MUSIC&CHARACTERS

こんにちは。最近LDLコレステロール値が高いと判明したQ-Mexです。
(あぶな~い。運動不足?甘い物食べ過ぎ?みんなも気をつけようね。)

さて今回は、戦国時代、大河ドラマ風で少し激しい曲というお題です。
まあフレーズは日本的な音階を使うことにして、問題は激しめの部分だな。

実は私、20代の頃ゲーム会社に勤めてた事がありまして(コナミではない。)
ファミコン時代、意外にも格闘技系のゲーム音楽を4本程担当してるのです。

戦闘シーンとか道中とか、(この道中って言い方が古いよな。)
それはもう、血わき肉おどる曲を日々生み出していたんだね。(若かったし) 
まあ似たようなシチュエイションの曲を3声で作り続ける事に飽きてしまって、
3年程で辞めてしまいましたが、、、
(註。ファミコンの音源は同時発音数が3音+ノイズ。)

今回はその頃の熱い気持ちをちょっと思い出して書いてみたんだよ~WWW。
中間部のピアノソロから始まる部分が一番それっぽいかなあ、その次の
ゆるやかになる所は「花笠踊り」(山形民謡)のぱくりなのだ~。
編成はいつものパターンだけど、全体に元気な仕上がりになったんで
楽しんで叩いてっておくれ~。

Q-Mex

TOPへ戻る

CHARACTER

戦の音色、極上の調べなり!天よ、我が戦、照覧あれ!!

KANENOBU




シシワカと対になるような武将キャラを、等のビジョンが
デザイナ陣にあり、試行錯誤の末、彼が誕生しました。
とは言え、制作当初はシシワカがライオンっぽい(?)のに、
最初カネノブがネズミとか何だったか、

どうしてだったのか思い出せないけれど、
食物連鎖的に張り合えない感じの動物デザインで進めていて、
途中でふと喰われちゃうよと気付き、やり直した記憶があります。
最終的に同じく肉食獣になってよかった、気がします…生きろ。

mayo

TOPへ戻る

STAFF COMMENT

TAMA

太鼓がかっこいい曲ですね。
シブチなあなたにぜひ。

とっきー

ハイパー譜面が出来たり出来なかったり…。階段が難しい;でもその分押せた時の気持ちよさといったら!
あとカネノブさんの頭巾からぴょっこり出てる耳がお気に入りです。アニメでは動きに合わせて耳が動いていて勝手にチャームポイントだと思ってます。

PON

久米さん「じゃあまたジャンル考えてくださいよ~頼みます~」
サウンド一同「またっすか!!」

と今回も始まったジャンル名選定決定戦。
「シンフォニック」まで決まったのは良かったんだけど、そのあとにつなげる言葉がなかなか出てこない。
かぐら?グルーヴ?ブルース?
いろいろ考えた挙句、雅楽の一つである「ジンラク」に決定しました。

オーツ

信玄か謙信かっていったら謙信が好きです。

wac

なにしろ今回「せんごく列伝」ですからどんな曲集めればいいのやら、という状況におちいりまして。
悩んだ挙句、、次第に音楽ジャンル先行ではなく、武将をモチーフに曲を考えるという方向で。
後に作曲者陣を恐怖に陥れる「キャラ先」ならぬ「武将先」という流れができていったのです。

というわけで、越後の軍神も登場となりました。
ひそかに続いていたネコ科武将シリーズということで、ナヤ~ン先生、村井さんに続く方と言えば、やっぱりQ-Mexさんかなあと。
信仰の熱い武将さんだったので、ちょっと神聖な感じのエッセンスもまぶしてください、とリクエストしたところ、このようなジャジーな曲となりました。なるほど、黒人霊歌なイメージですね!と個人的には納得してましたが多分違いますね。
例によってジャンル名・曲名につきましてはお任せドン・ばっちこいなQ-Mexさんにつき、曲名は大河ドラマっぽいイメージで考えましたが、ある意味タイムリーすぎて下手に被らないようにするのがむしろ大変だったという。
「てんのたわ」と読みます。覚えておくと、将来テレビの漢字クイズに出演した時などに役立つかもしれません。

ゆるやかになる所は最初のデモでは「花笠踊り」ではなくて「ドンパン節」(秋田民謡)の引用だったのですが、いや、越後ですし新潟ですし!ということで修正をお願いした結果こうなりました。
なるほど、秋田から新潟に向かって進軍したものの道半ば山形で稼働しちゃった感じですね!と個人的には納得してましたが最上さんには申し訳ないことです。

TOPへ戻る