口ずさめば甘くてちょっとほろ苦い。キュートなガールズポップ。

LPOボーカル担当のmao☆です。たくさんの愛を詰め込んで歌いました。
よしみんと笑い、涙を流して作った歌です。大切にしてあげてくださいね☆


こんにちわっさーLPOボーカル作詞の井上です。
チョコレートとかグッバイとかハニーボイスとか数字とか、
うちらだけで流行しているヒップホップ言葉みたいな
夢のある言葉を使って詞を書いたのに、友達に
「チョコレート味のキスなんかキモイ」と言われて大ショックでした。
「別れたい!とりあえずこれは別れなあかん!」と思ってる女の子が、
結局言いくるめられてるっぽい歌です。夢いっぱいに言うと、
「さよならで、またこの恋の新しい展開がある」と思ってる女の子が、
「まだ好き」って気持ちで、いまひとつさよならに踏み出せない歌です。
恋愛って大変ですねえ。

それでは、これからもなんかいろいろと頑張っていこうと思ったLPOでした。

* Lab+Pop+Orange(mao☆,井上佳美)*




MZDに頼まれてポップンカフェの臨時バイト中のリエちゃん。
ケーキがみんなおいしそうだから、つまみ食いしたくなっちゃうよー。

なんでもポップンファンのバンドの方が売り込みに来てくれた曲だそうで、ポップンもそんな対象になったんだーとほんのり嬉しく思いました。しかもリエちゃんにぴったりなかわいい曲でさらに嬉しくて、失礼のないようにとがんばってアニメを作りました。そんなウキウキ気分で歩くリエちゃんですが、なにげに横揺れじゃないニュートラルアクションは初めてなんですね。いかがでしょうか?
背景はお菓子の薄い包み紙のつもりでした。パラフィン紙のぱりぱりとした繊細で半透明なところって、女の子っぽいと思うんだな。

* shio *



 
最近チョコを食べ過ぎです。Gとか。 *TAMA
甘さ!可愛さ!炸裂です。 *masaru
背景のマカロンが曲に合ってます。
その後はミコシバくんの机に放置してあったような。。。 *小林
こんにちわっくー。対抗してみた。
あれは確かポップン8の制作を始めた頃、ライブの打ち合わせか何かのついででNazo2さんから「そういえばポップン好きな子からこんな曲が送られて来たよー」と聴かせてもらったのがこの曲でした。
ポップンではユーザーさんからの楽曲募集はしてませんし、するつもりもなかったのですが募集もしてないのに送ってきてくれたその心意気やよし!ということで。
ポップン8には間に合いませんでしたが9になってインディーポップ系の音が欲しかったというのもあってようやく陽の目をみたのです。
ポップンをきっかけに音楽を始めてくれたならそれはそれで嬉しいのですがこれで音楽を作る楽しさに味をしめてくれたなら今後ともポップンに限らず幅広く音楽活動を続けていって欲しいですね、なんて。*wac
ある日、小林さんがウットリした目でお菓子の本を見せてくれました。「マカロンっていうんだよ。」
そのポップくんに似たお菓子にこころを奪われてしまいました。デパ地下でゲット! *ミコシバ
似たような趣味の人が惹かれる単語って遺伝子レベルで決まっているのかしら?塩基配列がO-R-A-N-G-Eになってるとか?(というかヒトゲノムじゃないし) なんて、サントラ発売後に歌詞を見てちょっとびっくりしました。*shio
名前自体も甘ーくかわいいです!チョコ好きにはたまりませんねー。*ちょび。
 


>> music top

(C)2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.