音楽の街、地下担当(?)のkoboです。
wac様に地下とか下水とか作れっていわれた様な、いわれてないけど出来た曲が地下だったのか・・・。

さておき、音楽の街とはいえ、やっぱりみんなが生活してる場所ですからね。
まぁその、いろいろと、インフラとかあるわけですね。
普通はあんまり考えない部分だと思うんですけども。

その中のひとつに下水道もあるだろうと。
というわけで、下水道とそこに暮らす変わった人々(?)をイメージしてつくってみました。

やっぱ人生は前向きにいきたいですよね。前向きね。
でもね、音楽の街ではちょっとだけ下向きに目を向けてみてください。

なんということでしょう。
楽しい世界がひろがっていませんか?・・・いますね?
心がピュアじゃないと見えないんですよ・・・(うそ)

上の世界もにぎやかだけど、下の世界も楽しいTUNE STREETなんです。
地下のゆかいな仲間たちとの楽しいサウンドをご堪能くださいませ~!

kobo

twitterでつぶやく
この曲をプレーして感想を聞かせてね!


 

キャラクター
 
 
 


地下にどこからか住み着いたヤミーです。
地下っていうとどうしても暗そうなイメージがありますが
なんだかんだで3匹(?)と1人、楽しくやってるよ~!という感じでつくりました。
winアニメをみてると良い暮らしをしていそうでちょっとうらやましいです!

下水処理施設を作るとでてくるよ!と聞いたので
マンホールか水道管orパイプを何かしら使うか持たせたりしたいなーとか
ゲル状のものがぬめぬめ下りてくる感じとか
ゼリー食べたいなぁとか
ゼリーも3段のせにしたいなぁとか
ゼリーのプルプル感が好きだなぁ
という思いでこんなキャラクターになりました。
案外思い切って食べてみるとおいしいかもしれません。
1Pのゲルっ子達は上からソーダ味、グレープ味、メロン味だと思っています。

なかなか日の光のあたるところに出てこない子ですが
ぜひぜひ地下に遊びに行ってあげてください~!
(といってもタウンモードでは普通に地上徘徊してました!やったね)


とっきー


 

スタッフ
 
eimy
 
アシッディの意味を調べてみてください。そのいろんな意味を拾いまくった曲とキャラだなって思うんですが、ジャンル名のがあとに決まってるはずなんでこれはナイスジャンル名付師ってことですね。
この曲このキャラで下水系ゲームとかだれか作ってくれないかなー。勿論攻撃はゲルアイスで。
オオツ
 
熊井が食べようとして、アワワってなってたやつですね。
でも、これは食べなくて正解でしょう…。
mayo
 
ゲルの子達もカワイイんですよね♪
ヤミ―くんと彼らのアニメがユニークで、ポップンをプレーしながら見るのは
なかなか出来ない自分なのに、ついつい横目でほのぼのな彼らをチラチラ見ちゃいます。
が~す~
 
ガスマスクをしながら食事をする芸当に驚きです
shio
 
文字通りアンダーグラウンドな曲ですね!(・・・どや?)

(気を取り直して) わたしは下水道と聞いて最初に想像したのはレ・ミゼラブルみたいな古い石造りの地下水道でしたが、曲を聴いてなるほど~!今はコンピュータで整備されてパイプが張り巡らせられてたり最先端でかっこいいんだろうな~。17のkoboさん曲と同じくこの曲も近未来アクション映画がまたひとつ作れちゃいそうな世界観です。曲の背景もサイバーな雰囲気でお気に入りさ。

下水処理場も見学できるそうなので今はやりの工場見学みたいに行ってみたいな~。前にチーム有志で首都圏外郭放水路には潜入しましたが、柱がでっかくてちょうかっこよかったです。こっちの施設も遊びに行ったらヤミーたちが楽しく出迎えてくれそう!・・あのご馳走はどこ経由なのか気になりますが、借り暮らし的なルートであることを願います。流しそうめんネタ拾ってくれてとっきーありがとー。
PON
 
ビックリしました。
マスタリングルームにて、この楽曲を聞いていた時、
イントロの音がスピーカーではない他の場所から聞こえるような気がするのです!
なんというか耳がくすぐったいようなそんな感覚。
スピーカーで聞かないと良くわからない仕掛けのようです。

さてはkoboさん、なんか仕掛けました?
位相ですか?
バイノーラルですか??
はたまた特殊な音源ですか???
それともボクの耳が変なのですか????

そんな不思議感覚が味わえる、ちょっと未来っぽいドラムンベース。
気になったらサントラで聞いてみてください。
wac
 
そうそう、街といえど地下や暗部はあるよね、ということで。下水というか地下がほしいなあと。
そこで。
ポ17でミッドナイトドラムンを作って頂いてからというものの、夜の帝王の名を欲しいままにしているkobo先生の登場です。
すみません適当なこと言いました。

ミッドナイトドラムンでは「きれいなドラムン」をつくってもらったkobo先生ですが、今回は「汚いドラムン」を作ってもらいました。
汚い、といっても、汚物にまみれているということではなく
ヨゴレカッコイイというか、汚れつつも美しく流麗なドラムン
ある意味汚い、「卑怯なまでにかっちょいいドラムン」に仕上がってます。
このアシッディドラムンを作って頂いたからには、夜の帝王に続いて地下の帝王の名まで欲しいままにしてしまうのではないでしょうか。
すみませんもう適当なこと言いません。

じゃ、設置施設「マンホール」とかインパクト強くて激アツじゃね?!と思って推しに推したのですが、いつの間にか下水処理施設になってた。
そういえば、まめしばくんから三回くらい「マンホールやめていいですか…」と言われたような記憶があります。
そんなにマンホールにトラウマがあったとは。悪いことをしました。
まめしば
 
「地下水道見学」とか、それだけで胸踊るワードです。
地下水道の水っぽい感じや不思議な感じが詰まっていると!個人的にそう思います。
冒険しててゲル生物が居たらかわいいですね。実際はダッシュで逃げると思うけど。

ところでヤミーがマスクをとったら超美少女って聞いたんですが、ホントですか?

この曲は、下水処理施設を作るとヤミーが持ってきます。
確か最初は「マンホール」って指定されていたのですが、たぶん「明らかに何かありそうな感じがする」「見た目がちょっと・・・」という理由で、いつのまにか下水処理施設になってました。
風雲ポップン城や海がOKならマンホールでもよかったなと思いました。