MUSIC&CHARACTERS

歌詞の中に登場する「しなまみ海道」や、「能島(のじま)」「来島(くるしま)」「因島(いんのしま)」などの地名でピンと来た方もいると思いますが、
戦国時代の瀬戸内海を拠点に活躍していた日本最大の海賊、村上水軍をモチーフにした演歌です。

瀬戸内海といえば、個人的に風光明媚で穏やかな印象を持っていたのですが、調べてみると、見た目とは裏腹に実は潮流がとても激しい海なんだそうです。(瀬戸のうず潮が有名ですね)。

そんな中、船や飛行機の無い戦国時代に、荒波の瀬戸内海の島々を攻略していった村上水軍。さぞかし荒々しく勇敢だったんだろうな、と思いを馳せて出来たのがこの歌。

生きてゆくには、時に戦うこともある。
現代社会と戦う人達もこの歌でやる気を出して頑張ってもらえると嬉しいです。

国道一号

TOPへ戻る

CHARACTER

乱れ打たれし水軍太鼓 荒くれ者を従え  瀬戸内水軍大将 其名は黒太ちゃん 因島から堂々見参  四方八方しごうするどォーッ!

黒太ちゃん




おひさしぶりです(?)アオニサイです。
久々のキャラデザ→アニメまでの機会をいただけてハリキリました。
テーマが水軍ということで、瀬戸内の水軍鍋にどどーんと入っているタコさんをモチーフに、
海の荒くれ者だけど、人情には厚い益荒男キャラにしてみました。
曲の太鼓と掛け声とがあいまって、いっそう漢味が増して良い出汁が出てます。
一昨年に旅行で広島〜しまなみ街道を巡ったかいがあった〜
はじめてのガチムチ系に四苦八苦しつつもとても楽しく作れました、
というかキンニクに目覚めてしまいそうでした…!
二の腕のマッチョさに注目していただけると幸いです★

アオニサイ

TOPへ戻る

STAFF COMMENT

とっきー

思わずずっと聴いていたくなる曲NO.1です。気持ちいい声です。

masaru

あまりの本気演歌っぷりに驚きました。
和のテーマには演歌は欠かせませんね。

オーツ

たこですね。
たこと言えば、開発末期は毎日のようにたこ焼きを食べていましたね、全員。

shio

食べてましたね。毎夕飯に買出しで10船とか買ってたら、あっという間にポイントカードがシルバーになりました。
まだ無料分引き換えてないけど、どうしよう? あ、とっきーが期待に満ちた目でこっちを見ている!

たこやきはさておき、いいこぶしですね〜。なんだか懐かしい感じもします。あ、どっこい!がたまらんです。
演歌→海の男のソウルミュージック!と、たくさん海の生き物アイデアを出していただきました〜。楽しかった!
ついには「水軍鍋」という食べ物の存在を知り、「つ・・・つながった!」とtamさんアオニサイさんと皆で奇跡をかみしめました。「八方の敵を喰う」という意味でタコは欠かせないそうです。黒太ちゃん、ゆでたら赤太ちゃんに・・・!

wac

四国にも曲なきゃね!曲欲しいね!てことで、色々考えたんですが
戦国で四国と言えばなんといっても長宗我部さんなんですがどうにもこうにもどんな曲になるか想像つきませんでした。
「鳥なき島のコウモリ」なんて曲名だと昭和の陰鬱なフォークっぽいですが。
世間的にかぶれが出現している「心はいつも太平洋ぜよ」は時代がちょっとあわないし
なにしろ四国は瀬戸大橋渡ってたもとまで行ってみただけであり、生涯滞在時間は一時間に満たず
先日のアップ休でこの機会にウサギの島でも行きたいなーと思いながら、でも福井もいいなーとか思ってるうちにどっちも行けなくなって
とどのつまり知識がないから結局ミカンとうどんとカツオと阿波踊りが鎬を削っているイメージにしかならず
悩んだ挙句、村上水軍・海賊衆をテーマに海の男の曲を作ってもらうことにしました。
海の男だからもちろん演歌です。演歌と言えば国道さんだろうということで作ってもらいました。
よく考えたら国道さんと演歌はあまり関係がなかったような気もしましたが、がっちりむっちりな演歌が出来上がってきたので良いのです。
譜面もお願いすると毎回ちゃんと他の人が作らない譜面が出来てきて良いのです。

TOPへ戻る