KONAMI
基本の遊びかた もっと詳しく教えて! 楽曲&キャラクター紹介 スタッフのひとこと 質問コーナー
TOPへもどる

MUSIC
エヴァーポップREMIX

すみません、DJ Simonに歌わせちゃいました。

...ご存知の方も多いかもしれませんが、過去にちょっとだけpop'nのスタッフをやらせてもらってた時期があって曲の制作から歌詞までいろいろ作らせてもらってたのですが、この曲は Jimmy Wecklさんの曲を元に、僕が作詞を担当しています。

この頃(pop'n 6制作の頃)は自分がpop'nの制作から身を引く決意を固くしていまして、Jimmyさんをはじめ当時のスタッフの皆さんに申し訳ないくらい、歌詞がさよならのオンパレードになっちゃいました。

この曲はpop'n 6の中でも思い入れが強いだけに、心情がそのまま出ちゃったのかな、と後から考えるとそう感じます。

今回も(AGAIN)という事で、またさよならしにきた、っていう訳ではありませんが、当時の公式コメントで書けなかったので、ここであらためて。

という事で、ありがとうございます。またね。

杉本清隆

『 エヴァーポップ 』 は pop'n music 6 で登場したよ!
CHARACTER

ポップンでは、はじめまして。

実はこの楽曲、いろいろと事情が重なってremixされた楽曲を聴いていない状態でアニメを作っていました。

楽曲のイメージは「ポップで可愛い感じ!」という風に伺っていたので、「それじゃあ、土手で五月で、日曜日な雰囲気にします!」とshioさんに宣言した覚えがあります。

楽曲の雰囲気だけを聴いて映像を作ることが初めてだったので四苦八苦しましたが、出来上がった楽曲とアニメがいい感じにマッチしてくれたので良しとします。

square_head




STAFF COMMENTS

ドラムン?渋谷系?爽やか軽やかREMIXです。
原曲の力強いヴォーカルさんも素敵ですが、これくらいのBPMになると
やさしくて爽快感のあるSimonさんの歌声が良い感じにハマっています!

そしてSimonさんの譜面配置は予想できないところがあり、
Sっ気があって面白いです。
調整前はあまりにもドSだったため、wacさんとソフトSにしておきました。
譜面にSっ気の足りないボクも見習いたいところではあります。

たまーーーーーーーーーーーーにSimonさんのライブ行きます。
Simonさん、ボクの事覚えてるだろうか。

PON

さわやかREMIXで颯爽とお気に入り曲になったのでした。
こんなに印象変わるんだー!と驚いた曲でもあります。

とっきー

この曲、昔歌うの癖になってたのを思い出しました。REMIXで昔の曲知ってもらえるのもあると思うし、あの曲もこの曲もお願いしたいな〜。

eimy

ヒグラシさんのアニメは電柱が気になって仕方ないです。前も書いた気がするけど。
音ひとつひとつがかわいくなっているところがお気に入りです。
デートの時の1曲めはこれがいいと思いますよ♪
ちっひ

ポップンと出会ったのはこの頃かな?
いつ聞いてもDJ Simonさんの声は癒されますね。
masaru

今回のリミックスたちは全部ツボにはまってます。
青春どきどきな感じで、なんか照れてしまいます。

TAMA

長い時間をこえて、むかし届かなかったお手紙を受け取ったような。
なんとなく明るいさよならになったような。
かわいくてにぎやかなREMIXでさみしさも飛んで行けそうです。
数年越しの「おつかれさまでした。これからもよろしくー」です。

イラストはMZDに歌詞のアイデアノートを見てもらって、ちょっとドキドキ、ちょっとウキウキ、なヒグラシ君です。ポップン6作ってたときもキャラアイデアを先輩方やチームのみんなに見てもらう時、こんな気持ちだったなーと私も初心アゲイン。

ムービーは毎度いろんなデザイナーさんにヘルプいただいているのですが、最近は新人さんの練習課題という側面もありまして、今作ではsquare_head君が作ってくれました!これからのBEMANIをもりあげていってねー。

shio

杉本さんにはREMIXやってもらうことだけ決まってたのですけど
杉本さんの「是非に!」と希望でこの曲になりました。

あの頃おそらく杉本さんがチームを離れることはなんとなくわかっていたのですが
とりたてて感傷的な思いも持たず「いい歌詞ですねー」なんて言ってました。

あらためて聞いてみるとなるほど随分さよならですね。
今でこそ言えますが、この曲自体ポップン6では予定外だった曲で
誕生そのものが杉本さんとは別の、とある「さよなら」に由来するもので。
今回この時期にこの曲がREMIXされたのも、また別の「さよなら」を予期していたかのようです。

まあどの「さよなら」も末期の「さよなら」でもないしまた会えるし。
色んな「さよなら」の込められたこの曲をプレイしながら
新たな「こんにちわ」を期待して待ちましょう。

wac

サイモンさんの歌声で、さらにさわやか度を増したエヴァーポップです。
fantasiaは冒険とか探検とか、どことなくADVENTUREを思い出してしまうのですが、そういう意味で2nd ADVENTUREなんでしょうか。どうなんでしょうね。

解禁用のクエスト「詩人、再び現る」は、「ライブはカンペキさ?」「今日も都会の片隅で」をクリアすると出現します。

まめしば

ホームページ内掲載のキャラクター、イラスト、写真、図形、映像、文字情報及びその他の情報は、すべて株式会社コナミデジタルエンタテインメントが管理、所有しており、
著作権その他の権利として保護されております。無断で複写、翻案、翻訳、改変、展示、転載等の利用、使用はお断りいたしております。
「iモード」および「i-mode」ロゴはNTTドコモの登録商標です。
SOFTBANK およびソフトバンクの名称、ロゴは日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
「Yahoo!」および「Yahoo!」「Y!」のロゴマークは、米国Yahoo! Inc.の登録商標または商標です。EZwebはKDDI株式会社の登録商標です。

BEMANI"BEMANI"はKONAMIサウンドシミュレーションゲームのブランド(登録商標)です。
©2012 Konami Digital Entertainment