MUSIC&CHARACTERS

暗躍してますか?

この曲の主人公、忍者のバイトをやりつつも、実は普通のOLに憧れてます。

人付き合いが苦手で樹海の奥に住んでたりするくらいだから、たぶん叶わぬ夢なんだけれど。

なのに、OLに人気と評判の癒し系クラシックのコンピCDをお取り寄せ、真夜中に妖精と二人、体育座りで焚き火を見つめながら聴いてたりするのです。

‥忍者の格好のまま、リクルートスーツを着た自分の姿に思いを馳せつつ。

「お江戸が陥落」なんて歌っておきながら、曲のエンディングでリード楽器にチェンバロが使われてたりする影には、そんな切なく悲しいストーリーがあるのです。

渋谷で海を見ているうちに、すっかり人生の歯車が…

‥そんなことはさておき、この曲の作詞の際は、歌のSATOEちゃん友のイラストレーター、tsubakiさんの力をお借りしました。

彼女が送ってくれたアイディアスケッチの中に「 暗躍 」って言葉を見つけた瞬間に全体の世界観とイントロが、 「 お仕置き 」、「せっかん 」からサビが生まれました、感謝。

‥で、いまさらって気もしますが、こーゆー曲を「構えた感じ」ゼロでサラリと歌えちゃうSATOE先生、全てを超越しているのか、それとも何も考えていないのか‥いずれにしても偉大です。

前回の「ふしぎなくすり」に続き今回も、彼女のパフォーマンス無しでは成立し得ないワールドだということに最近気付いたりしました。

次は何処へ!

小ネタはこちら。

(なんか飽きちゃったんで Masao♥Loveryには変身しないつもりの)上野圭市

TOPへ戻る

CHARACTER

バイトだけど忍術はかなりの腕前、あんやくぅ〜!殿の為なら★てんちゅー☆てんちゅー!

AYAME


「くさびかたびらってなんですか?」という会話から始まり、じゃあ…と網タイツ的なものを履かせつつしかし絶対領域はハズせない、なんていうちょっと攻め気味のage嬢忍者のデザインを完成させた時は、正直楽しくてしかたがなかったです☆殿の為に尽くす忍者ということでそっと脳内にメモしておいた名前も採用されたし、満足満足〜!

あやめちゃんは大体イメージが固まってから髪型をいくつか描いてみて決めたんですが、盛りかたで全然雰囲気も年齢も変わってくるんだってことがわかっておもしろかったです。
↓↓↓どの子も違う個性がありそうな。↓↓↓

服装も微妙に違います。並べて見ると女子的には素足もたまらんのですが、絶対領域はハズせないと某眼鏡のお兄さんが仰ったため真ん中になりました。
絶対領域の話をしていたときにTAMAさんが「あ〜、なんだっけ、安全地帯?」と言った時は、四字熟語しか合ってないとかどちらかというと安全じゃないとかツッコミが飛び交ったとか、そんな楽しい思い出もあります。

eimy

TOPへ戻る

STAFF COMMENT

まめしば

初めて聴いたときは、まずはどこからツッコもうか考えながら、頭を整理します。その上で、もう一度ツッコミの箇所を確認しながら、そして、気がついたらまたプレーしているのです。前作のカプセルプリンセスでもそうでした。
恐るべき中毒性をお楽しみください。

とっきー

初めて聞いたとき何事かと思いました。
でも、ええっ?!と思いつつも何回も聞いてしまうのは何故なんでしょうね。恐るべき中毒性です。
あやめのあの何か企んでそうな目が好きです。

TAMA

隠し曲なのに、ロケテストにでていた。
隠し曲なのに、たいして隠れてない
隠し曲なのに、2ステージ目で毎回ピロピロ出現する。

という、ポップン恒例の”忍ばない忍者”をゲームシステムからも演出してみました・・・。演出ですよ、演出、多分計算どおり

shio

上野さんノリノリです!すっかりこちらがその勢いに乗り上げる形となり、むしろさらに暴走☆みたいな。
歌詞がカオス過ぎて大変でしたが、ふしぎなくすりであ・ん・や・くされたらもう仕方ないというか。
アイデア箱を見直すと、デザイナー全員の案がえらい大量で笑いました。みんなくのいち大好きだな!

あやめちゃんはアニメだけでなく、キャラプロフィールがネタ満載でした。いつかどこかで公開される日をお楽しみに〜。最初文字化けかと思ったょ。
そして彼女の本名はたぶん漢字の方ではないk・・・グハッ。(てんちゅうっ☆)

wac

IIDXではすっかり、さわやかセクシー仮面シリーズを展開して
(最初さわやかエロ仮面シリーズ、と書きかけて、悪意はないけどもしかしたら失礼にあたるかなと思って、書きなおしました。書いてるけど)
ヒロインにあこがれる女の子から、ヒロインに恋焦がれる大きなお友達までゲットしている上野さんです。
こういうのポップンでもやってほしい!という宿願がとうとう叶った今作です。
念のため、くのいちで仮面シリーズのようなヒロイン系を、とのお願いはしましたが、仮面シリーズのようなセクシー系を、とはお願いしてませんからね一応。

最初頂いたものがあんまりだったので、収録直前にかなりマイルドに直してもらったものが今の歌詞です。
それでもコナミギリギリ、ギリギリコナミな感じですが、上野さんから「折檻と言う言葉は元々古代中国における意味では…」という長い解説を頂いたので大丈夫です。大丈夫なんです。
ちなみに、「くさびかたびら」はメソポタミア忍者の正装ではなく「鎖かたびら」の言い間違いというか思い違いだったそうですが、可愛かったからそのまま使っちゃったみたいです。可愛いといろいろ許されるんです。

TOPへ戻る