KONAMI

静かに水をたたえるトラン湖。

それを取り巻く一帯を230年の間支配した帝国が赤月帝国である。

初代皇帝クラナッハ・ルーグナーはハルモニア神聖国の内乱に乗じて独立を宣言、 以後この国を治めてきた。

帝国暦217年には、帝位継承権をかけた「継承戦争」がおこる。

本来の帝位継承者はバルバロッサ・ルーグナーに対し、おじにあたるゲイル・ルーグナーはバルバロッサの不在を狙って「廃嫡裁判」を起こし帝位継承権を奪い取る。

内乱当初はゲイル側が優勢であったが、名将ぞろいの帝国六将軍と軍師レオン・シルバーバーグの活躍により、バルバロッサが帝位を取り戻す。

その後のジョウストン都市同盟との紛争にも勝利し、バルバロッサは名実ともに赤月帝国の皇帝の位についたのであった。

ネクスト



©1995 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.