☆☆☆★★
お茶の間TVドラマでお馴染みのあの曲が登場だよ!


この曲もポップン7からやりたくてやりたくて候補にあがっていました。名曲だよなあ。やはりあんまり見ていないのですがドラマは。
叩きたい音満載なので嬉々としてボタン波形を切って切って切りまくったのですがシステム上の音色数上限の2倍くらいになってしまい泣く泣く数パートをバックトラックに回しそれでも入りきらないので同じ音階の音色を捜して捜して削って削りまくり。
姑のイジメを思わせる地獄をくらわしてくれた曲でした。
でもパートを減らした結果、無駄が無くスッキリと理にかなった譜面になったような気がしていて今作の自分の仕事のなかではわりとお気に入りです。

wac






 ニャミ

こんどのニャミちゃん主演ドラマは初挑戦のホームドラマ!
共演者もとってもゴウカでいつも視聴率トップなんだって。

この曲にどーアニメをつければいいのさー!とネタ出しに悩みまくり。逃避しまくり。でも「旧家のウサギ一族に嫁いだネコの嫁姑戦争」というテーマが浮かんだらあとは楽しくなって一気にできあがりました。そんなイキオイではっと気づけばこの嫁、土足で茶の間にあがっているのですけど…。そりゃ姑チェックも入るよね。
そしてうさぎだけに旦那さま役はタイマー君に。
姑ミミが妙にはまっておもしろかったです。

shio



*** staff comments ***

凄い人気みたいですが、一回もテレビで見たことないんですよね。saito
私は、北京(地元の中華料理屋)でアルバイトをしてました。 TAMA
ポップンのネタとしては(ある意味)超危険曲。 おどうさんおかあさんといっしょに遊んでほしいかも。 tera
ひたすらゴージャスな曲ですね。ゴージャス故に容量ギリギリで「あと300個音を削らなくちゃ…」とふらふらになっていたwacの姿が印象的でした。shio
饅頭怖い。ミコシバ
なんか重度の威圧感を感じつつ、ニャミちゃん頑張れとつい思ってしまう...。いつか私もあんな風に.....?ちょび。
この曲をフルで聞いたのははじめて。結構イイ曲ねえ。シマQ


music toppop'n8 top


★WARNING★
当ホームページ内掲載のキャラクター、イラスト、写真、図形、映像、文字情報及びその他の情報は、すべて当社が管理、所有しており、著作権その他の権利として保護されております。無断で複写、複製、翻案、翻訳、改変、展示、転載等の利用、使用はお断りいたしております。


(C) 2002 KONAMI