MUSIC COMMENTS

オーケストラサウンドとテクノの融合、だから「シンフォニックテクノ」。
でも、このジャンル名になるまでには、いろいろと変遷がありました。
元々のジャンル名は、「戦国テクノ」って言ってました。

大作時代劇ドラマっぽいオーケストラサウンドで、
もうちょっとノリの良い曲がやってみたかったわけです。
でも最初は、もう少しシンフォニー色のほうが強い感じでした。
でも、「これじゃ戦国シンフォニーだね」くらいの感じだったので、
やっぱり「戦国テクノ」というジャンルをつけたかったから、テクノ風味を増強。
しかし今度は、「戦国テクノって言われても、なんでオーケストラなのかわかんないな」
という結論に至って、「シンフォニックテクノ」に落ち着きました。

勇ましいリズムと共に、泣きの利いたメロディーが恥ずかしげもなく入れてありますが(笑)、
それはこの曲のイメージとして「一軍を率いる指揮官でありながら、一騎当千で敵陣へ突っ込んでいく…
しかし一旦戦から離れれば、愛する妻や子供たちを優しく守る父…猛将獅子若。」
みたいな事を考えて作ったので、キャラクター作りでも、あまもん。にそれをそのまま伝えて、
あの獅子若象を作ってもらったのでした。

村井聖夜

 


CHARACTER COMMENTS
SHISHIWAKA
獅子若
我道に敵無し!本日も愛猪『ウリボー』に乗って、いざ出陣!!!
■キャラクターデザイン:あまもん。 ■動画:Production I.G. ■レタッチ:kayo

村井さんのデモを聞いて「是非、作りたい!」と懇願したこのキャラ。
勇ましい感じもあり悲しい感じもありと、色々村井さんと話し合って
獅子武将という形におさまりました。
2Pカラーは村井さんの希望で黒色の獅子となってます。
血を分けた双子の弟という設定だったりするわけです。

個人的には久しぶりに満足なデザインが出来ました。
アニメーション動画はあのProduction I.G.さん!
レタッチはkayoさんと豪華なメンツで素敵なアニメをつけて頂きました。

本当にありがとうございました。

ウリボーに乗ってみたいなぁ。。。

あまもん。


STAFF COMMENTS
tera シンフォニックとテクノという、
ある意味相反する曲の融合というのもぽっぷん的でいとおかし?
おぼたん同時押しが独特なふめん故に中級いじょうの方は
たいそう困惑しそうな面白き楽曲とあいなっております、おすすめ也。

wac

戦国時代大好きですが上杉武田よりは北条派です。
村井さんのテクノな部分とオケな部分が融合した曲で
一曲で二度おいしいのでございます。
そういえば乱一世さん元気かなあ。
masaru 猛々しい曲!グッときます。
ちひ この間やっとクリアできたんですよ〜
白のリズムが出来なくて変な曲になっちゃうんですよね・・・
今のところ私のクリアできる一番難しい曲です。
シシワカもかっこよいです。あまもん。パワーさくれつですね!!

MUSIC & CHARACTERS TOP

(C)2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.