logo >> ゲームソフト トップ
作品解説&物語紹介ゲーム序盤攻略モバイル版「METAL GEAR」詳細MGS総合サイト

作品解説
世界中で1460万本以上を販売しているメタルギアシリーズの原点「メタルギア」…
1987年7月12日にMSX2専用ソフトとして発売され、「不必要な戦闘を回避し、敵から隠れながら進む」という従来のアクションゲームとは異なる、逆転の発想で生まれた革新的なゲーム性は衝撃的だった。
その「メタルギア」が、携帯アプリケーションとして史上初の完全復刻。
「メタルギア」シリーズの企画・脚本・監督・プロデュースを手がける小島秀夫自らが監修を務めた。
携帯電話用にキー操作を遊びやすくアレンジ。
MSX2版の内容に、「メタルギア ソリッド」シリーズでお馴染みの「無限バンダナ」「ボス・サバイバルモード」を追加。
難易度も選択可能で、これから始めるライトユーザーから、従来のメタルギアファンまで、皆様がとことん遊べる内容になっている。
「メタルギア ソリッド」でお馴染みの「ソリッド・スネーク」、彼の初陣となった事件「アウターヘブン蜂起」を描いた本作。
伝説のアクションゲーム、その原点を是非この機会に体験ください。


80年代後半に、英雄的かつ狂人とも云われたひとりの傭兵によって南アフリカの奥地に生まれた武装要塞国「アウターヘブン」…。
今、この「アウターヘブン」で、何かが起こっていた。
全世界の戦争史上を塗り変えてしまうような恐るべき殺戮兵器が開発されているというのである。
その最終兵器の情報収集の為、特殊部隊「FOXHOUND」のひとりグレイ・フォックスが派遣された。
しかし数日後「メタルギア…」との連絡を最後に消息を絶ってしまった。
グレイ・フォックスの失踪は最終兵器の噂を裏付けるものなのだろうか…。
再び「FOXHOUND」部隊に任務が下る!
今回の侵入者は「FOXHOUND」に入隊したばかりの新米兵ソリッド・スネーク。
彼の任務はグレイ・フォックスの消息を追い「メタルギア」の正体を探り破壊する事。
ソリッド・スネークは無線機だけを手に、単身、初めての戦場へ向う。
「アウターヘブン」には世界各国から優秀な傭兵達が集まってきているという。果してソリッド・スネークは任務を遂行できるか!?
無線機から「FOXHOUND」総司令官ビッグボスの声がする。
「ソリッド・スネーク!これは訓練ではない、実戦だ。幸運を祈る…」
彼の頭の中で、銃声が鳴り始めた―――。


© 1987 2004 Konami Computer Entertainment Japan
© 2004 Konami Online