☆★★★
和製フレンチポップユニットのaprésmidiがついに活動再開!
初のフランス語でなんちゃって度もアップ!


出た〜〜〜〜!なんて春らしい、なんて愛らしい曲なのかしら。あ〜〜〜。(ただ今、痙攣中。)
イントロを聴くやいなや私の脳裏には、遠く離れた大好きな人から1通の手紙が届いて、封を 開けると、お陽様の匂いがいっぱいで、手紙を読みながら思わず笑みがこぼれる女の子の姿が 思い浮かびました。
フランス語の歌詞をつけていただけるということで、作詞家の方にはこの光景を伝えました。  私の場合、発音はなんちゃってフランス語なのですが、フレンチな香りが漂って、なかなかいいんじゃないのぉ?いいんじゃないのぉ?

Sana


最近ポップンをやり始めたポッパーのみなさんはaprésmidiなんて知らないよね?
初代pop'n musicの隠し曲「すれちがう2人」でデビューした、実はポップンアーティストの中でも最も古株のユニットなのです。
ポップン3の「8月のサヨナラ」から3年を経て、また隠し曲でひっそりと活動再開しました。
フランス語の作詞はOrange LoungeのSIZUEさん。さすがです。
ヴォーカルは最近、歌唱力の向上が著しいSana。初期の彼女のヘタウマなウィスパーボイスが好きだったあなた、出現条件は厳しいけど、この曲を聴きましょう。叩きましょう。

HIRO





 サナエちゃん

この前の雪の季節から変わって、爽やかなグリーンの季節へ。
風光る暖かい陽気に、いつもよりウキウキ気分なさなえちゃんです。

何案かコスチュームプレゼンをした中、HIRO氏の鶴の一声でこのコスチューム案に決定しました。オーガンジーとか軽い素材で、今までのさなちゃんにない感じですね。
「赤いリンゴ」の方は、shioさんカラーリングによる、「ピアノの発表会風」です。
HIRO氏が素敵な渋いお声でぽそっと「‥春っぽく。」なんぞおっしゃるので、いつもはちょっとメロウなさなちゃんですが、今回は明るめのアニメになりました。

shiro



*** staff comments ***

幸せな気分になりますね。saito
HIRO総長久々の新曲ご苦労様でした。TAMA
「もうええんやフランスごっこはもうええんや」と酔うたび呟いていたHIRO総長ですがここにきて面目躍如なオサレ曲をかいてくださいました。
しかし御自身による曲紹介文はなんぼなんでも投げやりすぎるかと。そして隠し過ぎちゃってごめんなさい。
wac
開発末期、これだけはなんかひつこく遊んでいた記憶が。 好きな曲です。 tera
Sanaさんボーカルの新たな側面が見られたような。ほんにラブリーですわー。
そしてHIRO総長の新たな側面も「曲の評判を全然聞かないんやけど…」と呟く哀愁の背中とか、曲紹介文で自分から「なんちゃって」と言ってしまったりとか、うっかり見てしまったような…。この曲大好きですよ!好きすぎてとっておきにしたら戸棚のこんな奥に…。ということで。
shio
少し大人な雰囲気の中にちりばめられたピコピコ音がとてもすきです。 ミコシバ
かわいい歌声にうっとりです。私もパリジェンヌになりたい...。ちょび。
この曲をきいていると今度の週末は何しようかワクワクするね。シマQ


secret music toppop'n8 top


★WARNING★
当ホームページ内掲載のキャラクター、イラスト、写真、図形、映像、文字情報及びその他の情報は、すべて当社が管理、所有しており、著作権その他の権利として保護されております。無断で複写、複製、翻案、翻訳、改変、展示、転載等の利用、使用はお断りいたしております。


(C) 2002 KONAMI