Vo.を担当させていただいた ふじのマナミです。コンニチワッ。
スピード感あふれるStreet styleの味ちがいバージョンは 愛らしさ炸裂!
お話をいただいた当初は こ、こんなガサツな私なんかでいいのかしらん…ドキドキドキ…と かなり緊張していたのですが 
メガネ姿も愛らしいお二人(PONさん、wacさん)に見守られ すっかり リラックスして歌うことができました。

この曲、家から駅に向かう時などに ついつい口ずさんでしまいます。
しんどかったり、ぐったり寝不足だったり、の 朝の心の中に たちまち わくわくの出発気分がやってきます。
音楽の力は ちょっとすごいね。

みんな みんな みんな、今日も元気出していきまっしょい!



ふじのマナミ



この曲は、ゲーム冒頭のオープニング曲のアレンジバージョンです。
いや、この歌入りが先だったか?
まてよ、ストチュン制作はいつのタイミングだったっけ…。
うーん。まあいっか!

この曲、ロケテストではボクが歌ったバージョンだったのですが、
ポップなカワイイ雰囲気のアレンジなので、
カワイイ声の女性を起用してみてはどうか、という話になりました。

そこで救世主、ふじのマナミさんなのです!
ポップンゆかりのふじのさんなら、
この曲をきっとラブリーに歌いあげてくれるだろう、とお願いしてみました。
結果、ウキウキアレンジにピッタリの、ステキな歌声をいただくことができました!

PON

twitterでつぶやく
この曲をプレーして感想を聞かせてね!


PON ブログ ・・・ 『PONはPower Of Natureの略称なのだ?』


 

キャラクター
 
 
 


19作目のミミニャミです。
毎回毎回、ニュー衣装にはデザイナー全員で頭をうんうん悩まされるのですが、
せんごくの後ですし、いつものTシャツにささっと着替えてもらいました。
なんといってもTUNE STREETですから。音楽あふれる街のあちこちを探検しやすいように
路地裏も回れる歩きやすいかっこじゃないとね~と二人も申しております。

音楽に乗って思わず弾んじゃうような、てくてく歩くアニメがお気に入りです。
ふじのさんの軽やかな歌と、キュートなアレンジの曲と一緒に見ると
ますますミミニャミが楽しそうに見えて、私もしあわせになります。

それと、winのもくもくーっと曇の上に乗って、空から街を見てみよ~も憧れですねー。
でもあのあとふたりはどうやって下まで降りてきたのかしら。。。?


shio

 

スタッフ
 
TAMA
 
ジャンル名は、ストリートチューン E じゃないんだね。
タウンモードをはじめると、いきなりゲットできる曲です。まだタウンモードをプレーしていない人も1回お試しくださいね~。
eimy
 
もともと日本語で聴き慣れている曲×ふじのさんの日本語歌唱に慣れているせいか、どうも日本語に聴こえるという現象が起こったり(笑)
女性歌唱とだけ伺っていたので、まさかのふじのさんで、わー!っと驚き&喜びましたよ。まったくPONサプライズにやられたぜ。
ちっひ
 
ふじのさんになってなんだかふんわり~
ボーカルが違うと印象がガラッと変わっておもしろい~
が~す~
 
タウンモードのチュートリアルでゲットできる曲です。
低ポイントでゲット可能ですが、TUNE STREETのメインテーマでありふじのさん歌唱という豪華な内容になっています。
まだゲットしていない人は早速タウンモードをプレー!
オオツ
 
タウンモードのCDショップでは、ぶっちぎりのご奉仕価格だったこの曲。
生み出したそらみみも数知れず。
wac
 
チュンストのタイトル曲のアレンジでありすなわちチュンストを代表する曲です。
ロケテストバージョンのタイトル曲同様おもちゃ感あふれたうきうきポップスです。
「PONの声にこのうきうきポップスはあわねーな」と思いましたので
「このうきうきポップスはPONくんよりもふじのさんがあうんじゃないの。」と言いました。
結果、うきうきドキドキキラキラ感あふれる良質ポップスとパンク感あふれるロックアレンジとの対比が双方の楽曲の魅力を引き上げ、所謂「シナジー効果」が得られたかと存じます。
地球にやさしいことに定評のあるポップンチームならではのリサイクル、と思われがちですが
この曲は元々ふじのさんに歌われるために作られたのであり運命であり宿命であり結果オーライかと思われます。
まめしば
 
ロケテストであったあの曲はどこ行っちゃったの!?と思った方もいらっしゃるかもしれません。
オリジナルが、なんと、ふじのさん歌唱で帰ってきたよ!その上英語だよ!
初めてプレーしたとき、shioさんがかわいいかわいいと言っていたら、PONが「なんか、オレが恥ずかしいッスね///」と照れていました。
別にPONに言ったんじゃないんだからね!

この曲はタウンモードの最初、チュートリアルの中で、ふつうの家をつくってニャミと話すのが条件ですよ~
タウンモードの、チューンストリートのメインテーマとしてお楽しみください。
あ、あと、これから僕の曲コメントで、タウンモードでCDショップに並べるための条件をお知らせしていきます。
まだ出てない人は見逃すな!