今回は幅広く、「動物」をテーマにテクノトラックを作った。

広大な荒野や密林のイメージを加えつつ、トライバルなハードミニマルに仕上げたぞ。
例の如く、ミニマルにしては音数が多いがなぁッ!

…フフフ…。
フハハハハハハハハハハハハハハハハハハッ!

中低域を支配するキックとサイン波系のベースは、サイやゾウの歩く地響きを。
ハードなシンセリフは、ライオンやトラの咆哮を。
流麗なるストリングスは鳥類のはばたきを表わしている。

サバンナに生きる者たちの鼓動を、この楽曲で感じるがよいわ!

Mystic Moon

twitterでつぶやく
この曲をプレーして感想を聞かせてね!

 

キャラクター
 
 
 


動物園をテーマにするぞーと聞いて、幼稚園の遠足みたいなかわいいのを想像していたら
かなりテンション高い曲が来たのであわてて別の案を考えました。
アニマルからミニマルに行くとは、さすがミスティックさんの不思議ぶりです。

アフリカンな民族な部分とテクノな工業っぽい部分がうまくミックスできないかなーと、飼育員ロボが誕生しました。自分で歩いて移動できちゃう動物園なんてべんり!
オリの中と外の行き来き自由で、動物たちはゾーゾが好きでおなかに住みついてる、という設定です。

どれもかわいい動きにしていただけてお気に入りなのですが、特に勝ちアニメは必見ですよー。
オリからいろんな動物がぞろぞろ出てきて愉快な気持ちになります。メルヘンです。どうぶつ絵だけ用意して、細かい動きはお任せだったのですが、それぞれ個性的な飛び出し方をしていてかわいいです。ありがとうございました!

 おまけ・どうぶつ絵はこんなのです。

shio

 

スタッフ
 
とっきー
 
なんかいろんな音が鳴っててアニマルっぽかったり
なんとなく鉄っぽかったり不思議な曲だナーとおもいました。
ゾーゾさんみたいな移動動物園うちにもこないかな~。
オオツ
 
動物が小さいのか、ゾーゾがでかいのか。
小さいキリンだったら、すごい欲しい。
mayo
 
アニメを見ながら、動物園にしばらく行っていないなぁ、なんて思い出しました。
速いテンポでポコポコ賑やかな曲で、アニメももしゃもしゃと動物たちが元気に
かわいく動いて楽しいです☆
が~す~
 
ネコの踊りに既視感を感じてたまりません。
ちっひ
 
アニメが意外に豪華なんですよね、お腹の中が。
草食肉食が仲良く収まっている所がかなりの楽園を感じさせます。
ゾーゾがくれるご飯がめっちゃうまいとか?
小さい手でバケツの取っ手を持ってるのかと思ったらマジックハンド的なおててだそうで、
飼育員に特化したボディだったんですね~
masaru
 
アニマルミニマル。。。きっと韻を踏みたかっただけなんだよ。
PON
 
音の一つ一つに意味が込められていたのですねー!
中間部のブレイクがトライバル感を一層増していて楽しいです。
結構低音重視のテクノらしいMIXバランスになっていますね。
サウンドトラックで聞くと良くわかるかも。
サウンドトラック、震えて待てっ!!
wac
 
あー。こういうキャラでいくのね。
スーパースターとかそのへんとかぶってるから変えてきたのかしら。

そんなわけで知る人ぞ知るMystic Moonさんがポップンにもやってきました。
よくわからない人の叫び声とかケダモノの咆哮とかはMystic Moonさん自らの声で再現してる
と思ってたんだけど普通に声ネタだったみたいです。
されど、キレキレなリズムはまさにMystic Moon。
曲もキャラも方向性を模索しているというより幅の広さを見せ付ける段階に突入したと言えるでしょう。
ウワーなぞはふかまるばかりだネ。Mystic Moonとはだれなんダー。

まめしば
 
Mystic Moonさんがポップン初上陸!
ところで、タイトル画面でモッフィーがゾーゾの中に入っているのに気づいたかな?
隠しキャラもタイトル画面に登場することがありますのでご注目。意外なコラボが見れるかもね。

イントロが頭から離れないこの曲。
EXは41なんですが、なんと!クリアできました!ひ~っやっほ~う!
これからも精進していきます。

この曲は、ランドマークである動物園が街にあると、ゾーゾが持ってきます。
動物園は、動物関連の(動物がたくさんいそうな)施設が街にたくさんあるとできます。
ペットショップとかですね。ハヤブサじゃないよ。