KONAMI
基本の遊びかた もっと詳しく教えて! 楽曲&キャラクター紹介 スタッフのひとこと 質問コーナー
TOPへもどる

MUSIC
トラディショナルルーツ


こんにちは。劇レコ新曲「荒城メランコリー」は、いかがでしょうか?

「荒廃した砂漠の中に佇む荒城は、何を伝えようとしているのか・・・。」
・・・そんな今作は、作曲の段階で情景や思いが明確にあったので、
作詞もやっちゃいました。
劇団レコードテイストがこれまで以上に濃厚な曲になったと思います。

なんとも切なく、そして透明感のある歌声を披露してくれたのは、
Mille Faceのみかりんさん。
むせび泣くケーナを演奏してくれたのは、清水康之さん。
そして、チャランゴ、マンドリン、ガットギターは、ワタクシ広野が担当してます。

「泣き度指数」がかなり高い曲になってますので^^
熱い魂を込めて、泣きメロをプレイしてね!

劇団レコード


CHARACTER

忘れ去られた王国を尋ねて幾年月。
かつてのオアシスは影も無く、彷徨い歩きくたびれた…



20のキャラクターに選ばれて本当に嬉しいです。
ありがとうございます ^ _ ^ !!!
3つの楽曲全てを聞いてみてどれも良いと思いましたが、荒城メランコリーの歌詞を見た瞬間、不思議な感じがしてきて、歌から[故国を探し求む兵士]が本当にパッと思い浮かびました。

自分でキャラクターを設定しながらも本当に面白かったです。
どうしても城っぽさを強調したくて城のデザインをたくさん入れました。
頭が砂であることと頭に城をかぶる設定はやっぱり種族特性だと思って作りましたので、とっきーさんの、頭に城をかぶっている国という設定は本当にいいと思います。コメントを見た時 「お!こんな アイデアがあるんだな!」と思いました。それなら戦争した相手の国は城ではなく、普通の家をかぶっている国なんでしょうか・・・!

そして性別に関する話も非常にたくさん出ましたが、私も考えた事がなくてよく分かりません。個人的な考えではやっぱり性別がないか、砂で出来ているのではないかなと思います!

B曲ノミネートのキャラクターたちが登場したことも本当に面白くて良かったです。皆同じ楽曲を聞いて作られたからかみんなよく似合ってるし、魔法召還〜で出たキャラクターたちもみんなとても可愛くて好きです!!

とにかく本当に本当にありがとうございます!
キャッスルもたくさん愛してください!!

Cheloniidaeさん

キャッスル
誕生日:6月9日
出身地:砂の国
趣味:
砂城作り・日常を楽しむこと
好き:
平和・木・砂城
嫌い:
戦争・水・涙
<< いただいたコメントの原文です >> 翻訳はMoonさんでした。Thanx!
Cheloniidaeさんコメントです



STAFF COMMENTS

キャラクター公募曲として登場した、哀愁の楽曲!
劇団さんは楽曲にいつも生楽器を収録してくれるのですが、
これのおかげで楽曲に命が宿っている気がするんですよね。
その命が僕たちの琴線に触れるメロディになっていると思うんです。

さらに今回はみかりんさんの切ない歌声と重なって、
キャラクターにもピッタリの哀愁系になっているんですね。

PON

歌声が聞いていてとっても気持ち良いです。
そしてやっぱりCastleさんのデザイン何度見ても斬新です!
動いているところをみるとMISSの髪の毛がどうなっているのかとっても気になります。
キャッスルさんが無事王国にたどり着けますように。

とっきー

城そのものがキャラクターというアイデアはすばらしかったですね。
イラストの隅にBADアクションなどのアイデアもあって、デザイナは助かったんじゃないのかな?
masaru

デザイナーは助かりました。
Cheloniidaeさんはポップンをよく分かってくださっていて、動きのアイデアがほぼそのままアニメになっています!
頭やマントのジグザグがアニメさせるときに非常に手ごわかったですが、私のところでデザインをパワーダウンさせちゃいけないなと頑張りました。
3Pの勝ちアニメではキュートガールズに囲まれて逆ナンされてる感じになってしまいましたが、それもまたいいではないですか。
キャッスルの誕生日はもうすぐだ〜次は何歳になるのか気になりますね!
ちっひ

こちらを見てみるとキャッスルさんのことが良くわかりますが、杖の目がぱちっと開くところと砂がどさっと落ちるアクションがすごくすきです!
劇団レコードさん仰ってた通り、最高にカッコイイものになったんじゃないかなと思います。

eimy

哀愁漂う曲にぴったりなキャラクターでした。
見ただけでストーリー性を感じる点がGOOD。

TAMA

全身城系の装備で固めてますね。防御力高そう!
それにしてもミミニャミの砂の城のクオリティが半端ないです。

が〜す〜

聞きほれる歌声ですね〜。
今回の曲にピッタリだと思います。
歌詞も公開されていたこともあり、応募していただいたキャラクターは、どれも世界観がしっかりしていて、どのキャラでもおかしくないな〜と思っていた次第です。
EX譜面はなかなか難しいですね。開幕二重階段はずるい。

まめしば

HPは最優秀賞の方々のコメントと一緒に更新したくてだいぶ後ろの順番になってしまいました。e-A GATE宛てメールになかなか気づいてもらえなくて、最後の頼みだ!とtwitterで呼びかけちゃったのですが、無事にお手紙届いてよかったです〜。おおーこれが噂のソーシャル力!

そしたらCheloniidaeさんが韓国からの応募と知ってさらにさらにびっくり!
海の向こうでもポップンを楽しんでくださってるんだ・・・と実感できてこちらも大変嬉しくなりました。
いまポップン20は日本でしか遊べないのですが、もっとたくさんの方に知っていただけるようがんばらないとですね。
2月のAOUエキシビジョンマッチで来日されたアジアチャンピオンの方から、台湾・香港などのユーザーさんからの「ポップン復活希望!」の寄せ書きをいただいて、愛にあふれたメッセージの数々に感動しました。本当にありがとうございました。ご紹介するタイミングを見逃してしまい今頃でごめんなさい!
・・・劇団レコードさんの曲枠だからかな?話がワールドワイドにそれてしまった〜!Peace the World with pop'n!デス。

shio

キャラクター公募熱かったですね。
この曲は歌もの枠ということで、歌詞の読み込みが重要になります。

キーワードは砂とか城とか兵どもの夢の後とか。

そんな中、採用の城の人は全てを満たしてましたね。やるね。まんま城とはね。
どこかしら異国情緒があると思ったら海外から応募いただいたとは。ポップンもワールドワイドになったものです。カムサハムニダ。
もし自分が応募するならどんなかなーと考えてたキャラは、ピラミッドやコマに自由に形を変える能力をもつも音に弱くおたけびをくらうと崩れ落ちるという砂の巨人でした。最後には、悪魔にだって友情はあるんだーとか言い出す。

wac

ホームページ内掲載のキャラクター、イラスト、写真、図形、映像、文字情報及びその他の情報は、すべて株式会社コナミデジタルエンタテインメントが管理、所有しており、
著作権その他の権利として保護されております。無断で複写、翻案、翻訳、改変、展示、転載等の利用、使用はお断りいたしております。
「iモード」および「i-mode」ロゴはNTTドコモの登録商標です。
SOFTBANK およびソフトバンクの名称、ロゴは日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
「Yahoo!」および「Yahoo!」「Y!」のロゴマークは、米国Yahoo! Inc.の登録商標または商標です。EZwebはKDDI株式会社の登録商標です。

BEMANI"BEMANI"はKONAMIサウンドシミュレーションゲームのブランド(登録商標)です。
©2012 Konami Digital Entertainment