MUSIC COMMENTS
お久しぶりにやってきましたフレディ波多江です。
前回は明るく電気の世界へいざないました。
今回は聖夜さんと二人でちょいと久々のダークな世界へご案内いたしましょう。
もちろん英国人なもんですから「コマンタレヴー」もなんのことやら・・・
そんなに難しい曲ではないと思いますが、私の叫びが出てきても気にせずに叩いてください。
たくさん叩いてもらったほうが嬉しいです。メルシー?
◆ フレディ波多江 ◆

ダークネスシリーズ好きな皆様におかれましては、今までなんだかんだと変化球ばっかり返してスミマセンでした。
望まれるモノを作る…モノ作りの基本、原点でございますね。
でも、あんまりヒョイヒョイ軽々しく要望に応えているとすぐ「もうお腹いっぱい!」になると思うので、世の中なんでもそこらへんの駆け引きというか塩梅が大事なのでございます。
そんなわけで、今回は思いっきり素直になってみました。

ただ、「1」路線で行くか、「2」路線で行くか…すごく悩みました。
すでに本家アリプロ様が光臨されているため、ちょっと今すぐ「1」路線をやるのは気恥ずかしく、しばらくできそうもありませんでした…(*/o|)
そんなわけで、この「Quiet」は「禁じられた契約」の続編的位置づけになってます。てゆーか、ほとんどまるっきり同じ世界観?(笑)

もし「ダークネス4」がある時は、作詞も誰か他の人にお願いして、このどちらとも違う新しい別の「黒聖夜」を探してみたいと思います。
そんな要望が「来〜れ〜ば」の話ですが…。
◆ 村井聖夜 ◆

CHARACTER COMMENTS

幽霊紳士・ジズのお屋敷では、不気味な笑い声と共に
コレクションされた人形たちの舞踏会が夜な夜な開かれているらしいよ。

シャンデリア、パイプオルガン、豪華な装飾で!
というリクエストだったので、ちょっとゴールドや杖や"フサフサ"でロココ調豪邸に住む紳士風イメージにしてみました。
ポップンに毎作人形キャラクターが登場しているのはきっとジズが趣味の人形作りをこつこつ続けているからでしょう・・・
ということでお気に入りの人形たちに囲まれたジズ的"幸せカット"も入れてみました。

このキャラは人形だったのか!?みたいなのもいますが、気に入るとそっくりの人形を作ってしまいそうだな〜なんて。
そして誰も気づかないうちに本物と入れ替わっていたりして・・・
◆ちっぴー ◆
ジズ

STAFF COMMENTS
最初の叫び声いいですね。気味悪くて。
◆ オオツ ◆
フレディさんの歌声も、メロディも、譜面も…良い。楽しい。みなさん待望でしたもんね!期待が大きい中作るのは大変だったと思いますが今回も良いダークネスでした。
◆ eimy ◆
ほーひょひょひょー わっふー フレディさんノリノリです!びびりました。私の頭の中では13人のフレディさんがぐるりと輪になってコーラスしている絵が浮かんでなりません。黒いマントでヤゴヤゴヤーゴの子守唄を歌ってくれるんです。こええ。
しかし相変わらずの美声っぷりで摩訶不思議なメロディーに絡み合う男女の声。村井さんの曲はハモリ?が複雑できれいでいつもうっとりします。これぞダークネスシリーズって感じで、私としては末永くシリーズ続けてほしいですよー。
◆ shio ◆
闇といえばやっぱりダークネスシリーズははずせない。
特に今回のこの曲はサビのメロディが頭から離れません。
気がついたら”なーけーなーい カーーナリア”と歌ってしまいます。
ポ15の洗脳ソングNO.1ですね。
◆ TOMOSUKE ◆
いつ次がくるのかなと密かに思い続けていたダークネスの続編が遂に!
フレディさんの怪しげボイスがボタンに振られていて関係ない場所でも叩いて遊んでました。
◆ amamon. ◆
どっかの誰かが表の世界が終わったら裏の世界があるべきだとかいい始めたんですよ確か。
そこで闇です。闇なんですって。つまりダークです。つまりダークネス。

そんなわけで闇の先陣を切るには、もうこれしかないという曲ですね。逆に入ってないと怒られるだろ、くらいの。
何気に6作ぶりという久しぶりの復活なんですね。フレディさんもヒョーウホホーウと数割増しに嬉しそうで何よりです。
2の続編的位置づけとのことですが、個人的には耽美さ切なさがパワーアップしてるように感じられて好きですね。

続編を作るのはどうしたってプレッシャーとか入り込んで大変だったりしますけど、それだけに存在は大きいもの。
この曲が現れたときにわくわくしてもらえたのなら狙い通りです。
◆ wac ◆

MUSIC & CHARACTERS にもどる