トップページに戻る

まるごと入った決定版

より遊びやすく、楽しいパワプロに

中日ドラゴンズの53年ぶりの日本一で幕を閉じた今年のプロ野球。

しかし、パワプロのシーズンはまだまだ終わらない!!

2007年シーズンの魅力がふんだんにつまった『実況パワフルプロ野球14 決定版』と『実況パワフルプロ野球Wii 決定版』が登場だ!

野球ファンのみならず、プロ野球選手の中にもファンのいる『パワプロ』シリーズ は、何よりも実際の野球さながらに攻防の駆け引きを味わえる「対戦」が最大の魅力。

打撃や投球などの操作はもちろん、逐一変わる試合状況に応じたバントや盗塁、守備シフトの変更といった実戦的な操作まで簡単に行える。

また、コンピュータの強さ、守備や走塁などの設定も自分に合わせて変更できるので、初心者でも安心してプレイが楽しめるぞ。

『パワプロ』はまさに野球ゲームの決定版。誰にでも遊びやすく、楽しさを追求したゲームなのだ!

白熱した試合を楽しもう

各チームの選手データは、2007年度ペナント終了時に対応しており

シーズン中に活躍した選手がズラリ勢ぞろい。

自宅でシーズンさながらの対決を再現しよう!また、投手が投げるボールの球筋は、球種ごとによりリアルな軌道になり、コンピュータの配球や采配、選手の動きなども、これまで以上に実際の野球らしくなった。

前作で好評だった「守備シフト」も、セーブ機能が追加されるなど、より便利で使いやすくなっているぞ。

友達を誘って、ぜひ白熱した試合を繰り広げてほしい。

「ドリームJAPAN〜世界の頂点へ〜」が新登場!

ストーリーを楽しみながら、自分だけのオリジナル選手が育成できる

サクセスモード。今作では、新たに「ドリームJAPAN〜世界の頂点へ〜」が登場!日本代表監督に就任した主人公がドリームチームを引き連れ、世界一を目指すぞ。

また、契約更改で最後の1年を宣告された主人公が、1軍のレギュラーに定着して日本一を目指す「プロ野球スター★街道」、主人公が高校の監督となって、甲子園優勝を目指す「栄冠ナイン、目指せ名門野球部」の二編も前作からさらにパワーアップ。シナリオを存分に楽しみながら、オリジナル選手を育成しよう。

プロ野球選手の人生を体験!

マイライフは、1人のプロ野球選手となって野球人生のさまざまなシチュエーショ ンが楽しめるモードだ。

チームを1年で優勝に導く「優勝請負人編」や入団から引退まで1人の選手の人生が経験できる「プロ野球人生編」など5つのタイプがある。

また、パワプロ14(Wii)でプレイ途中のデータを引き継いで、決定版でプレイすることもできるぞ。キミなら、どんな野球人生を歩みたい?

今シーズンの興奮と感動を再び!

ペナントモードは2007年公式日程に対応。

すでにお馴染みとなった交流戦や大いに盛り上がったクライマックスシリーズ、そして念願の日本一になればアジアシリーズまで楽しめるぞ。

自軍の戦力を確認しながら、トレードや新外国人発掘などで足りない部分を補強して、チームを日本一に導こう!

最大20年連続でプレイすることができるので、毎年優勝争いができる常勝軍団の育成を目指してほしい。

また、今作では試合でチェンジするときに順位やタイトル争いなどのランキングも表示されるので、より臨場感あふれるペナントレースを楽しめるぞ。

パワプロの楽しさは無限大に オンラインサービス終了のお知らせ

パワプロ通信とは、ネットワークを利用したオンラインサービスのことだ。

このサービスを使って、全国のユーザーと協力して試合をしたり、サクセスで育成したオリジナル選手をユーザー同士で交換することができるぞ。

協力して試合をしたプレイヤーとは、終了後にチャットを楽しんだり、友達として登録することもできる。

もちろん前作よりも遊びやすさ・楽しさはパワーアップ。3人のプレイヤーが集まって試合を楽しむバッチリーグは、投手視点、観戦視点 が追加され、自分の立場に応じた視点でゲームを楽しめるようになった。

監督コマンドや守備シフトも増えたので、戦略性もより高まっているのだ。

コミュニケーション機能やショップのアイテムもさらに充実し、「選手交換広場」では、前作ともオリジナル選手の交換ができる。

さまざまなスタイルで、全国にパワプロの交流の輪を広げよう。

「パワプロWii決定版」で野球をリアルに体感!

『実況パワフルプロ野球Wii 決定版』なら、Wiiリモコンを使って直感的に野球が楽しめる「リモパワ」がオススメだ!リモコンを振って、投球や打撃操作を行うので、実際に球場でプレイしているような感覚が味わえるぞ。

試合を楽しんだ後には、ゲーム中に消費したカロリーもわかる。

なお、あらかじめWii本体の似顔絵チャンネルでMiiを作っておけば、試合中の選手がMiiの顔に!

ぜひ友達を誘って、Wiiならではの『パワプロ』を体感してほしい。