KONAMI

PSP. PlayStation Portable

pop'n music portable2 ポップンミュージック ポータブルツー

download
HOW TO
GAME MODE
MUSICLIST & CARACTERS
SPECIAL
BACK PLAY
MUSIC


music comment

好きだから乗れるしノれる!
好きだから調子こける、コける!
っていう感じですら。

そんなノリノリソング、BMがちょういい感じにラップのせてもらってます。
BMは、もしTGSで見た人なら知ってると思うけど、
日本語、英語ラップ両方OK的なバイリンライムガイなんだ。
かなり無茶ぶりしたけど、いい感じで答えてくれて、
収録も、近年まれにみるご機嫌なノリで録音できたんだぜ。

それで、これ、自分で久しぶりにおれも唄いたくなってちゃって、
「きっと~
ずっと~
そして~
もっと~
この~
青く
ひかる~
うみ~」

っていう部分が、ラップと絡んで特に大好き、
そんなゲーム中も唄いながら気分も味わってもらえれば、
げへへな感じです。
最後に小ネタ、
曲で使っている波の音は、実際に湘南に行って録ってきました。
(さあ、本当でしょうか?うそでしょうか?!)
ま たま たね!

(Des-ROW)



この曲はまずいきなりDes-ROWから、"あ、作った曲歌って欲しいんだけど、
ちょっとバックの音聞いて見て"と言われて聞いたら調子良くてノリノリになったんですよ!
で、歌詞はじゃあ俺の大好きな湘南の海で行っちゃいますからとかドヤ顏で言ったんですけど、
"じゃ、明日もうスタジオ取ってるからお願いね。"と、
まあなんつー無茶ぶりをしてくれるんだDes-ROW!って感じで始まりました…"え?BMなら余裕っしょ?"と追い打ちもされたんで見栄張って"誰に物事言ってんっすかぁ?明日ね?うんうん、余裕"、自分の追いこみ完了!笑。だけどその後からはもう集中集中。
ゾーンに入った感じ?歌詞も自分の好きな物だしスラスラ出てくるわけですよ、やべぇ天才やん!みたいな(言い過ぎ?)。
そこでやってきた次の日…"時間もないんで巻きで~"とまた言ってくれるDes-ROW。
なんで、早速収録スタートして見事一発OK!とまでは行かないけど凄く密度のあった収録で完成!
ガツンと決めてやりましたよ。
個人的にはガンガン攻める2つ目のverseが好きだけど、最初のchillな部分も相当気に入ってる。
こんな感じで優雅に休日は海で過ごしてま~す!

(BM)

CHARACTER
character comment

夏も近づくある日、shioさんから「南国と宇宙、どっちがいい?」と聞かれたので
バカンスを求めるわたくしは南国をいただきました!

こんがり焼けたチョコレート色のお肌に足まで伸びたドレッドがチャームポイントのハッシュマンです。
はるか南の孤島で一人、タイコのリズムを刻みながらのんきに暮らしています。

当初は色々アイデア出ししている中で現在の形より人間ぽい「ドレッド先生」に落ち着いていたのですが、
南国ぽさをもうちょっと押し出したかったので「先生」部分要らないんじゃないかという気持ちになって
ほとんどドレッドでちょっぴり足が出てるだけ、になりました。
ビーチのじりじり照りつける日差し対策としてはちょうど良さそうですよね!

masaruさんとwacさんのご希望でカッコイイところもチラチラ出しています。
ドレッドの中は、イケメンだった… 
メガネを取ったらカワイイ子、的なベタな感じがたまりません!

頑張ってクリアして、勝ちアニメで南国のカレとバカンスを楽しんでください♪
(ちっひ)