何はなくともアトミック!宇宙に飛び出せカウボーイ!

こんちわんわん。新堂敦士です。
皆さん、元気ですか?
今回は、タイトル見て、思わず、
「長いッちゅーねんッ!」
「覚えにくいッちゅーねんッ!」等と、
ツッコんでしまったんでは、
ないっしょうか?《ニヤリ》
でもでも、楽曲に対する思い入れは…、
そりゃ?、あーたッ!いつも通りッ!
『200%、魂込めまくりんぐ』なんですよんッ?
是非×2、かわいがってやってちょ!
ってな事で、今年もよろしくです。
でわでわ…、せーのッ!バイなら?ッ!

* 新堂敦士 *




突然のオファーでソロでステージに立つことになったフォース君。
ミラクル4スピリッツだ!がんばれ!!

日本全国、新堂さんのファンの皆様!アッシュ君のファンの皆様!!ごめんなさーい!!!
今回はミコシバフォースがサイバーロカビリー担当です!
それなりにキンチョーして、気合入れてつくったのですが!が!!
でも、不出来な子供ほど可愛いものです。
一番のお気に入りです。

*ミコシバ *



 
フォースはチーム員からは、パーチャクと呼ばれていました。
ポップンのPらしいけど。*TAMA
フォース出世曲ですね。次は誰が出世するのかな? *masaru
昔あのトランシーバー持ってましたよ。*小林
色々とショッキングでした。 *tera
ここらでいっちょパワーフォーク以外の新堂さんもどうでしょう、みたいな話はよくNazo2さんともしてまして、その時が来たと。
デモが来た時には例によって焼ききれ気味なノウズイなチーム員が、わー、ひゃー、と人それぞれな方向性で盛りあがったのを覚えています。 *wac
シクシク。 *ミコシバ

はっちゃけたジャンル名ですが、新堂さんなら許せちゃう気がする辺りすごいなぁと思います。これがカリスマというものなのかしら?こちらも魂入ってますな。
フォースは私がオファーしました。いつもギリギリでミコシバ君ホントゴメン!色々な偶然が重なった結果ですが、曲にぴったりだと思います。ポップンは偶然と確率の結晶なのですよ。結果オーライ☆ *shio

サイバーですねーサイバー。 *ちょび。
 


>> music top

(C)2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.