KONAMI

 


国境に程近い駐屯地に少年はいた。

 

 休戦協定によって一時の平和がおとずれた安堵感。

故郷であるキャロの街、そこに待つ義姉ナナミに

久しぶりに再会できる喜び。

少年はそれらをゆっくりと噛みしめていた。

 

 テントの幌をあげてもう一人の少年が現れた。

幼なじみ、気のおけない仲間、そして友・・・・

ジョウイは笑いかける。

 

「もう着替えたのかい?

気が早いな。」

 

 彼もまた、明日の帰郷を心待ちにしていた。

未来に何の不安も、恐れも、抱いてない笑顔。

 

 運命の歯車はゆっくりと・・・・

しかし確実に回り続ける。

 

 多くの人々の想いでさえ、

それをとどめることはできない。

 

 

インデックス



©1995 1998 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.