KONAMI
基本の遊びかた もっと詳しく教えて! 楽曲&キャラクター紹介 スタッフのひとこと 質問コーナー
TOPへもどる

MUSIC
ノマディックネイション

ノリといきおいとはまさにこのこと。
「いやあ、いつか一緒に曲創ることができたら楽しいねえ」
と話しをしていて、「いやもうなんなら今すぐやる?」というノリで
いきおいあまって今回のコラボが実現しました。

劇団くんとはかれこれ10年ちかいお付き合いで、と言いつつ
「一緒にひとつの曲を創る」というのは今回が初めてでした。

なので、実は「1曲お願いします!」とお願いされたわけではなく、
半ば強引に「ねえどう?収録しない?してくれるよね?するよね?
いやもう収録しないとかありえない」みたいな押し売りでめでたく
収録していただけることになりました。

いやー言ってみるもんだ。

猫叉Master

猫叉Masterさんとの民族コラボ「カラルの月」はいかがでしょうか?
猫叉さんとのお付き合いはとても長いので、
民族音楽をこよなく愛するふたりがコラボをするのは、
自然な流れでしたね。

楽曲のおもしろいところは、いたるところに「猫叉テイスト」と「劇レコテイスト」が
散りばめられている点と、あまりにもふたりの感性が合致してしまい、
どっちのテイストなのか、もうわからない(良い意味で)という点ですかね(笑)

その辺もぜひ意識しながらお楽しみください。

劇団レコード


CHARACTER

幻想的な笛の音にのせて舞い降りる、
太陽を宿したその輝きはまごうことなきネイション!

霊山のふもとで神に踊りを捧げ、許された者だけが霊鳥に姿を変えるという…
神々しい猫叉の血を継ぐキャラクターなので、↑こんなカッコイイ所だけ見せて終わろうかとも思ったのですが、ついついミスアニメですってんころりんさせてしまいました。

「なんとかネイション」はデザイナー陣から褒めてもらったので、個人的ベストタイトルオブクエストとして心に金メダルをかけて暮らしています。
ネイションが付いてれば猫叉さんだと小さい頃に教わってここまで生きてきましたが、時代の波がとうとうネイションにもやってきましたね…
とはいえあちらも良ネイション。
今作からはあっちのネイション、こっちのネイションとしっかり区別してネイションライフを満喫していこうと思います!
さあ皆さんもご一緒に〜

ちっひ

マタ・ハリ



STAFF COMMENTS

こちらもなんともテンションの上がるコラボです。
ご本人たちに提案いただけて良かったなあと感じています。
哀愁と哀愁のぶつかり合い、泣きメロに次ぐ泣きメロを楽しんでください。
個人的には、クエストで見た「なんとかネイション」っていうフレーズが面白すぎて頭から離れません。
マタ・ハリを見るたび思い出し笑いをしております。
デザイナーさん、楽しい思いをさせていただきましてありがとうございます。

PON

久々のアーティストコラボ楽曲ですね。
この二人が組むということで、非常に楽しみにしていた曲です。
masaru

ネイション熱い曲です!
プレーしていて楽しい〜

TAMA

楽器を演奏しているところを生で見たら、ほんとに鳥肌たちました。実は泣きそうになってたりしたんですが、私はやっぱりこう民族楽器に弱いんですかねぇ。

eimy

まさかの「なんとかネイション」というお言葉に驚きの色を隠せませんでした!
はじめてみた時マタ・ハリさんはまじめな人だと思っていたので良い意味で裏切られました。ちょっと親近感♪

とっきー

「なんとかネイション」が好きすぎて、サントラのゲームブックでも言わせてしまいました。マタ・ハリさんかっこいいキャラなのにちょっと天然キュート成分が入ってしまったような。でもわりと、そんなところ、作曲者のお二人と共通してる気がいたします。

先日の20サントラ記念ライブで見た、猫叉さんと劇団レコードさんたちの生演奏もかっこよかったです。あの筒がたくさんある笛はサンポーニャっていうんですね。かわいい名前!
しかし、なんで南米の音楽って懐かしさを感じるんでしょう。ほんと不思議です。日本人と顔が似てるし、なんかルーツがあるのかな〜。

shio

合作というやつはなかなか難しいもので
どちらかというと傾向の違う人同士の方が補い合って効果的だったりする
なんてのは前にも言った記憶がありますが。
今回のこのお二人は民族系という意味ではがっつり同系統の音楽性をもってますので
(まあ厳密には結構違うのですが)
どんなことになるのかと心配だったのですが
完成した曲はしっかりそれぞれの色が出てましたね。
鍛えられた猫叉フリーク、劇レコフリークなら染み出してるそれぞれの色がわかるはず!

先週のタワレコライブでの、鈴木さんの生サンポーニャ、劇レコさんの生チャランゴ、猫叉さんの生ピアニカによる生アンサンブルも素晴らしかったです。
いつかペルーでも生演奏してほしい。無理ならどっかの駅前で。

wac

このお二人のコラボと聞いたとき、「猫叉レコード」になると思っていたのに・・・
「マスターレコード」「マスター劇団」・・・どれもなかなか良いですね。
民族系の曲が有名なお二人のコラボということで、ネイションははずせないわけで、クエストの名前が「なんとかネイション」。
クエスト命名はちっひさん。やりおる。
郷愁感がハンパないです。俺ってひょっとして故郷はあっちのほう?どっちのほう?

解禁クエスト「なんとかネイション」は、「ニャンガたちの祭り」「小さき人の祈りのうた」「古代文字のナゾ」をクリアすると出現します。
「小さき祈りのうた」は赤クエストで、「お天気のコントロール」「クロミミウサギ隊の反抗期」「ふわふわ夢の旅」をクリアすると出現します。
さらに「ふわふわ夢の旅」は赤クエストで、条件はコチラ
「古代文字のナゾ」も赤クエストで、条件はコチラ

まめしば

ホームページ内掲載のキャラクター、イラスト、写真、図形、映像、文字情報及びその他の情報は、すべて株式会社コナミデジタルエンタテインメントが管理、所有しており、
著作権その他の権利として保護されております。無断で複写、翻案、翻訳、改変、展示、転載等の利用、使用はお断りいたしております。
「iモード」および「i-mode」ロゴはNTTドコモの登録商標です。
SOFTBANK およびソフトバンクの名称、ロゴは日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
「Yahoo!」および「Yahoo!」「Y!」のロゴマークは、米国Yahoo! Inc.の登録商標または商標です。EZwebはKDDI株式会社の登録商標です。

BEMANI"BEMANI"はKONAMIサウンドシミュレーションゲームのブランド(登録商標)です。
©2012 Konami Digital Entertainment