☆☆★★★★
幻想的なポストロックの世界。浮遊しそうな音響空間を満喫してね


タイトルの"Marigold"はギタドラの"Sunflower Girl"と花つながりだったりします。
歌詞をもらった時はあまりに僕のイメージとぴったりで驚いた記憶があります。
浮遊した空間にうかぶ、ゆらゆらとゆらいでいるMarigoldのお花畑。
そんな世界にみなさんをお連れします。
曲は微妙に不思議っ子なコード進行と気持ち良い音をちりばめてシカゴ経由のポップスサウンドをちょっぴり意識しています。
目をつぶって曲のゆらぎと波長を合わせて気持ち良くなってくれたらうれしいなあ。

TOMOSUKE

はじめまして。
この曲を初めて聞いた時、大きな花がぐるぐる回っている映像が浮かんできました。
TOMOSUKEさんから"抽象的なイメージで・・・"ということだったので曲からイメージする言葉を曲にあわせてはめ込んで歌詞を書きました。
気持ちいいゆらゆら感を感じてもらえたらいいな。

Midori





 ニュー・ミュー

ちょっとフシギちゃんなふたごの女の子。
ふわふわふたりだけの言葉でクスクスナイショバナシ…。

双子みたいに仲よしな女の子って惹かれます。ふたりだけ仲良くお話ししてて、ボーイフレンドはおいてきぼりとか。と、ときめく…。
シンメトリーも好きモチーフです。ミステリアスで可愛くて。
で、ちょうど「ひなぎく」のDVDを買った時だったのでその辺のイメージです(この映画はこの辺に弱い方にオススメですよ)。
さらに音響系ポストロックということでゆらゆらキングダム経由サイン・コサインなイメージも追加。ν・μも見た目が波長みたいでお気に入りです。

shio



*** staff comments ***

まったり忙しい曲です。saito
不思議なメロディーラインにうっとりしました。
カウント2、カウント3、カウント4・・・。あれ、カウント1は?
TAMA
最初にコンセプトを聞いた時、僕自身凄い好きなジャンルだったのですがポップンに入れるには難解かもなあとの不安もあったり。けれど最終的にはきっちりしっかりポップン風の仕上がり。いい曲です。wac
ラストのミニマルな感じと使われている音全てがたまらなくツボです。閉じたり開いたりするような空間のゆらぎも心地よいです。ちなみにcan't sleep....can't phone....と空耳ってました…。shio
透明感があるメロディが重なっていく感じが素敵です。ミコシバ
なんとも夢心地な気分にさせてくれますね。そして双子のν.μちゃん...私も双子に生まれたかった....。 ちょび。
この双子(?)キャラ個人的にはすきなんですが。シマQ


music toppop'n8 top


★WARNING★
当ホームページ内掲載のキャラクター、イラスト、写真、図形、映像、文字情報及びその他の情報は、すべて当社が管理、所有しており、著作権その他の権利として保護されております。無断で複写、複製、翻案、翻訳、改変、展示、転載等の利用、使用はお断りいたしております。


(C) 2002 KONAMI