KONAMI
pop'n music 16 PARTY!
HOW TO MUSIC & CHARACTERS MUSIC LIST Q & A
FROM STAFF GALLERY EVENT SECRET MAIL
トップページへ


パーティー楽しかった?

今回はいろいろ考えた末、パーティーを開こう!!ってことになりました。
10周年を飾るにはふさわしいテーマだったんじゃないかな?
まだパーティーは終わっていないので、最後までパーティーを楽しんでもらいたいですね。

次は20周年を目指すのですが、それが出るころにはポップンミュージックがどうなっているんだろうか?
そんな未来を想像してワクワクしながら、これからもポップンミュージックを作り続けていきたいです。

次はポップコーン買って映画みなくちゃ!



いつもいつも、このエンディングコメントを書くときには想い出の記憶を辿るのに苦労するんです。
なので、今回はリリースコメントの時にクイズを置いておいたので、早速その答え合わせから始めましょう。

Q:「ポップンミュージック…パァーリィ〜!」とアメリカンな明るいトーンで、今作のナレーションを担当したのは誰?

A:数々の人気アニメなどで活躍されている「甲斐田ゆきさん」。

もしあなたがアニメ好きな人なら、きっとすでにどこかで耳にしているはずの、甲斐田さんのお声。
弊社メダルゲーム「アラビアンクリスタル」のナレーションを担当されていた声を聴いていて、今回のパーティーのイメージに合うと思ったので、お願いしたのでした。

甲斐田さんはあのナレーション同様にとても明るくて気さくな方で、甲斐田さんからのアイデアで文言や口調を変えてみたり、愉快な収録現場でした。
順調に短時間で収録が終わった後も雑談でさらに盛り上がってしまい、収録時間以上にお互いの海外生活での経験話、お仕事やご趣味など、いろいろな話をお聞きすることができました。

毎回効果音や音声の制作担当をさせてもらっていますが、今作はまたBGMも含めてすべてを「パーティー」のためのイメージ作りでトータルディレクションすることとなったので、ゲームサウンドクリエイター冥利に尽きる達成感が高い仕上がりとなりました。
そのトータルイメージの流れをくんでいるのが、多くの方を不安に落とし入れ、涙を誘ったと言われる「アフターパーティー」。
静かに流れるアフターパーティーの音楽、それが終わってまた甲斐田さんの明るいボイス、この両極にゆさぶる振り子が、パーティーの楽しさであり儚さでもあるよなぁというところで、話は「アフターパーティー」の曲コメントで長々と語った、あの感情につながるのでした。

10周年パーティーとして、こうしてサウンド演出もキレイにまとまったところで、いっそこのまま幕を引いて終演でも悪くないかもなぁ〜なんてことも頭によぎりましたが(笑)、そう感慨にふけるよりも先に「次の映画」が始まっていたので、何事もなかったかのように、物語は新しい章へと進むのでありました。



いやー楽しくてつい飲み過ぎちゃったね。
反省反省☆

移植曲に狂喜乱舞しちゃった人ー 手ー上げてーっ (ハーイ)
版権曲にグッと来ちゃった人ー 手ー上げてーっ (ハーイ)
アフターパーティーでホロリと来ちゃった人ー 手ー上げてーっ (ハーイ)

てなかんじでPARTYは終わっちゃうけど、終わりは始まりですからね。
先輩方の10周年は、ボクにとっての0周年だったわけで、たぶんそんな感じです。

新しいものを取り入れ、今ある楽しいところをもっと楽しくして
みんなをワクワクさせられるものをまた新しく作っていきたいなーと思います。

次バージョンは、過去最高傑作の予感!?(個人的にですが。)
次回を待てっ!!



フォーユーゴナオンの意味が最後まで分かりませんでしたが
多分、恐らく、きっと、確実にみんなはフォーユーゴナオンできたんじゃないかなと思います!たぶん…。

振り返ってみれば、僕自身は最後に大分はっちゃけちゃったみたいでお恥ずかしい限りですが
ここはひとつ酒の席だったということで、お許し下さい!(良い子はジュースだよ!)
僕はポップンでは常に新しい事をやろうと考えるようにしていますが
新しいばかりが良いというわけではなく、伝統も大切ですよね。
例の量子力学な名前の曲は色々とアレでしたが、『明るく・楽しく・なんかニヤける』という
自分の考えるポプ曲の伝統は守っていると思っています。たぶん…。

ポップンはゲームなんですが、広く考えてみると自分探しマシンだと思っています。
機械の中に星のように散らばった多くの嗜好のピースから、自分好みのものをチョイスする。
それを羅列して書き出してみると、何かしら共通点があると思います。
あー、俺はアコースティックギターの音が好きだったんだ〜とか、私は水道とか鉄道に興味があるんだ。とかですね。
そこから発展して、色々な事に興味を持ってくれればいいと思っています。
『実は私が今川氏真を知ったのは、ポップンのケマリにピンと来たからなのよダーリン』とか素晴らしいじゃないですか!
自分が本当に好きな音楽、もっと広くいえば”自分が好きなこの感じ!”っていうのは実は一生かけても分からなかったりするもんです。
ポップンがそれを知る手助けに少しでもなってくれれば、嬉しい限りですね。
っと…おじさん酔っ払ってるから、饒舌になってちょっと話が壮大になっちゃったね☆

さて、次のテーマも壮大ですね。THE MOVIE。いやはや、映画ですよ映画!
映画音楽を作る、そしてオリジナルの映画を作る。嗚呼、此れは小生の遥かなる夢ですなあ。
いつかは叶えてみたい夢であります。ウイー、ヒック。

では上映の時間になりましたら、また御会いしましょう!



えーと。近況。
メガネがぶっこわれました。

自分内年表がポップン基準になっているのがなんとも微妙な心持ちなのですが
過去のスタッフコメの似顔絵を確認してみるにどうやらポップン8あたりから使ってたメガネです。
なので指折り数えて6〜7年使ってますね。物持ちいいね。
なもんでここしばらく久方ぶりにコンタクト被せてみたりいっそ裸眼でふらふらしてみたりだったのですが
これがまた周囲の評判いちじるしく悪い。
なんか足りてないだの落ち着かないだのキモチガワルイだのもう見てられないだのフェイスフラッシュだの
あまつさえ猫には、誰だおまえ何だおまえフンギャア、とほっぺたひっかかれました。おろろ。
ああそうでしたか、メガネが俺でしたか。メガネが本体で俺と思ってたのはスタンドか。
「チルブレイン」能力:枝にふれると霜焼けになる、とかか。
まったくウイーキャンチェンジな御時世だというのに時流の変革についてこれない奴らですよ!

まあ世の中変わらなきゃ変わらなきゃと呪文のように唱えられ続けているわけですが
実のところ、変わりたくない変わってほしくないと思ってることもいっぱいありますよね。
行きつけのラーメン屋さんの味が変わるとか大事件なわけです。

変わるなら、前向きな強い意思でもって変わりたいもので。
メガネだって、壊れたから、じゃなくて、ここらで新しいキャラ作りをと前向きに外したなら反応も違ったかもしれない。
いやあんま違わなかったと思いますけどもというかどうでもよかったと思いますけどもメガネは。

そもそも自分の意思によらないchangeって予告なくやってきて巻き込まれるわけですから
現状への思い入れがあればこそ後悔することが多いじゃないですか。
塩ラーメンもためしておけば良かったとか。
出るまで買わずに待っておけば良かったとか。
違和感無いメガネのうちにAOUだったら良かったとか。
もっと話しておけば良かったとか。
もっと遊んでおけば良かったとか。

アクシデントを逆手にとれるスキルは大切ですがそれにしたってもとより意思の力があってこそ。
変わってしまったと嘆く人もいれば
新しい挑戦を楽しんでくれる人もいる。
昔のままでしたと喜んでくれる人もいれば
マンネリであると怒る人もいる。
それは結局作り手の意思の力じゃないかとも思う。
誰かのためでなく、一人でも多くの人のため、と考えれば、結局数字の話になってしまうけど
ただひとつひとつの数字から声とか気持ちを感じて選び取る意思を怠ったらそれは最早モノツクリとは言え無い。

いつものようにそんなこと考えながら作った10年目のポップンでしたが
10年間も続けられたことへの感謝の気持ちをどうにかあらわせないかなあと
色々やってみようと思い立って考えてやれることはやってみて
でも振り返るとあまりやりきれてなかったような気もして。
まあ10年目に価値があって11年目に価値がないというわけでもあるまいし。
これからも毎年毎作アニバーサリーな感じで。

ただ10年目のポップンを
出来る限りのみんなで揃ってお祝いできて良かったと思います。
虫の知らせ、ってわけじゃなかったんだろうけど。

11年目のポップン全国一斉ロードショーまでのあと何日か
みなさん色々お忙しいかとは思いますけども。
10年目のポップンを、10年間のポップンを
遊びつくしてもらえれば、と思います。
10年間のポップンで、皆さんが好きだった曲たちを
本当に遊びつくしてもらえれば、と思います。

いつでも同じようにそこにある、というポップンではなくなっていくかもしれない。
一期一会という意味では昔のポップンに戻っていくかもしれない。
ただ変わる、ということが何かを捨てること、何かと別れることと無縁でありえないとしても
続いていくならいつかまた会える時がくる、と信じてます。

極めて個人的な物語としてパーティーをふりかえってみれば
変われないことで感覚が麻痺し始めていた霜焼けの状態から始まって
最後の最後にちっぽけなはじまりを宣言して終わるというポップンでした。
始まりと言いつつ結局懐古ぽかったりもするあたりは
変わりながらだからこそ、続けられたからこそ出来た、再会でもあるんです。

また会えるならそれも人生のスパイスじゃないですか。生きてさえいれば。
今はただ、ポップンを作り続けられることを喜ぼう。

そんなわけで、次回、期せずして風雲急を告げる激闘編。
映画とはなんだ人生とはなんだ。



はやいもので、、、もうパーティーもおひらきですか…
パーティーに備えて気持ちからアゲてこ〜!とパーティーGOODSを買い漁った日々がなつかしい!!

ちっひも例年になく準備でいっぱいいっぱいの日々でしたが、
イベントのデザインなど託されたBIGパーティーもなんとかゴナオンできたのでちょっと安心。
個人的にはポップン台のサイドに付いていたプレゼントBOXの飾りがとっても雰囲気出していてお気に入りでした。
パーティーがみんなのいい思い出になりますように〜

どこからかキャラメルポップコーンのかおり…そろそろ始まっちゃうみたい!
次は映画館でお会いしましょ〜BYE♪



あ〜食った呑んだ、歌った踊った!
さすがに疲れたね〜!体力的にカラオケはきついんだけどさぁ、二次会どうする???


私は会場の隅っこで、隣の映画館でやってる新作映画を気にしつつ、おいしいものでおなかをいっぱいにしたそばから、激しく踊ってカロリー消費していました。
名残惜しいけどパーティーもそろそろおひらき。せっかく出会えたパーティーとのお別れもあるけど・・・またみんなで集まってワイワイやろうね!

パーティー会場では毎日がパーティーだったらいいのに〜とか思ったりもするけど、楽しい時間っていうのは頑張った自分へのご褒美だからこそしあわせにかんじるんですよね。基本ドMなんですよね。
個人的には今こそパーティーするべきだろ的な・・・やったぞー!って気分なので、いつでもどこでも呑みに飛んで行くんで気軽に誘ってくださいな。趣味の都合で断るかもだけど。


って、みんな隣の映画館に集まってるし!
んじゃ、まったねー!



ポップンパーティー楽しかった〜★

きの子は今までパーティーの思い出といえば、闇鍋とかゲテモノとか過激仮装とか…。
ケーキやクラッカーとはちょっと離れたパーティーしか体験したことがなかったのですが、
ポップンパーティーでは美味しいケーキや御馳走がいっぱいで、心も体も満たされてプクプクに…!
う〜ん、そろそろダイエットしなきゃ。
でもどうせなら楽しみながら減量したいところ。
何ダイエットがいいかな…よっし、バンジーダイエットにしよう。
スリル+興奮+絶叫=スリム に、違いない。
というわけで、ちょっくら飛んできま〜っす。

I CAN FLY!!



こんにちは〜☆
PARTY♪いかがだったでしょうか??

私はPARTY♪をた〜っぷり楽しみました!
PARTY♪会場にお越しくださった皆々様、大変ありがとうございました!

おや?どこからか、上映開始のビープ音が聞こえます。

次回のポップンは映画館からコンニチハ!

たくさんのドキドキとワクワクする音楽!
是非ぜひお楽しみくださいませ☆
よろしくお願いしまーす!



ども。パーティ楽しんでいただけましたでしょうか。私はたらふく楽しみました〜。
五臓六腑に続く知られざるセヴンナイゾウ『幸せ小袋』がぽんぽんぱんぱんです。
毎回毎回『今作は最高傑作だぜ!』と内心思ってますが、特に今回のイベントは思い出深いです。みなさんも同じとこで驚いたり、だまされたり、喜んだり、じーんとしてたら嬉しいな。思い出をたくさん共有してるってのはいいものです。

PARTY♪では『10年』を振り返る機会が多く、ほんと世の中がすごい勢いで変わっていったなーと思います。
高性能になったし。ネット対応になったり。『遊び』もどんどん変化しています。
そんな21世紀。テレビ番組を見逃して悔しがるということも減り、いつでもクリックひとつで感動がループ再生できる時代。
なのにわざわざお店に足を運んでもらって、ちょっとずつイベントを進めてくって体験は、もしかしてすっごく貴重で素晴らしいのではないかしらん。
今作でみんなが共有した小さな感動と思い出で、ポップンが今後も続いていけるなら、これ以上の喜びはございません。

いろいろおもちゃが溢れている世の中で、あなたの時間をここに来るのに使ってくれてありがとう。
そんな人たちの力でポップンは動いてます。エコですね。では、次は映画館でお会いしましょう!


(イラストは最初こっちだったのですが「ひとりだけ顔隠すのはずるい!」と怒られて没にしたものです。久々に発掘してなんかもったいなかったのでこっちで使ったった。カラーだと緑ジャージでーす)



ハードディスクがクラッシュしたおかげで、PCを買ってもらえたTAMAです。

みんな、『アフターパーティー』プレーしましたか?
細かいネタも満載で、私も含めて古いポッパーには涙なしには見れません。

ポップンミュージック 16 PARTY♪ の締めにはぜひこの曲を選択してください。



インストールが終わらなくて帰れませんまめしばです。今77%・・・!

でもパーティーは終わりません。
おうちに帰るまでがパーティーです。
アドベンチャーのときも似たようなこと言っていたかもしれません。

そうそう。16の締めコメントで、ぜひ言っておきたい、いや、言っておかなければならないことが2つあります。

まず1つ。パーティーのオープニングコメントです。
リザルトに注目!っていうのは、実はリザルトの音声をけっこう細かくしてみました!ってことでした。
あと実は、ポプとものこともちょっとだけ含んでいたんですが、今となってはアフターパーティーです。

その2。あつまれ!ポップンパーティー♪での、僕からの招待状です。
作った当初から「何が書いてあるのかさっぱりわからない」と大好評大不評だった招待状。
受け取った方は手を挙げてー
ひーふーみーよー白發中・・・けっこういますねー
ではその中で、意味がわからなかったという方ー
いちにーさんしー酸辣湯・・・はい全員ですねー
では、その文章と標準語の訳を載せておきます。

その1:
まんずねまってけで。
東北地方のパーティー会場からお知らせだよ。
いきなりだども、なにへってらがわがねがったらおせでけで。
したらな!

訳:
まぁまぁ座ってください。
東北地方のパーティー会場からお知らせだよ。
いきなりですが、何を言っているかわからなかったら教えてください。
それじゃあね!

よくわかる解説:
「ねまってけで」は小さいころ、言われて本当に寝転がった記憶があります。正しくは「座ってくださいな」的な意味です。
「言う」のことを「へる」と言い、「へってらが」で「言っているか」になります。
「教える」が「おせる」です。早口で言うと、近くなりますよね?
「したらな!」は「そしたらな!」が短縮されています。「そしたらな!」は「そうしたらね!」、つまり「それじゃあね!」になります。
「教えてくれ」と言っているその言葉自体がわからないという、典型的なアレです。


その2.
よぐおでやんした。
むがすばなすパーティー会場からお知らせだよ。
むがーすむがす、じさまどばさまがすんでらず。
どんとはれ。

よくいらっしゃいました。
昔話パーティー会場からお知らせだよ。
昔々、おじいさんとおばあさんが住んでいました。
めでたしめでたし。

よくわかる解説:
「よぐおでやんした」は、実家に帰ったら駅に貼ってありましたが、だからそう言われてもなんのこっちゃわからないんじゃないかという・・・
東北では、母音が「い」のものが「う」に近くなります。ということで「むがすばなす」となりました。
「すんでらず」は「住んでいたとさ」とか、そんなニュアンスです。
「どんとはれ」はドラマのタイトルでも使われました。日常では使いませんが「めでたしめでたし」です。
意味がわかったところで内容がないという、ガッカリなアレです。


書いてる最中、文字で書くとどうしても伝わりづらいなーと、超悩みました。
だって五十音では表しづらいもの!イントネーションも字じゃ伝わらないし・・・
あと、「そんな言葉つかわないよ」とか、「おじいちゃんやおばあちゃんと違う!」という印象を持った方もいらっしゃるかと思います。
はっきり言おう!東北地方はでかい!
「東北弁」とひとくくりにされがちですが、津軽弁、宮城弁、福島弁など、けっこう違います。
関西弁も違いがあったりしますよね。あれと同じです。
ということで、僕の実家付近ではこうなんだということでご勘弁ください。

もう東京に出てきて4年。
実家の母からの電話では、自然と訛るまめしばより。

ちなみに次は映画になるらしいよー



パーティーを振り返ってみました。

安定していたなぁ〜と一瞬思ったんですが、やっぱりそんなことなかったです。
”会社に泊まらない”をポリシーとしている私ですが、泊まっちゃいました。
寒かったです。

思い出のつまった作品がお店から消えていくのは寂しいですが、別れの季節は出会いの季節。
次は映画で会いましょう!



PARTY♪ 楽しかったなぁ〜
色んな人招待して みんなで話して 食べて 飲んで
ちょっと意外な一面を知ったり・・・・。

そろそろ時間が来たようやなぁ。 終了のお時間や!!
ダニエルはポップンを卒業します。

ポップンに携わったおかげで色々なものと触れあえた。
みんなの暖かい応援メール。 涙がでるほど嬉しかった。
(ダニエル宛のファンレターが来た時は本当に驚いた。)

ゲームセンターに行く度 じーっとみてたw
クリア出来なくて本当に悔しそうにしてたり
クリアして満面の笑顔を浮かべてるのをみては
何かもっと!! 面白いことでけへんかなぁ〜って
もっと 感情を むき出しにしてやる事はでけへんかなぁ〜って


開発末期、ポプともシステムに何かもうちょっと! って考えてる masaru TAMAに

「もし全ての楽曲のハイスコアを取得できたらどうしますか? ライバル分も含め」
「え! それは楽しい事になるけど、今からできるの?」
「やるやろ!!」

”あ〜〜 ゆってもーた。  正月出勤確定や (笑)”
でも! どうしても!! 楽曲選択時にハイスコア情報を扱いたかった

後日、TAMA まめしばと チアパラのノーマル譜面のスコアバトルを繰り広げた。
本気でやり続けた。ノーマル譜面で負けるのは、リズム感で負けてる気がして悔しかった。
目を充血させて、むきになりながら思った。
ポップンのお仕事最後にして ようやく何かやった!って思える部分が出来たなぁ〜って
ちょっと、どうしようもなく嬉しくて涙出そうになった。

初めてのメインプログラマー。慣れない事が多くて大変だった。
一人じゃ無理やったけど、みんなが協力してくれて、支えてくれて、なんとかなった。
チームのみんな、チーム外でお世話になった方々、そして何よりユーザーのみんな!!
ほんまにありがとう!! これからは裏方にまわって もっともっと世界が楽しくなるよう頑張っていきます





 
当ホームページ内掲載のキャラクター、イラスト、写真、図形、映像、文字情報及びその他の情報は、すべて株式会社コナミデジタルエンタテインメントが管理、所有しており、著作権その他の権利として保護されております。
無断で複写、複製、翻案、翻訳、改変、展示、転載等の利用、使用はお断りいたしております。
「iモード」および「i-mode」ロゴはNTTドコモの登録商標です。
SOFTBANK およびソフトバンクの名称、ロゴは日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
「Yahoo!」および「Yahoo!」「Y!」のロゴマークは、米国Yahoo! Inc.の登録商標または商標です。EZwebはKDDI株式会社の登録商標です。
「ビーマニ」及び「BEMANI」ロゴはコナミのサウンドシミュレーションゲームのブランドです。