スペシャル

スタッフコラム

モード紹介 第四回 「DDRを遊びつくそう!」 (TRAINING MODE / WORKOUT MODE)

家庭用DDR Xのtake Nov.-7です。ごきげんよう。
ここでは、家庭用DDR Xに搭載されているモードについてご紹介させていただきます。
歴戦のファンの皆様にも、今作から興味を持ってくださった皆様にも、より深くお伝えしますね。
今回でこのモード紹介はお終いです。
最後に、更にもう一踏みDDRを楽しめるよう、TRAINING MODEとWORKOUT MODEについてご紹介いたします。
まずはTRAINING MODEからいってみましょう。
◆ TRAINING MODEでは、よりうまく踊ることができるように、様々なガイド付きで練習をすることができます。
プレイ後に、うまく踏めなかったのはどこかなどの情報を閲覧することもできます。
難しいあのステップも、TRAINING MODEで練習すればバッチリ!
──と、何だかストイックそうですが、TRAINING MODEはスゴイんですよ。
あんまりストイックそうに見えませんが、気のせいだと思います
たとえば「ハンドクラップ」。
これをつけておけば、踏むべきタイミングで手拍子してもらえます。
どうなってるのか判り辛いあのステップも、頻繁に停止しまくるあのステップも、手拍子のタイミングで覚えてしまえば余裕です!
それに自分の指定した部分だけ繰り返し練習することもできます。
どうしてもあそこができないんだ! というときに最適の機能です。
苦手なステップをひとつ克服すると、きっとまたひとつ新しい楽しさが見つかると思います。
ちょっと気分が乗ったときにでも、TRAINING MODEにお越しください。
そして私は、「TRAINING MODEこそ君の居場所だよ」みたいなことを言われてもめげません…………。
皆さんも、めげないでください。
そして、最後に控えますは、WORKOUT MODEです。
◆ WORKOUT MODEでは、消費カロリーや時間の目標を決めてダンスすることができます。
日々の消費カロリーが記録されていくので、がんばりが見て取れて励みにもなります。
DDRで楽しく健康的な生活を送りましょう!
色んなところで注目されている、DDRの健康的な側面を最大限にプッシュしたモードです。
ゲームをしながら健康促進……まさに夢のゲームです。
DDR Xでは、コントローラを二つ使うダブルプレイでも消費カロリーを算出できるようになりました。
ダブルプレイを選びたいときは、ワークアウトステップのところを変更してください。
体重はヒミツです……
ワークアウトステップにはそれぞれ「ON」と「OFF」があります。
これには通常のゲームモードでの「CUT」オプションと同じ効果がありまして……大まかに言うと、ステップが減るので忙しくなくなります。
適度な運動をある程度の時間続けたい場合は、ワークアウトステップを「ON」にしましょう。
他にも、WORKOUT MODEには専用のコースが用意されていたりもしますので、是非、トライしてみてください。
ちなみに、継続するには、毎回めいっぱいやるより、ちょっと物足りないくらいにしておくと良いそうですよ。
楽しいまま終わると、またやりたくなりますしね!
WORKOUT MODEに限らず、思う存分楽しんでください。
……というわけで。
モード紹介、完!
// author: take Nov.-7
// 家庭用DDR Xの更なる楽しさを、あなた自身の目で確かめてくださいね。



◆ EXTRA STAGE !!
あ、モード紹介に花を添えてくれた猫?さん達に感謝、ありがとね。
「バイバイ」
ゲームソフトTOP  |   商品アンケート  |   お問い合わせ  |   ご利用上の注意
BEMANI © 2009 Konami Digital Entertainment 
“BEMANI”はコナミサウンドシミュレーションゲームのブランド(登録商標)です。
"PlayStation"は株式会社ソニーコンピュータエンタテインメントの登録商標です。