ロシアから木枯らしに乗せて哀愁帯びたメロディが届きました。

「、、、、。」

* mercy *

北の大地は寒かった。
震えるこの手を握りしめ、彼の歌声を身体中に感じた、
あの日を俺は忘れない。
あぁmercy、そのたくましい足で今日も行くのかあの山へ。
そして今日も、あの太い腕で薪を皆に分け与えて命の炎を
燃やすのか!
そして歌ってくれ。あぁ、mercy!

* 世流源風 *




村の大人はあのおじさんと遊んじゃダメだって言うけれど、
僕たちはほんとうに仲良しだったんだ。

くまの名前はイワンです。イワンのばか。みんな文学読んでる?

個人的に負けアニメは大陸的切なさでお気に入りです。ひとりひっそりと、ししゃもとは違うベクトルのもの悲しさを目指しましたが、伝じる人があまりに限定されすぎた気もしなくもないです。こぐまのダンスはわかりやすい可愛さを表現できたかな。

関係ないけどシベリアって冬はアイスを「保温」するために「冷凍庫」に入れるそうです。価値観ゆがむなぁ。

* shio *



 
ミニ熊がかわいい。*TAMA
鼻水熊。最初は、いつになったら歌い始めるんだろう???って思いましたよ。*masaru
鼻水が地面に着いたらと考えると。。。*小林
BPMの変化が恐ろしい曲ですが、鼻から垂れ下がる例のアレが非常に気になる今日このごろ。*tera
「ここから、こう、テンポが上がっていってですね!」と目を輝かせていた世流さん。やりすぎです(でもまあコサックだし)。
イワンはイワンだけにイワンの奴めを先頭に子供の行列です。
イワンは街の外れに何となくいる何をしているのかよくわからないおじさんで子供達に混じって遊んでいる時だけが幸せなのですが、夕食時になると子供達は家に帰ってしまい迎えに来た母親達の「だめって言ってるでしょ、あのおじさんのところに行っちゃ!」という声を背にうけてしょんぼり、というのがオレ内設定でしたが熱く語っていたら流石にひかれました。*wac
おっさんボイスがたまらなくいいです。*ミコシバ
渋い。渋すぎる!酸いも甘いもかみわけた大人のおじさまボイス…。最近ポップンになかった感じでステキです。とことん乾いた大陸の北風を感じます。でも譜面はトリッキーでなかなかアツイですぞ。*shio
 


>> music top

(C)2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.