ヘイドレク CV:関根信昭 「この村にはじきにアイオニア軍がやって来る。穏やかでない用件でな。」 100年前の百年目の怪物との戦いでは、湖の砦とティオス砦の両方で活躍した勇士のひとり。当初は北部で戦っていたが、トルワドと出会い湖の砦に身を置いて戦うことになった。困っている人や、弱い者が虐げられるのを放っておくことができず心の底に純粋な正義感を持ち続けている。