トップページに戻る

「サクセスモード」に新シナリオが追加!!

ドリームJAPAN〜世界の頂点へ〜

ドリームチームを結成し、日本を世界一へ

『決定版』で新たに登場したシナリオ

「ドリームJAPAN〜世界の頂点へ〜」。

日本代表監督に就任した主人公が、プロ野球12球団の選手から選抜してドリームチームを結成し、世界一を目指す。

世界一になるためには、まずは韓国・中国・チャイニーズタイペイとのアジア予選を勝ち抜き、世界の強豪が集う「チャンピオンシップベースボール」に出場することが絶対条件だ。

金メダル獲得までは、険しいいばらの道。そんなタフな試合を勝ち抜くために、打撃力・投手力・守備力とさまざまな要素を加味した上で、キミ自身が考える最強の日本代表を結成してほしい。

新シナリオでは実在のプロ野球選手が育成できる!

世界一を目指すためには、選手の育成も重要だ。
このシナリオの特徴の一つは、ドリームチームに選出した実在選手を育成できる点にある。

見事、メダルを獲得してシナリオをクリアすれば、成長させた選手をオリジナル選手として登録できるぞ。

練習と「コミュニケーション」で能力を伸ばせ

毎試合前には練習と「コミュニケーション」イベントが発生する。
練習では、それぞれの選手に対して個別の内容を設定することができるので、選手の特徴や強化ポイントを理解した上で指示を出そう。

「コミュニケーション」では、特定の選手を3人選んで、 特訓を課して能力を上げたり、 食事会に誘ってやる気を上げることができる。

また、このイベントを利用すれば、
選手にさまざまな特殊能力を習得させることもできるぞ。
選手との対話でチームをレベルアップさせていこう!

プロ野球★スター街道

最後の1年でチームに欠かせない選手へ

レボリューションリーグ(レ・リーグ)の発足と共に誕生した新規球団・バルカンズに入団した主人公。大卒で即戦力を期待されての入団も、今回の契約更改で、最後の1年と通告されてしまう。
キミに課せられた目標は、主人公を1年間でチームから必要とされるような選手に育成することだ。練習で能力をあげつつ、試合で活躍して、監督に実力を認めてもらうことがクリアへの道だ。

そして、育成の重要なカギとなるのが「スターダム」システムだ。
仲間と一緒に練習を行い、友情が芽生えると「スターダム」イベントが発生。これを利用すれば、能力を上げるために必要な経験点をたくさん稼げたり、特殊能力を習得することもできる。

また、練習や試合だけでなく彼女との出会い、ライバルの存在……
これら全ての要素が主人公の成長の糧となるはずだ。

栄冠ナイン、目指せ名門野球部

弱小高校野球部で甲子園制覇だ!

桜舞う4月、とある高校の野球部監督に就任した主人公。
部員を一から鍛え上げ、甲子園制覇へ導こう。
なお、選手の操作は一切行えない。
監督の仕事はあくまで育成と采配だ。選手である部員の育成は、ランダムで手に入る進行アイコン(カード)による全体練習と、毎月初めに設定できる個別の練習で行う。全体練習の消化と同時に、カードに書かれた日数分、スケジュール上のパネルを進む形式だ。
試合中も練習同様にカードを使う。

投手には「速球中心」や「内角中心」といった投球指示、野手には「右打ち」や「盗塁」などの戦術の指示を出していく。監督の采配一つで、試合の流れは大きく変わっていくぞ。

そして、秋……。甲子園を目指し、野球漬けの日々を送ってきた3年生は運命のドラフト会議へ。
3年間の活躍が認められて見事に指名を受ければ、いよいよプロ野球選手の仲間入りだ。その部員をオリジナル選手として登録できるようになるぞ。

毎年、部員が入れ替わる中、世代交代をスムーズに行いながら、どう強いチームにまとめていくか腕の見せどころだ。
キミの指導力を存分に発揮して、甲子園常連校に育て上げよう!