MUSIC&CHARACTERS

推定1億2000万人のポップンファンのみなさま
こんにちわ、足軽です。
あ、まちがえました、えすえすでぃです。
この前、小学生に対戦で負けたえすえすでぃです。
イテェ!手がイテェ!!心がイテェ!!

推定1億2000万人のwacファンのみなさま
やってしまいまして、ごめんなさい、
イテテ!ほんとごめんなさい!イテテテ!

世はまさに 戦国 ただ中 真っ最中。
ただいま 外堀を包囲されております。
ただいま 外堀を包囲されております。
怒れる大きな白い馬の軍勢に。

・・・いや、とにかく楽しくやらせてもらっちゃいました。
もう、なんというか、好きな曲をアレンジできるこの幸せ。

日本酒バンザイ!あ、まちがえました。日本バンザイ!

でわでわ、今回の楽曲、お楽しみくださいませ!
さあ、みんな!ゲーセンでボクと握手だ!
・・ぢゃねぇ・・・対戦だ!

えいっ!やあっ!・・・うーん・・・

S.S.D.FANTASICA

TOPへ戻る

CHARACTER

MZD


はじめまして、今回VJを担当させて頂きました。

はじめて楽曲をいただいたときに
壮大なモンゴルの大草原を駆ける馬の映像がうかびました。
最初はその映像をどのようにVJ映像として使用するか試行錯誤。
走ってる馬光らせてー、背景回転させてー、などなど…迷走…。

最終的に、ドラマチックな楽曲に少しでも近づけるように
全体的に映画を製作するような、そんなイメージで作ろう、というコンセプトに変更。
要は大草原を駆ける馬をそのまま映像にしてしまおう!ということですね…。
VJ画面を通して一つの物語を表現できたら…
とおもって制作しました。うまく伝わるといいのですが。

と、いいつつも、ミスしたら豪雨(雷鳴付き★)にさらされ、
負けると雪の降る極寒の地に倒れこむという、
ものすごい仕打ちをうけてしまっている馬さんです…。
強く生きてください…。ごめんね…。

もとこ

TOPへ戻る

STAFF COMMENT

shio

勇ましさがパワーアップして、モンゴルが再び襲来〜!
たとえるならポップン11は文永の役、18は弘安の役なのでしょうか。
そうです。この曲は鎌倉時代の代表(?)なのです。すごいとこから引っ張ってくるな。

トランスREMIXに続き、こちらもムービー作ってもらいました。
小さな画面なのにモンゴルの大地を感じるよな壮大さ!かっこいい〜。
本当にお願いしてよかったです。ありがとうございました!

とっきー

この曲を聞きながらMZDのブースみてると草原を駆けてる気分になってきて気持ちよくなります。雨降らせてごめんよ。
はじめてやった時はMISSアニメの時、MZDの頭に雷が落ちてるのかと思ってぎょっとした覚えがあります。

が〜す〜

Lv40クリアが出来た数少ない曲の一つです!
まぁ開発中の話ですが・・・
あのリザルト画面は蜃気楼だったんですかねぇ

TAMA

まめしばさんが、「この曲コメント一番好きです」とアピールしていた記憶が強い曲です。

あと、なんていうかタイムリーだったのに驚きました。
こうして、うちのサウンドディレクターは運を使っていくんですね・・・

wac

日本の皆さんサインバイノー。 ウランバートルでは一攫千金夢見る子供たちが所構わず四股踏むわテッポウやりだすわで大騒ぎです。ウソですけど。
さてポップンミュージック18日本の歴史も鎌倉時代突入なんですが、困ったことに既に神奈川の港には曲が来航していらっしゃったのです。
鎌倉時代の出来事で神奈川以外であったことってなんだっけと思い出していくと、一番インパクトあるのが元寇であり「てつはう」でした。

元といえばということでS.S.D.さんにモンゴルをリミって頂きました。
なにしろ九州に配置できる、純然な和じゃないので他の曲との差別化が図れる、モンゴルのリミだからオリジナル枠を他で活用できる、と良いことづくめ。
銅鑼をならして進軍レッツゴーなイメージでお願いしたところこんな感じにワイワイガヤガヤジャーンジャーンな戦さ感溢れるリミにして頂けました。ありがとうございました。
前回移植、今回リミックスと、着実にポップンにとりこまれているS.S.D.さんの今後に期待が高まります。

さても、あらためて元曲を作ったのが6年前と思うと色々感慨深いものがありますね。
このたびMorning Blue Dragonとしては体力の限界、気力もなくなりこの曲がラストナンバーとなってしまいましたが
今後ともポップンミュージックを宜しくお願い致します。

TOPへ戻る