KONAMI

HOW TO MUSIC & CHARACTERS MUSIC LIST Q & A
FROM STAFF GALLERY EVENT SECRET MAIL
トップページへ


 

ポンポンスポポン ポップコーンコーン
弾けるおいしさ、叩く楽しさ♪ まさにミラクルだぜ〜!
ポップン8以来、久々に書き下ろしたマイクロウェーブポップコーン、みんな遊んでくれとるかね?
ある夏の暑い日、いつものようにwacとお菓子をボリボリと頬張りながら打ち合わせしてたんだけども、な〜んかお菓子がおいしすぎて結局何も決められずに終わっちゃってね。それからしばらくして「ポップコーンのキャラがいるんだけど、どう?」って電話もらって「いいね〜イメージ湧きそう、やるやる」ってな感じでようやく方向性が決まったんだ〜。
それからというもの映画館でも遊園地でもポップコーンを食べまくって、wacにキャラの画像をもらってさらにイメージを膨らませて。その甲斐あって、わりと素直にサクサクっとメロディーが浮かんできたんだよ。
けれども、その後のアレンジがとっても大変でさー。作りたいイメージはあるんだけど、それをなかなか納得いく音にできなくてね。イントロでポンポンいってるのは、弾けるコーンをイメージした音だよ。曲が終わったときにもボタンを押すとポンポンできるようにしといたから、みんなもいっぱいポンポンスポポンやっちゃおうぜ!


● Mr.T ●



 


 


  「おいしいポップコーンはいかが?」
パーティーで子供たちに大人気の最新型ポップコーンマシン。
あつあつを召し上がれ!

うすしおバター味もキャラメルも、出来たてをパーティー会場で配ってくれるポプコンです。
お部屋を勝手に掃除してくれるあのマシンもあこがれますが、やっぱりお菓子系は夢がつまってますよね〜!
実はこの子前作アドベンチャーの没アイデアなんです。
ロボ少なめなポップン界に新しいロボっ子の世界を切り開こうとがんばりながらその曲は水属性に・・・。
一度はくじけたものの光は差し込んだのでした!
しかもポップコーンを題材としてウッチーさんが曲を作ってくださったそうで、出来上がりもポンポンはじける音がして、ちょ〜ピッタリ!
本当にありがとうございました〜
アニメーションは4℃さんにお願いしたのですが、そこで出来上がってきた顔がさらにアメリカ〜ンになっていてとても気に入ってしまったので、後でこっそりイラストの顔をなおしてみました。
ほっぺの盛り上がりというか下まぶたというか、そのへんの造形がぜつみょ〜です!!


● ちっひ ●


 


 


祝Hクリアー
やっとできました。ちょっと間違えると違う音がなって緊張しまくりです。
でも、正確に叩けた時の達成感は格別ですね。

ポプコンはキャラメル味が好きです。この子見てるとあの甘〜い匂いが漂ってきそうでヨダレが・・・。
(私の脳内の味付けで勝手にキャラメル味)
いいなあ、一緒に住みたい。。リクエストに応じていろんな味のポップコーン作ってくれるの。
半年ほど調教して、いずれは万能調理器に・・・!
う〜ん、夢はふくらみますね★

ポップコーンが弾けてる音がクラッカーの音とか手を叩いてる音にも聞こえてくる、PARTY♪にはうってつけの曲ですね。
私は甘いのよりしょっぱいのが好きです。

バグに悩んで悩んで悩んだ1曲その1。もちろん大好きです。

これは!友達とあつまってポテチとかパーティ開けしたくなりますね、イメージで☆
いそいそと食べ物やお菓子を用意したくなります。(←キケン。仕事中だった。)
曲の中にとても好きなフレーズがあって、どこらへんだったかと注意しながら聞き直したら、
ますますコロコロとフレーズが変わっていくように感じて面白い〜って思いました。
この曲、ドキドキしますね、楽しいパーティーになりそう!♪

ポプコン、遊園地に居たら子供たちの人気者になりそうだな〜!


そうでした。パーティーの曲決めるぜ、ミーティングするぜ、と意気込んでMr.T氏のヒゲ屋敷に突撃したものの、気がつけばタコせんべいをむさぼり食いつつヌンチャクコントローラーを持ってぴょんぴょん跳ねていたのでした。今思えばそうしてぴょんぴょん跳ねる姿からポップコーン曲への着想が生まれたのかもしれませんねなんてことは全くありませんで、その日はただ遊んで帰りました。
その後業務的にはなんの成果もないまま日々が過ぎロケテストが近づいているうちに、ちっひが愛おしそうに売り込んでいたポップコーンロボが目にとまり、ここに「ポップコーンロボ+パーティー+ヒゲサウンド」という奇跡のコラボレーションが生まれたのです。なんか前にもそんな感じでリンゴの曲作ってもらったなーと記憶をくすぐられたので曲煽りコメントもそのへんリスペクトしてみた。
どうせならポップコーンについて語ってみるか。個人的には素のポップコーンはようするにモロコシそのものの味を生かすためであるがごとく塩の味であるのみなのでそれほど興味ないのですけども千葉の方の夢の国で食べたカレー味のやつはモロコシそのものの味を生かすためであるがためかややカレー要素が控えめである点に若干の口惜しさを感じつつもお気に入りです。


 
当ホームページ内掲載のキャラクター、イラスト、写真、図形、映像、文字情報及びその他の情報は、すべて株式会社コナミデジタルエンタテインメントが管理、所有しており、著作権その他の権利として保護されております。
無断で複写、複製、翻案、翻訳、改変、展示、転載等の利用、使用はお断りいたしております。
「iモード」および「i-mode」ロゴはNTTドコモの登録商標です。
SOFTBANK およびソフトバンクの名称、ロゴは日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
「Yahoo!」および「Yahoo!」「Y!」のロゴマークは、米国Yahoo! Inc.の登録商標または商標です。EZwebはKDDI株式会社の登録商標です。
「ビーマニ」及び「BEMANI」ロゴはコナミのサウンドシミュレーションゲームのブランドです。