CATEGORY
UPDATE INFO.

TOP  >  UPDATE INFO.

2013

2013.12.02

MGS3ノベライズ「メタルギアソリッド スネークイーター」2014年1月25日(土)発売決定


メタルギアサーガの起点となっており、今なお高い支持を得ている「METAL GEAR SOLID 3 SNAKE EATER」を、「BEATLESS」の長谷 敏司(はせ さとし)さんが手がけたノベライズの発売日が決定しました。

 『メタルギアソリッド スネークイーター』

2014年1月25日(土)に、角川文庫より発売となります。


 書名:角川文庫「メタルギアソリッド スネークイーター」
 著者:長谷敏司
 定価:本体760円(税別)
 発売日:2014年1月25日
 発行:株式会社KADOKAWA 編集:角川書店

>> MGサーガの全貌はコチラ…PS3「メタルギアソリッド レガシーコレクション」


2013.09.25

「METAL GEAR SOLID Ⅴ THE PHANTOM PAIN」 東京ゲームショウ2013にてステージイベント開催 - 小島監督が最新ゲームプレイ映像を解説! (09.25情報追加)


NEW … 2013.09.25: MGSV公式サイト で最新ゲームプレイ映像を公開
NEW … 2013.09.19: MGSV公式サイト で E3 2013 Trailer の日本語音声版を公開


2013年9月19日(木)~22日(日)、幕張メッセで開催される 東京ゲームショウ2013 にて、「METAL GEAR」シリーズ最新作 「METAL GEAR SOLID Ⅴ THE PHANTOM PAIN」(以下MGSV) のプロローグにあたる「GROUND ZEROES」の最新ゲームプレイ映像を公開する事が決定しました。

下記スケジュールのとおり、ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア プレイステーション®(以下SCE)ブースの 特設ステージイベント「一遊入魂」 と、マイクロソフト(以下MS)ブース内の特設スタジオで放送予定の ライブ中継番組「Xbox Live Station」 にて、MGSVの最新ゲームプレイ映像を紹介。小島秀夫監督が登場し、そのプレイ映像について解説する予定です。

日時: 2013年9月19日(木) 13:00~13:30 ※ビジネスデー 終了しました
場所: SCEブース内 特設ステージイベント「一遊入魂」
出演者: 小島秀夫監督、菊地由美、森一丁(MC)

日時: 2013年9月21日(土) 12:30~13:00 終了しました
場所: SCEブース内 特設ステージイベント「一遊入魂」
出演者: 小島秀夫監督、菊地由美、森一丁(MC)

日時: 2013年9月21日(土) 15:30~16:10 終了しました
場所: MS「Xbox Live Station」東京ゲームショウ特設スタジオ
出演者: 小島秀夫監督、菊地由美、森一丁(MC)


またSCEブースとMSブースのスクリーンにて、「E3 2013トレイラー【GREEN BAND】」日本語音声版 を初上映。

2013年9月19日(木) SCEステージイベント「一遊入魂」終了後には、「E3 2013トレイラー【RED BAND】&【GREEN BAND】」の日本語音声版を、MGSV公式サイト などで公開。
NEW (2013.09.19追記:公開しました。)

さらに、2013年9月21日(土) MSのライブ中継番組「Xbox Live Station」終了後に、上記ステージイベントでお披露目された最新ゲームプレイ映像を、MGSV公式サイト にて公開します。
NEW (2013.09.25追記:公開しました。)







▼ 関連リンク
NEWS RELEASE - KONAMI、「東京ゲームショウ2013」に出展 >>
KONAMI 東京ゲームショウ2013 出展情報 >>
「METAL GEAR SOLID Ⅴ THE PHANTOM PAIN」 公式サイト >>
「KONAMI ロサンゼルススタジオ」開設 - コジプロが制作チームを本格始動! >>

特設ステージイベント「一遊入魂」


2013.09.25

「METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN」
日本ゲーム大賞2013「フューチャー部門」を受賞!


2013年9月22日(日)「東京ゲームショウ2013」(於:幕張メッセ/2013年9月19日~22日)会場内イベントステージにて、日本ゲーム大賞「フューチャー部門」の発表授賞式が行われ、シリーズ最新作『METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN』が受賞いたしました。

日本ゲーム大賞「フューチャー部門」とは、「東京ゲームショウ2013」にて、発表、展示された未発売作品を対象に、来場者投票によって決定された「ゲームファンの期待値の高い作品」に与えられる賞です。

選考理由は「日本発のオープンワールド作品として次世代のクオリティを実現する新たな意欲作として期待の高さが評価されての受賞」とのことで、授賞式には、KONAMI小島プロダクション・今泉健一郎統括プロデューサーが登壇し、受賞の喜びを伝えました。

「ファンの皆様の投票で今回このような立派な賞をいただきまして、チーム一同感謝しております。今回は映像出展とステージショウだけだったのですが、それでも選抜されたということに、非常に感謝しております。まだ制作真っ最中ですけれども、これを糧にチーム一丸となっていいモノを作れるように日々制作に邁進してしていきます。是非ともご期待下さい。」(今泉健一郎統括プロデューサー)

MGS V THE PHANTOM PAIN
▲「MGS V THE PHANTOM PAIN」より
日本ゲーム大賞「フューチャー部門」授賞式
▲日本ゲーム大賞「フューチャー部門」授賞式

なお、東京ゲームショウ2013のステージイベントにて世界初公開された「プレイデモ映像」2本と「オープニング映像」を『MGSV』公式サイトにて公開しています。こちらの映像をご覧いただき、ぜひ『MGSV』にご期待ください!

[METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN 公式サイト]


2013.09.06

「METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN」 キャラクターメイキング映像を公開


北米現地時間2013年9月5日(木)、アメリカ・ロサンゼルスに開設したKONAMI 「ロサンゼルススタジオ」 オープニングセレモニーにて、小島プロダクションが現在制作中の最新作 「METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN」 の登場キャラクターである「クワイエット」のメイキング映像を公開しました。

「クワイエット」役のStefanie Joostenさんの撮影・収録の模様や、実際のゲーム映像での動きも確認することができます。


また、「クワイエット」 の高精細レンダリング画像を公開しました。
メイキング映像とあわせてご覧いただくことで、より細かなキャラクターメイキングのディテールを確認できます。

「クワイエット」高精細レンダリングイメージその1「クワイエット」高精細レンダリングイメージその2「クワイエット」高精細レンダリングイメージその3「クワイエット」高精細レンダリングイメージその4「クワイエット」高精細レンダリングイメージその5KONAMI


▼ 関連リンク
「KONAMIロサンゼルススタジオ」開設 - コジプロが制作チームを本格始動! >>
Stefanieさん出演、WEBラジオ 「ヒデラジE3スペシャル 前篇」 >>
「METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN」 公式サイト >>


2013.09.06

KONAMI 「ロサンゼルススタジオ」 開設 - 小島プロダクションが制作を本格始動


KONAMIは、アメリカ合衆国のカリフォルニア州ロサンゼルスに、「ロサンゼルススタジオ」を開設しました。 ここに、小島監督率いる「小島プロダクション」が制作チームを新たに設立し、ゲーム制作を本格始動します。

北米現地時間 2013年9月5日(木)に、米国を中心としたプレスの方々を招待し、開設記念オープニングセレモニーを開催。 新設されたスタジオの施設内部を初公開しました。





KONAMI ロサンゼルススタジオ
▲ スタジオ外観その1
KONAMI ロサンゼルススタジオ
▲ スタジオ外観その2
KONAMI ロサンゼルススタジオ
▲ ワークスペースその1
KONAMI ロサンゼルススタジオ
▲ ワークスペースその2
KONAMI ロサンゼルススタジオ
▲ オーディオルーム
KONAMI ロサンゼルススタジオ
▲ パティオ
KONAMI ロサンゼルススタジオ
▲ ギャザリングスペース
KONAMI ロサンゼルススタジオ
▲ スクリーニングルーム
KONAMI ロサンゼルススタジオ
▲ 階段

今後は、東京ミッドタウンにある「ジャパンスタジオ」とともに、小島プロダクション作品を全世界に発信していく二大拠点のひとつとして活動していきます。

▼ 関連リンク
KONAMIニュースリリース「ロサンゼルススタジオ」開設-小島プロダクションが制作を本格始動」 >>
「METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN」 キャラクターメイキング映像公開 >>
小島プロダクション「ジャパンスタジオ」人材募集はコチラ >>
小島プロダクション「ロサンゼルススタジオ」人材募集はコチラ >>


2013.09.05

「ZONE OF THE ENDERS HD EDITION ザ・コンプリートガイド+設定資料集∴HAIDARA EXtended」電子書籍版を順次配信開始!


2013年4月2日に販売開始された攻略&設定資料集「ZONE OF THE ENDERS HD EDITION ザ・コンプリートガイド+設定資料集∴HAIDARA EXtended」が、電子書籍版として配信を開始します。

HDエディションとしてリブートされた「Z.O.E」&「ANUBIS ZOE」2作品のゲーム攻略記事はもちろん、今までの設定資料+未公開資料&HDリブート時の新データも掲載。
そして角川書店刊「ニュータイプエース」に掲載された全五回の「イラストレーションストーリー」を完全収録、さらに「EXtendedイラスト」と題して超豪華クリエーターによる描き下ろしイラストも収録した、書籍版「288ページ」相当に及ぶ圧倒的なボリュームを、手持ちのデバイスでご覧いただけます。

価格 : 3,000円(税込)

配信開始時期 : 2013年9月5日(木)…電子書籍ストア「BOOK☆WALKER」
                      2013年9月12日(木)…「PlayStation®Store」(PlayView for Games)

※順次その他の電子書籍取扱サイトでも取り扱われる予定です。

[ ZOE HD EDITION ザ・コンプリートガイド+設定資料集∴HAIDARA EXtended 書籍版はコチラ ]
[ ZONE OF THE ENDERS HDエディション 公式サイト ]


2013.06.06

『ZONE OF THE ENDERS HD EDITION』をお持ちのお客様へ


平素は弊社製品をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

2012年10月25日に発売いたしましたPlayStation®3用『ZONE OF THE ENDERS HD EDITION』におきまして、一部パフォーマンス不足のご指摘がございました。
今般、その一部パフォーマンスを改善するパッチデータを2013年7月25日より無料配信をいたします。

PS3®本体をネットワークに接続した状態で上記タイトルを起動すると、最新のパッチデータ(上記パフォーマンス改善)の適用について確認されますので、「はい」を選択してください。

また、『ZONE OF THE ENDERS HD EDITION PlayStation®3 the Best』を2013年7月25日に発売予定です。
本製品は、上記一部パフォーマンスを改善した、リマスターディスク版となります。

すでにソフトをお持ちのお客様は改めてご購入いただかなくても、上記パッチを適用いただければパフォーマンス改善に対応できます。

ご不明な点がございましたら
下記お問い合わせ窓口までご連絡いただけますようお願い致します。

今後とも弊社製品をご愛顧賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

お電話 0570-086-573
(ナビダイヤルを利用できない方: 03-5771-0517)
受付時間:10:00~18:00 (月~金曜日 祝日を除く)

[ZONE OF THE ENDERS HD EDITION 公式サイト]


2013.04.30

PS3用「METAL GEAR RISING REVENGEANCE」アップデートのお知らせ


平素は弊社製品をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

2013年02月21日に発売いたしましたPlayStation®3用「METAL GEAR RISING REVENGEANCE」。
いくつかの修正点を加えた最新パッチの配信を開始いたしました。

PS3本体をネットワークに接続した状態で上記タイトルを起動すると、
最新データを適用するかどうかを確認されるので、適用して下さい。

【主な修正内容】
 ▼チャプター「案件R-01:クーデター鎮圧」。
  崩落する橋のイベントに「ニンジャラン」で進入すると、
  橋を渡り切る場面で失敗する不具合を修正

 ★ネットワークに接続していない場合
  崩落する橋のイベントに突入する際、
  「ニンジャラン」を行なった状態でイベントを発生させないで下さい。

ご不明な点がございましたら
下記お問い合わせ窓口までご連絡いただけますようお願い致します。

■お問い合わせ窓口
コナミお客様相談室

お電話 0570-086-573
(ナビダイヤルを利用できない方: 03-5771-0517)
受付時間:10:00~18:00 (月~金曜日 祝日を除く)

[METAL GEAR RISING REVENGEANCE 公式サイト]


2013.03.18

PS3用「METAL GEAR RISING REVENGEANCE」アップデートのお知らせ


平素は弊社製品をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

2013年02月21日に発売いたしましたPlayStation(R)3用「METAL GEAR RISING REVENGEANCE」。いくつかの修正点を加えた最新パッチの配信を開始いたしました。

PS3本体をネットワークに接続した状態で、上記タイトルを起動すると、最新データを適用するかどうかを確認されるので、適用して下さい。

【主な修正内容】
 ▼チャプター選択画面でチャプターリザルトを確認した際…
   全難易度通してのチャプターリザルト(ベスト)しか確認できなかった。
   ⇒ 選択している難易度のチャプターリザルト(ベスト)を表示するように修正。

ご不明な点がございましたら下記お問い合わせ窓口までご連絡いただけますようお願い致します。

■お問い合わせ窓口
コナミお客様相談室

お電話 0570-086-573
(ナビダイヤルを利用できない方: 03-5771-0517)
受付時間:10:00~18:00 (月~金曜日 祝日を除く)

[METAL GEAR RISING REVENGEANCE 公式サイト]


2013.03.15

「Game Developers Conference 2013」小島プロダクション・セッションをライブ配信


現地時間2013年3月25日~29日、米国サンフランシスコにて開催される「Game Developers Conference 2013」にて、小島プロダクションのセッションが行われます。

この模様は米国ゲームサイト「GameSpot」にてライブストリーミング配信されます。
会場で来られない方は、コチラでご覧になる事ができます。

題 名 : Photorealism Through the Eyes of a FOX:
     The Core of Metal Gear Solid Ground Zeroes
日 時 : 3月27日(水)11:00~12:30 ※サンフランシスコ現地時間
    ( 3月28日(木)03:00~04:30 ※日本時間 )
場 所 : Room 2014, West Hall

[ GDC2013 小島プロダクションセッション ライブ配信はコチラ。 ]
[ Game Developers Conference 2013 公式サイト ]


2013.02.27

『僕が愛したMEMEたち』発売記念フェアを札幌・東京・大阪・福岡で開催


『僕が愛したMEME(ミーム)たち』の発売を記念して『 僕が愛したMEME(ミーム)たち』および、その中で紹介された作品をご購入された方を対象に、オリジナル文庫カバーを差し上げる発売記念フェアを札幌・東京・大阪・福岡のTSUTAYAにて開催いたします。


開催日時2013年2月28日(木)~2013年3月10日(日)
開催店舗札幌TSUTAYA厚別西4条店
北海道札幌市厚別区厚別西4条3丁目1067番地68
東京TSUTAYA BOOK STORE TokyoMidtown
東京都港区赤坂9-7-2
大阪TSUTAYA EBISUBASHI
大阪府大阪市中央区道頓堀1-8-19
福岡TSUTAYA 天神駅前福岡ビル店
福岡県福岡市中央区天神1-11-17 福岡ビル2・3階
概要フェア開催店舗にて対象商品をご購入の方へオリジナル文庫カバーを進呈。

【※フェア対象商品】
タイトル著者名・制作者名
『僕が愛したMEMEたち』小島秀夫
『錦繍』宮本 輝
『砂の女』安部公房
『初秋』ロバート・B・パーカー/著
菊池 光/著
『そして誰もいなくなった』アガサ・クリスティー/著
青木久恵/訳
『ひとりぼっち』クリストフ・シャブテ/著
中里修作/訳
『李陵・山月記 弟子・名人伝』中島 敦
『阪急電車』有川 浩
『オルゴォル』朱川湊人
『サトリ』(上・下)ドン・ウィンズロウ/著
黒原敏行/訳
『仮面ライダー 1971《カラー完全版》BOX』石ノ森章太郎
『闇よ、我が手を取りたまえ』デニス・レヘイン/著
鎌田三平/訳
『コインロッカー・ベイビーズ』村上 龍
『海街diary』既刊4巻(以下続刊)
1巻 蝉時雨のやむ頃
2巻 真昼の月
3巻 陽のあたる坂道
4巻 帰れない ふたり
吉田秋生
『復活の日』小松左京
『漂流』吉村 昭
『呪われた町』上・下スティーヴン・キング/著
永井 淳/訳
『ミッケ!』シリーズウォルター・ウィック/著
糸井重里/訳
『星やどりの声』朝井リョウ
『開かせていただき光栄です』皆川博子
『悪童日記』
『ふたりの証拠』
『第三の噓』
アゴタ・クリストフ/著
掘 茂樹/訳
『神々の山嶺』(上・下)夢枕 獏
『都市と都市』チャイナ・ミエヴィル/著
日暮雅通/訳
『BIG COMICS SPECIAL 楳図パーフェクション!
8漂流教室』 1~3巻
楳図かずお
『火車』宮部みゆき
『シャドー81』ルシアン・ネイハム/著
中野圭二/訳
『メタルギア ソリッド ガンズ オブ ザ パトリオット』伊藤 計劃





『僕が愛したMEMEたち』いま必要なのは、
人にエネルギーを与える物語(MEME)。


発売日:2013年2月28日
定価:本体1,600円(税別)
発行:株式会社メディアファクトリー
http://www.mediafactory.co.jp/c000051/archives/031/008/31863.html

【内容】
人と人をつなぐMEME=物語の数々を、世界的ゲームデザイナー小島秀夫(「メタルギア」シリーズ監督)があなたに手渡す、本と映画と物語のエッセイ。
本の雑誌『ダ・ヴィンチ』にて連載した全30回に及ぶ本と映画と物語のエッセイ『僕が愛したMEME(ミーム)たち』の他、本誌に掲載されたクリエイターとの対談。
さらに、雑誌『papyrus』(幻冬舎)にて連載したコラムも収録。

・シリーズ全世界累計販売本数3,280万本以上※を数え、ハリウッドで実写映画化も決まった「メタルギア」シリーズで著名なゲームデザイナー小島秀夫監督が、次代へさまざまな本と映画と物語を伝えるエッセイ。
・万城目学、長崎尚志、花沢健吾、なばたとしたか、長谷敏司との対談も収録。
・初版限定でゲーム「METAL GEAR SOLID SOCIAL OPS」の本書だけの特典カードを封入!
※2012年12月末時点


2013.02.22

『METAL GEAR RISING REVENGEANCE』スタッフクレジットの記載に関するお詫びとお知らせ


2013年2月21日発売のPlayStation® 3専用ゲームソフト『METAL GEAR RISING REVENGEANCE』のスタッフクレジットに、弊社による一部記載の間違いがございました。

(訂正内容)

 スタッフクレジット内  

パッケージユニット イラストレーション 鈴木康士 様、三輪士郎 様 のお名前がございますが、本作で両氏のイラスト掲載はございません。

本タイトルをご購入いただいたお客様、および鈴木様、三輪様にご迷惑をおかけいたしましたことを、心よりお詫び申し上げます。
本件は弊社側での確認不足により発生したもので、鈴木様、三輪様には一切の責任はございません。

弊社では制作確認体制を見直し管理を徹底することで、今後の再発防止に努めてまいります。


2013.02.21

単行本『僕が愛したMEMEたち』発売記念 小島秀夫監督サイン会を開催


株式会社メディアファクトリーより小島秀夫監督執筆の本と映画と物語のエッセイ本、
『僕が愛したMEMEたち』を2013年2月28日に発売することとなりました。
この発売を記念してサイン会を開催いたします。

開催日時2013年3月2日(土)15:00~
開催場所SHIBUYA TSUTAYA B2F 特設スペース
参加条件
(参加整理券配布方法)
2月28日(木)より、SHIBUYA TSUTAYA にて『僕が愛したMEMEたち』をご購入された方、先着200名様にサイン会参加整理券を配布いたします。
※お一人様のご購入数は、1冊のみに限定させていただき、参加券は1枚となります。
特典(1)さらにサイン会当日、サイン会参加整理券をお持ちでかつ『メタルギア ライジング リベンジェンス』(2月21日発売/PlayStation®3 用ソフト)のパッケージを持参された方には、『メタルギア ライジング リベンジェンス』オリジナルポスターを差し上げます。

(2)サイン会参加者にはオリジナル単行本カバーを差し上げます。
(他店フェアでお配りする単行本カバーと同一のものです)
注意事項※サイン会にてサインをさせていただくのは、ご購入いただきました『僕が愛したMEMEたち』へのみ、お1人様1点かぎりとさせていただきます。あらかじめご了承ください。
※開催日時は変更となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。


小島秀夫監督サイン会開催記念 SHIBUYA TSUTAYA限定 緊急企画!!
2月21日(木)~3月2日(土)の期間中、「メタルギア ライジング リベンジェンス」(2月21日発売/PlayStation®3用ソフト)をSHIBUYA TSUTAYAにて購入された方に「オリジナルクリアファイル」をプレゼント。
※特典の数には限りがございます。なくなり次第終了とさせていただきますので予めご了承ください。





『僕が愛したMEMEたち』いま必要なのは、
人にエネルギーを与える物語(MEME)。


発売日:2013年2月28日
定価:本体1,600円(税別)
発行:株式会社メディアファクトリー
http://www.mediafactory.co.jp/c000051/archives/031/008/31863.html

【内容】
人と人をつなぐMEME=物語の数々を、世界的ゲームデザイナー小島秀夫(「メタルギア」シリーズ監督)があなたに手渡す、本と映画と物語のエッセイ。
本の雑誌『ダ・ヴィンチ』にて連載した全30回に及ぶ本と映画と物語のエッセイ『僕が愛したMEME(ミーム)たち』の他、本誌に掲載されたクリエイターとの対談。
さらに、雑誌『papyrus』(幻冬舎)にて連載したコラムも収録。

・シリーズ全世界累計販売本数3,280万本以上※を数え、ハリウッドで実写映画化も決まった「メタルギア」シリーズで著名なゲームデザイナー小島秀夫監督が、次代へさまざまな本と映画と物語を伝えるエッセイ。
・万城目学、長崎尚志、花沢健吾、なばたとしたか、長谷敏司との対談も収録。
・初版限定でゲーム「METAL GEAR SOLID SOCIAL OPS」の本書だけの特典カードを封入!
※2012年12月末時点


2013.02.20

単行本『僕が愛したMEMEたち』発売記念 小島秀夫監督サイン会を開催


株式会社メディアファクトリーより小島秀夫監督執筆の本と映画と物語のエッセイ本、
『僕が愛したMEMEたち』を2013年2月28日に発売することとなりました。
この発売を記念してサイン会を開催いたします。


















開催日時 2013年3月2日(土)15:00~
開催場所 SHIBUYA TSUTAYA B2F 特設スペース
参加条件
(参加整理券配布方法)
2月28日(木)より、SHIBUYA TSUTAYA にて『僕が愛したMEMEたち』ご購入された方、先着200名様にサイン会参加整理券を配布いたします。
特典/備考 ・さらにサイン会当日、サイン会参加整理券をお持ちでかつ『メタルギア ライジング リベンジェンス』(2月21日発売/PlayStation®3 用ソフト)のパッケージを持参された方には、『メタルギア ライジング リベンジェンス』オリジナルポスターを差し上げます。

※サイン会にてサインをさせていただくのは、ご購入いただきました『僕が愛したMEMEたち』へのみとさせていただきます。あらかじめご了承ください。

※開催日時は変更となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。









『僕が愛したMEMEたち』
いま必要なのは、人にエネルギーを与える物語(MEME)。

発売日:2013年2月28日
定価:本体1,600円(税別)
発行:株式会社メディアファクトリー
http://www.mediafactory.co.jp/c000051/archives/031/008/31863.html

【内容】
人と人をつなぐMEME=物語の数々を、世界的ゲームデザイナー小島秀夫(「メタルギア」シリーズ監督)があなたに手渡す、本と映画と物語のエッセイ。
本の雑誌『ダ・ヴィンチ』にて連載した全30回に及ぶ本と映画と物語のエッセイ『僕が愛したMEME(ミーム)たち』の他、本誌に掲載されたクリエイターとの対談。
さらに、雑誌『papyrus』(幻冬舎)にて連載したコラムも収録。


【ポイント】
・シリーズ全世界累計販売本数3,280万本以上※を数え、ハリウッドで実写映画化も決まった「メタルギア」シリーズで著名なゲームデザイナー小島秀夫監督が、次代へさまざまな本と映画と物語を伝えるエッセイ。
・万城目学、長崎尚志、花沢健吾、なばたとしたか、長谷敏司との対談も収録。
・初版限定でゲーム「METAL GEAR SOLID SOCIAL OPS」の本書だけの特典カードを封入!
※2012年9月末時点


【著者プロフィール】
株式会社コナミデジタルエンタテインメント執行役員(EVP)、小島プロダクション監督、ゲームデザイナー。1963年、東京都世田谷区生まれ。1986年コナミにプランナーとして入社。1987年初監督作品『METAL GEAR』が誕生。その後『スナッチャー』『ポリスノーツ』『METAL GEAR SOLID』など数々の作品を世に送り出し、常に質の高い作品創りで全世界のファンの信頼を獲得。ゲームの未来を見据え、「不可能を可能にするゲームデザイン」で新境地に挑戦し続けている。無類の本好き、映画好きとしても知られ、その選択眼と鋭い批評が注目されている。


2013.02.05

小島監督執筆、単行本『僕が愛したMEMEたち』2月28日発売決定


株式会社メディアファクトリーより小島秀夫監督執筆の本と映画と物語のエッセイ本、
『僕が愛したMEMEたち』を2013年2月28日に発売いたします。




『僕が愛したMEMEたち』
いま必要なのは、人にエネルギーを与える物語(MEME)。

発売日:2013年2月28日
定価:本体1,600円(税別)
発行:株式会社メディアファクトリー
http://www.mediafactory.co.jp/c000051/archives/031/008/31863.html

【内容】
人と人をつなぐMEME=物語の数々を、世界的ゲームデザイナー小島秀夫(「メタルギア」シリーズ監督)があなたに手渡す、本と映画と物語のエッセイ。
本の雑誌『ダ・ヴィンチ』にて連載した全30回に及ぶ本と映画と物語のエッセイ『僕が愛したMEME(ミーム)たち』の他、本誌に掲載されたクリエイターとの対談。
さらに、雑誌『papyrus』(幻冬舎)にて連載したコラムも収録。


【ポイント】
・シリーズ全世界累計販売本数3,280万本以上※を数え、ハリウッドで実写映画化も決まった「メタルギア」シリーズで著名なゲームデザイナー小島秀夫監督が、次代へさまざまな本と映画と物語を伝えるエッセイ。
・万城目学、長崎尚志、花沢健吾、なばたとしたか、長谷敏司との対談も収録。
・初版限定でゲーム「METAL GEAR SOLID SOCIAL OPS」の本書だけの特典カードを封入!
※2012年9月末時点


【著者プロフィール】
株式会社コナミデジタルエンタテインメント執行役員(EVP)、小島プロダクション監督、ゲームデザイナー。1963年、東京都世田谷区生まれ。1986年コナミにプランナーとして入社。1987年初監督作品『METAL GEAR』が誕生。その後『スナッチャー』『ポリスノーツ』『METAL GEAR SOLID』など数々の作品を世に送り出し、常に質の高い作品創りで全世界のファンの信頼を獲得。ゲームの未来を見据え、「不可能を可能にするゲームデザイン」で新境地に挑戦し続けている。無類の本好き、映画好きとしても知られ、その選択眼と鋭い批評が注目されている。


TOP  >  UPDATE INFO.