MUSIC&CHARACTERS

これは、GFDMで作ったやつだね。
げっへ
コメントを求められてます。
正直、いまさら何を言ってもって言うのがありますが、
日本全国、やっぱさむらいぶるーってことで
ガッツりとがんばってほしいです。
勝利を確信してます。
曲ですが、
なんとなく弾いたギターリフは、前半部分実は変病死おっと変拍子になってると言う指摘がありました。
(96より)
そんなリズムがちょっと鶏肉ところがおっととり難いところが、
楽しめるポイントですきっと。
なので、せんごく楽しんでいきましょう。

関係ないけど、
この曲聞き返しました時、なぜか毎回すっごく気合が入ります。
そんなわけで、気合を入れながら楽しむといいですね。
じゃあね。

Des-ROW

TOPへ戻る

CHARACTER

日本島を巡る憂国のヒップロック侍。世の柵・滞リ・蟠リ・憤リ・を、斬る斬るキル!

六


え?ヒップロック3.5?
あー、時系列でいうとそうなのか〜!

というわけでギタドラムービー風の六・別カラーで斬斬ざんです。
イラストはギタドラのかっこいいムービーの炎を真似るのが楽しかったです。
背景はホネホネしてます。データご提供ありがとうございました。

一番悪っちそうなのな顔のにしようと初代verを選びましたが、
3.5なら、ヒップロック3の色変えにすればよかったかなぁ。

しかし今回気がつけば、六が3種類登場していました。
3人目は遠慮しようと思いましたが、せんごくだから仕方ないか。
どんだけ戦い好きなんだ。

なんとなく先生口調につられて
だるんだるんぎみでお送りしました。
ごめんね。
じゃあね。

shio

TOPへ戻る

STAFF COMMENT

TAMA

差無来をサムライと1回で読めた人はすごいです。

DES先生の曲名は毎回難解ですねぇ。

オーツ

変わらぬ宿敵ヒップロック。
六を数字の6みたいに発音して、嫌な目で見られることもなくなりました。

まめしば

こちらは侍、すなわち江戸時代をイメージしています。
初出時期に忠実に、3.5 という斬新なジャンル名が生まれました。35÷5÷2なのです。
個人的な話をするならば、ADVANCED で2プレー連続で落ちた、苦い思い出の曲です。

が〜す〜

まさかの.5!ついに整数では表せなくなってしまいましたよ。
剣を構えている六がかっこいいっすね!

PON

ギタドラからの刺客!兄さんの男気あふれるパワーコードの応酬に心躍ってしまいます。
さらに12分音符がテンションを爆発させてくれますね。
しかしよくよく聞いていると、歌詞の内容や楽曲の雰囲気が、これぞまさしくせんごく列伝!という感じの楽曲ですよね。
整列は、ドラムマニアを少し想定してみたので、似通っている部分があるかも。
ラストとか。
そりゃまあ滝なら似通うか。笑
気を抜いたら一気に飲まれちゃいますので注意。

TOPへ戻る