Music & Characters

いやはや月日が経つのは早いもので、colorsも活動を開始してからもう5年くらい経つんでしょうかね。

思ったように動けてないどころか、活動らしい活動ができてないのが残念なところなのですが、

地道に一歩一歩、がんばりたいと思います。

「Alicy」は、掴めそうで掴めなかった恋の歌です。

ちょっと何かが違っていれば、この恋は叶っていたのかも?

その中でも、出会うタイミングが少しだけ早かったら、もしかするとこの人と……なんていう思いは、誰でも一度くらいはあるんじゃないかなと思います。

何度となく、僕も経験してきたように思います。その大半は、自分の勝手な思い込みかも知れませんけど。


でもそこにはその逆が存在するんですよね。

それが割り込んでいれば、今の人やらこの先出会う人との恋が叶わないということになり、結果同じ思いをするんだと。


まー結論としては、みんなこれで良かったんだよ、多分。


ということになります。

基本、前だけ向けて生きましょう!

Taka

dj TAKA オフィシャルブログ 『dj TAKA official blog 』

 制作の合間のいろんなお話が聞けちゃいますよ。読みやすい文章がお人柄を感じさせます。

「milestone」/dj TAKA
 dj TAKAさんのアルバム発売中です。REMIXアルバム2枚組の先駆けとなった作品ですね。


▲ページTOPへ


CHARACTER
尊敬するミュージシャンを追っかけて、ついに同じステージにあがれるまでに成長したKEIGO☆!音楽番組に限らず引っ張りだこで、最近はブログに現場の様子や食事の写真を上げるのが唯一の休憩みたいだよ。
CHARACTER
ケイゴ☆





イケメン男子といえばeimy、みたいな流れになって普段の行い、言動から 強く「そんなことないです///!」とは言い切れなかったので、趣味丸出しで良いよ~と言われてちゃちゃっとたくさんイケメンの案出しをしたのでした。
Justice★のバンドのメンバー案とかもあったのですが、TAKAさんイチオシの〝ういーっしゅ☆なイケメン〟に決定ー。まずはグローブを装着し、目鼻立ちをやたらはっきりさせて、目力☆を込めてみました。シャツのSTARと☆型アクセサリーもポイントね!
ポムステで憧れのJustice★さんとの対面…☆とか、リスペクト感を盛り込んでみました。

気づいたらキラキラしたコメントになってた。
最後にここで改めて主張しておきますが、私が好きなのはイケメンではなく、ハンサムです☆


eimy

▲ページTOPへ


STAFF COMMENTS


 

「MZDです」
ロックスター度
★★★☆☆
裏返り度
★★★★☆
☆似合う度
☆☆★☆☆
スター☆ダス度 ★★★★★
手が蒸れる度 ☆★☆★☆
 

masaru
colorsということで正義を待っていた人ごめんなさい。
今回は元気いっぱいのKE☆I☆GOが登場です。
eimyがあのポーズについて研究していたのは内緒だ。
mayo
4,5回目でやっとクリアできました。
ポップン上手い人の手元を見てると指で軽やかに叩いてる(はじいている??)ように見えるんですが
私はまだ上手く指で叩けないんですよね。ちがうのかな~?ムズイです。
eimyさんとかkinokoちゃんとか、叩いている時に横で手の動きを見せて貰う事があるんだけど、
なんか魔法みたい。不思議だ~。
PON
サビの「アリスィーーー」の部分が好きでよくモノマネします。
歌い始めに、声の裏返りを混ぜるとそれっぽくなります!
結構な声量でやるんですが、チームの皆さんは、やれやれまた始まった的な顔になります。
断固やめませんけど♪
shio
ロックスターに憧れる男の子の姿はいつの時代もおんなじですねー。いつかKEIGO★に憧れてデビューしちゃう子も現れるのかもしれません。そーやって連鎖してくのはいいなぁ。
IRのロックムービーコースハイパーに無謀に挑んで、この曲で途中終了しちゃったのですが、ほのぼのwinアニメを見たら、なんだかなごんで悲しくなくなりました。ありがとう!
オオツ
こんな手袋はめてた過去がちょっと恥ずかしい。
きの子
コンサートで白熱した後にグローブはずしたら、手が超ふやけてそう・・・!
保湿力抜群の握手に乙女も昇天!

▲ページTOPへ