KONAMI
 





ゼクセン連邦の守護役であるゼクセン騎士団の騎士団長代行。先の戦いで、騎士団長ガラハドと副騎士団長ペリーズが奇襲を受けて戦死、崩壊しかけた騎士団の指揮を代行し奇跡的な反撃を成功させ勝利に導く。この戦功により、騎士団長の座を評議会から授けられ、ゼクセンの英雄として「銀の乙女」「白の騎士」などと呼ばれる。








クリスの仲間達
・ロラン(左上)
もともとはエルフの生まれだが、ゆえあってゼクセン騎士団に忠誠を誓い、ゼクセンの市民権を得る。
出自がエルフであるためか、よりゼクセン騎士団員、ゼクセン人であろうという気持ちが強い。

・サロメ(右上)
ゼクセン騎士団で、クリスを補佐する軍師役。クリスを影となり日向となりささえる知恵袋。武芸の腕は、他の騎士にはかなわないが騎士団のNo.2である。

・ボルス(左下)
ゼクセン騎士団"誉れ高き六騎士"の一人。つかず離れずクリスを警護する熱血漢。剣技に秀で、”烈火の剣士”の異名を持つ。


・パーシヴァル(右下)
ゼクセン騎士団”誉れ高き六騎士”の一人。言動はいたってクールで、ボルスとは好対照。馬術に秀で、"疾風の剣士"の異名を持つ。