MUSIC&CHARACTERS

誰一人姿の見えない吹雪の中を、戦で傷だらけになった
体を引きずりながら、ひたすらに故郷を目指し歩む一人の武士。
薄らぐ意識の向こうに垣間見る怪しい光の中から、
何故か黒の柴犬が・・・・。
と思った途端、足元の氷が体の芯を軸に真っ二つに割れ、
「ああっぁああぁぉおえぃえおあおを〜」
という悲鳴と共に目が覚めました。夢でした。ちなみに登場した黒の柴犬は
実家に居る柴犬でした。

その時に夢で見た景色が忘れられなくてこの曲を書きました。
あれ、どこだったんだろう。う〜ん。

猫叉Master

TOPへ戻る

CHARACTER

山吹の横笛の高い音は、神々を呼び、人が持つ邪心を払う。 山では動物たちの為に、村では人の為に、狐は今日も横笛を吹く。

山吹




狐様案がここで採用されてウレシかったです!髪の毛だけで狐のしっぽまで表現してるあたりがポイント。横向きと足先のきゅっと締まった美しさラインは智羅様リスペクト!

動いたらこんなかんじ〜というイメージはラフの時点で結構考えてるのですが、フォレストスノウだったので雪!雪!と思って妄想を膨らましました。
ストーリーが浮かびすぎて逆にどこを切り取ったらいいか混乱してくるのが悪い癖なのですが、今回は人と自然の調和をとるために笛を吹いてる狐様という設定で作ってみました。
なぜか子供に好かれるけど、笛を吹く以外にどうやって遊んであげればいいのかのわかんないとか、そういう不器用な面も盛り込んでみました。

ところで、人に慣れすぎた狐のいる北海道に行けば、狐に近づけたりするんでしょうか?かわいすぎてそれだけのために北海道行きたーい。あ、でも魚も食べたい。
タヌキは家の庭で見た事ありますが凶暴だって聞いたので近づかないでしばらく見つめあっただけでした。親子だった〜かわいかったな!

eimy

TOPへ戻る

STAFF COMMENT

TAMA

厳しい冬を思い起こさせる曲ですね。
吹きすさぶ風、雪・・・・

東京出身ですけど

オーツ

雪といえばかまくら、子供の頃からの憧れです。

が〜す〜

頭でわかってても押せないんです。。
これでも譜面調整前よりはだいぶ簡単になってるはずなんですけどねぇ。

こどもに遊ばれてる山吹がかわいいっすね。

とっきー

曲にも山吹さんが動物達に囲まれている様子どっちにもほんわかします。
山吹さんのふっさふさの髪の毛に飛び込みたいなー。

shio

アイデアストックで「このお狐様を使いたいなぁ」とずっと温めていたキャラです。ぴったりの機会が来てよかった!
日本昔話なストーリーを感じるアニメがお気に入り。雪も夕日も美しい。あとwinは私のミスですごめんなさい・・・。

ちなみに、この曲の他いくつかの背景を新人のもとこさんがMZDムービー共々作ってくれました。
参考に渡した曲デモをすごい気に入ってくれたそうで、さっそく猫叉Masterファンおひとり様ごあんな〜い。ようこそ!
アルバム2枚ともおすすめしときました。うーん。さすがの吸引力です!

masaru

「ドンドコドンドコ」っと曲の開始から期待できちゃいます。
笛吹き山吹も曲にマッチしているとおもいますよ。

PON

いつもの猫叉さん節にトライバルなパーカスが強調された、自然の香りを体中に感じる楽曲。
あえて配置が片方に偏るようになっていたりしますので、攻略には頭を使うかも?
ちょっとハネているのでプレイする際は叩くタイミングに注意してね。

TOPへ戻る