン(の頭の中)を
少しでも表現しようと考えました。

難解な数字や記号で記される根元の世界はまさにZektbach叙事詩の世界そのもので、
解放と束縛が繰り返されるその高揚する快感に心がどんどん魅了されていく…。

表層から気がつけば深層まで、のめり込み、意識は散り散りになり、
自我だけになったリアンはいつしかシグマのところへたどり着く…。

そんなことを考えながらアニメと画コンテを描かせて頂きました。
今回はVJ GYO氏と思いもよらぬコラボレーションとなり、とても貴重な経験をさせて頂きました。

画コンテを基に制作して頂きましたが、人の“色”というのは不思議なもので
至る所にVJ GYO氏の息を感じることができ、嬉しくも楽しくもありました。ありがとうございました。
この場を借りてお礼申し上げます。


● Movie / VJ GYO
line
背景ムービーを担当させて頂きました。

Mayaさんに描いて頂いた画コンテを元に制作を進めましたが、「作っては見返す」たびに、
よりイメージに近づける為の技法が浮かび上がる日々でした。

今の状態も一つの形ではあるけれど、どこまでも続く進化と深化の過程でしかないな…とも痛感しています。
機会が頂ければ、さらに進んだ形に洗練できるよう挑んでみたいと願っています。





BEMANI

アーケードトップ
サイトのご利用について

 

KONAMI 設置店舗 商品情報サイト スタッフブログ お問い合わせ