KONAMI

HOW TO MUSIC & CHARACTERS MUSIC LIST Q & A
FROM STAFF GALLERY EVENT SECRET MAIL
トップページへ


 

私にとってミニマルミュージックとはスティーブ・ライヒ、ラ・モンテ・ヤング、テリー・ライリーといった作曲家の作品なのですが、彼らの初期の音楽には正直あまり馴染むことが出来ませんでした。
1つのメロディーをリズムをちょっぴりずらしながらひたすら繰り返すだけのもので、あまりに単純なものに感じられたのです。 しばらくしてライヒの”砂漠の音楽”という作品を知ったのですが、単純な手法でも、こんな大規模な音の構築が出来るということに目から玉が落ちました。
豊かなハーモニー、オーケストレーションを付け加えることで音楽的に進化を遂げたのですね。

さて、今回はミニマルミュージックの単純さとポップンミュージックのゲーム性を両立させることが課題だったわけですが、如何でしたでしょうか?
最初は単純な音の繰り返しに過ぎないものが、だんだんと複雑に絡み合い発展していく時、宇宙の始まりから生命の誕生へと至る過程を想像しながら叩くのが、この曲における正しい作法です。



● ナヤ〜ン ●


 


 


  世界とは飛び回る素粒子・はたまたパスタのようなものか

なかなか方向性が決まらなかったので探りさぐりいろんなアイデアを出した所ナヤ〜ンさんの心にこの子たちがひっかかったようで、ほっ、やっと決まった〜と思ったのも束の間、アニメにとっても悩みました。

素粒子とは、自然界に存在する物質でもうこれ以上分解できない。最小単位の物質です。
不規則に飛び回る素粒子、その不規則の中に一瞬生まれる法則性のようなものを形にしたかったのです。

一見わかりづらいですがGOODアクション、よ〜く見てください・・・人の顔に見えないこともない!!!


● ちっひ ●


 


 


曲を聞いてなんとなく、『地球創世記』って感じがしたのは僕だけでしょうか。うん。そうですねきっと。
えれ麺つの負けアニメがとってもおいしそうです。ポップン9のソウジを思い出しました。

お〜!炭水化物の物体が踊ってるよ(笑)。お鍋の中はダンスフロアだね。これもまた、ある意味パーティー。

ホワイトソースが得意でない私は1Pカラーの”えれ麺つ”派です

近頃のナヤ〜ンさんイメ〜ジは、難解な曲をゆるキャラで食べやすく料理してくれる名シェフなのです。

キャラもいい感じに、ゆるアカデミックでいいですね。色合いが理科の教科書っぽいぽい。
名前は私の蛇足アイデアが拾われてびっくりしました。
 (例)パスタリアン ピタゴラス レプトン えれ麺つ
でも英語表記になって知性が上がったよ。他に面白いのがたくさんあったので、ついでにみんなのをご紹介!(名前決めミーは大喜利みたいで大好き)

パスタズ まかろにん マカロ人 素粒子 パーティクル クォーク
パスタマン、ぱすたん、粒子君 PASTAZ PASTAS?
まかろにたん・まかろんたん・まろにぃず
あるふぁ(ひらがなの方がゆるくていい?)
素粒子ぽくもパスタぽい「ニュートリノ」とか
パスタ戦隊イタリアーノ ママーズ オーソーレミーオ


ライヒとかメセニーは僕もよく聞いていました。まぁ、よく途中で寝たりもしてましたが。。。
タイトルの分子生物学的進化論というサブタイトルには納得しました。
素粒子から原子、それらが徐々に高分子になって、遂にはバクテリアからミトコンドリアができてゆくみたいな流れをこの曲から感じますね。
ちなみに生命の起源は宇宙からというパンスペルミア説を僕は信じています。
だってその方が夢があるしね!

日頃音楽ゲームを遊んでくれてるキッズは、ミニマルというとテクノを連想しちゃうかもしれませんが
元々のミニマル、というジャンルの発祥はこっちの方からです。
ライヒは洞窟のやつと18人のやつが好きでちょっぴり影響受けてたりします。生かされてなさそうな曲ばっか作ってますけども。
音の縦横計算されつくされてて鳥肌たつよ!

僕にとってポップンのコンセプトというのは、あらゆる音楽が入っている、ということです。
なので、こういったライヒ風ミニマルもいつか入れなきゃなあとずっと考えていました。
誰もやってくれなかったらいつか自分がやろっかなあくらいに考えていたのですが
やっぱりこういうことを率先してやって頂けるのがナヤ〜ン先生なわけで。流石です。

ミニマルとポップンのゲーム性については言わずもがな最悪の相性なわけですが
こういったジャンルも曲の取っつきやすさも含めかなりうまいところに変換してくれるのがナヤ〜ン先生なわけで。流石です。
元々のジャンルではこの曲の8倍くらい反復されていると思いねえ。

そしてキャラアイデアの中から妙なパスタ群生を採用するのもナヤ〜ン先生なわけで。流石です。


ちっこい生き物が大集合してちょこまか動いているだけでもうニヤニヤが止まらない〜!
勝手に色別に味を考えてみました。
 ***************************
  赤:赤唐辛子
  黄:かぼちゃ
  緑:ほうれん草
  ピンク:いちごミルク・・?
  青:ラムネ味・・??   
 ***************************

ひゃぁあ



 
当ホームページ内掲載のキャラクター、イラスト、写真、図形、映像、文字情報及びその他の情報は、すべて株式会社コナミデジタルエンタテインメントが管理、所有しており、著作権その他の権利として保護されております。
無断で複写、複製、翻案、翻訳、改変、展示、転載等の利用、使用はお断りいたしております。
「iモード」および「i-mode」ロゴはNTTドコモの登録商標です。
SOFTBANK およびソフトバンクの名称、ロゴは日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
「Yahoo!」および「Yahoo!」「Y!」のロゴマークは、米国Yahoo! Inc.の登録商標または商標です。EZwebはKDDI株式会社の登録商標です。
「ビーマニ」及び「BEMANI」ロゴはコナミのサウンドシミュレーションゲームのブランドです。