Music & Characters



何を隠そう、Sanaさんとの初コラボレーション(と言っても作詞は別の方ですが)作品です。
Sanaさんとはこの直後にIndigo Birdでご一緒させていただきましたが、この作品がなかったら
Indigo Birdも上手くいってなかったんじゃないかな~と思う布石になった曲です。

Elebitsタイトルの主人公とも言えるカイ君の心の成長を描いた曲の第2弾です。
(第1弾はThe Smile of Youという、Wii版のElebits の主題歌です)
少年時代に感じる、かけがえのないなんともいえない淡い心情を察していただければ
万々歳でございます。

猫叉Master

 ワケあって、この曲のデモを聴いたのはレコーディングの前夜になってしまい、
一夜しか練習出来ないことにとてもプレッシャーを感じて臨んだので、
完成型を聴いた時はいろんな感情が湧いてきて、思わずポロリと涙ぐんでしまいました。
猫叉さんが、「ずっと前から歌ってほしかった」と言葉をかけてくださった時も、それはそれは嬉しかったです。
 大人になっても忘れたくない、忘れちゃいけないメッセージをこの曲から感じてもらえるといいな。

Sana

猫叉Master オフィシャルブログ 『まったり三昧』

 作られる曲だけでなく文章までマイナスイオンに満ちているような!?和みワールドをお楽しみください。

Sana オフィシャルサイト 『Sanacafe』

 Sanaさん情報がいっぱいだよ。癒しオーラに満ちたcafeでのんびりお過ごしください♪

猫叉Master オリジナルアルバム/「Raindrops」
 この楽曲の英語verや、Sanaさんとのコラボレーション楽曲 「Indigo Bird」も収録されてますよ~

ニンテンドーDSソフト 「エレビッツ ~カイとゼロの不思議な旅~」

 さがして、あつめて、ナゾをとく!エレビッツたちと協力してふしぎな世界を探検しよう!


▲ページTOPへ


CHARACTER
憧れのポップンパーティに招待されて大はりきりの2人。ちょっと緊張気味のカイを横目にゼロは無邪気に大はしゃぎ。
CHARACTER
カイ&ゼロ





はじめてなのになつかしいような…と思ったら、ボーカルがSanaさんだ~!
いろんな所で歌ってるんですね~ちっひもCHECKが足りなかったわ。

アニメーションはエレビッツスタッフさんにご監修いただいたんですが、勝ちアニメどうしようかなと悩んで伺ったところ、なんとイメージイラストまで描いて送っていただいて、『わ~これオフィシャルのイラストと同じ絵だ~、本物~!』なんてHPと見比べて一人で喜んでしまいました!
イラストのほんわかタッチがとってもかわいい印象のエレビッツ。カイの横で一生懸命くっついてくるゼロのぽにょっぽにょした感じを伝えようと頑張りました。
ゼロを見ているとおなかのあたりをすべすべしてみたい衝動に駆られます!
短くてふわっふわの毛がみっしり生えているようなイメージなんですが本当のところはどうなんでしょうね~
アニメのついでに聞いておけばよかったな。

ちっひ

▲ページTOPへ


STAFF COMMENTS

 

「MZDです」
ラブアンドピース度
★★★★★
なかよし度
★★★★★
光度
☆☆☆☆☆**+++
ワット数度 ★★★★★
J-の存在意義度 ★☆☆☆☆
 

masaru
楽曲を快く提供していただいたエレビッツ制作チームに感謝です。
せっかく収録するんだから前作の楽曲も入れよう!ということで、今回こっそり隠してみました。どうでしたか?
PON
透きとおるSanaさんの声が、世界の全ての争いを浄化してくれると信じています。
パーカッションがラテンフレーバーなので、16分音符の裏打ちが多発してるけど 落ち着いて音楽を感じて叩けば兵器。いや平気平気。
mayo
さわやかで個人的イメージですが、何となく春にピッタリな気がする~♪と思いながらプレーしてます。
eimy
エレビッツからいらっしゃい!春にぴったりの癒しソングですね~。MAX疲れてる時にこの曲遊んだらウトウトしちゃいました。 桜の下自転車乗りながら聴きたいような・・・でも危ないから自転車に乗りながら音楽聴くのはやめようね、よいこのみんな!
shio
いやー和みますねー。このキラキラした感じは何なのでしょう。口ではうまく説明できないことが、音楽だとあっという間に表現できるのが不思議です。
ゼロのおなかは私は白玉みたいにもちっすべっとしたイメージでした。どっちなんだろー。
最初はこちらのジャンル名をゼロにちなんで『エレビッツφ』は?とかめちゃくちゃ言ってたなぁ。
イラストはエレビッツっぽさとポップンぽさ半分ずつ出せたらなぁーとだいぶ苦戦しました。パーツが多いのでちっひも大変そうでしたが、みなさんのおかげで素敵な共演ができたと思います。ありがとうございました!
まめしば
この曲は当初、「エレビッツポップ2」というジャンル名でした。
というのも、「The Smile of You」の方がIIDXに先に収録されていたため、安易に2となったわけです。
しかし、ここで問題が。この「The Smile of You」が隠し曲になることが決まったのです。
つまり、いきなり「エレビッツポップ2」だけが新曲として登場することに。
さすがに不自然すぎるだろ!ということで、こちらをエレビッツJポップとすることになったのです。
「斬新なんです。」と言い切っていたwacさんが懐かしいです。
左右の振りがきついですよねーこの曲。
陽の光のようなさわやかさをお楽しみください。

▲ページTOPへ