CATEGORY
UPDATE INFO.

TOP  >  UPDATE INFO.

2012 06

2012.06.28

「METAL GEAR SOLID HD EDITION」トランスファリングについて


PlayStation(R)Vita版「METAL GEAR SOLID HD EDITION」(以下PSVita版「MGS HD」)と、PlayStation(R)3版「METAL GEAR SOLID HD EDITION」(以下PS3版「MGS HD」)は、新しいゲームライフの提案「トランスファリング(TRANSFARRING)」対応第二弾タイトルとなっています。



【トランスファリングとは】
家にいる時は据置機で、外出時には携帯機で、同一のゲームを継続して進行する事ができる、新しいゲームライフスタイルを提案する機能です。トランスファリング対応第二弾では、さらなる新要素によってより手軽に楽しめるようになっています。
※トランスファリング第一弾(MGS PW)についてはコチラ




【トランスファリングを行う前に】
PSVita版「MGS HD」でトランスファリングを行うためには、2011年11月より発売中のPS3版「MGS HD」が必要です。PS3版「MGS HD」は、最新版に更新する必要があります。ネットワークに繋がっているPS3本体でPS3版「MGS HD」を起動すると、自動的に更新が始まります。



【トランスファリングとトロフィー機能の連動について】
■ PSVita側とPS3側のトロフィーを連動させるために

PSVita側とPS3側のトロフィーを連動させるトランスファリングを行うためには、PlayStation(R)Networkに接続した状態でセーブデータを新規作成する必要があります。たとえハードが同じ所有者であっても、PSVitaシステム、PS3本体がともに同じPlayStation(R)Networkのアカウントでサインインされていなければ、トロフィーは同期されません。

またPS3版「MGS HD」は上記の「最新版」に更新された状態で、新規にセーブデータを作成する必要があります。「最新版」適用以前に作成されたセーブデータは、PS3本体でトロフィーを取得できますが、トランスファリングで連動させる事はできません。


 ▼トランスファリングでトロフィー連動できるセーブデータ
  ・PS Vita版「MGS HD」は、PlayStation(R)Networkにサインインして、セーブデータを作成する。
  ・PS3版「MGS HD」は、「最新版」適用後に、PlayStation(R)Networkにサインインして、セーブデータを作成する。


■こんな場合は、トロフィーが連動されません。
1、PS3版「MGS HD」を更新する前に作成されていたセーブデータはPSVita側に転送はできますが、トロフィーが連動されません。
2、サインインしていない状態で作成されたセーブデータは、転送はできますが、トロフィーが連動されません。




【トランスファリングについて】
「トランスファリング」第二弾では、二種類の方法…「Wi-Fi経由」または「Cloud(タイトルユーザーストレージ)経由」(以下「Cloud経由」)のどちらかで行うことが可能です。
ご自分の環境にあった方法を選択して、トランスファリングをご利用下さい。


▼ Wi-Fi経由
PSVitaシステム、およびPS3本体のWi-Fi機能を用いて、USBケーブルで接続すること無く、相互にセーブデータを受け渡すことができます。

1.PS3版、PSVita版、共にタイトル画面から「TRANSFARRING」を選択する。
2.PSVita版のメニューより「CONNECT TO A PS3(R) SYSTEM」を選択する。
3.PS3版のメニューより「LISTEN FOR A PS VITA SYSTEM」を選択し、トランスファリング対象のPS Vitaをサーチします。
4.PS3版のメニューに「MANAGE WiFi PS VITA SYSTEM SAVES」が現われるので、選択する。
5.PS3版→PSVita版、または、PSVita版→PS3版へのトランスファリングを行います。
6.トランスファリング元のセーブデータがロック状態になり、トランスファリング先にセーブデータが移動されます。
7.トランスファリング先のゲーム機でゲームプレイ後は、同じ手順でトランスファリングを行い、戻して下さい。


[注意]
● 転送を行っている最中に、PSVitaシステム、PS3本体、もしくはその両方の電源を切らないでください。
● PS3本体にはWi-Fi機能がサポートされていない本体もあります。Wi-Fi機能がないPS3本体ではWi-Fi経由のトランスファリングをご利用いただけません。PS3本体のWi-Fi機能有無に関しては、PS3本体の取扱説明書をご確認ください。


▼Cloud経由
ネットワーク上に設けられたサーバー「タイトルユーザーストレージ(TUS)」サービスを用いて、セーブデータの共有を行います。

[トランスファリング元]
1.タイトル画面から「TRANSFARRING」を選択する。
2.メニューより「MANAGE LOCAL AND CLOUD SAVES」を選択する。
3.「PS3またはPSVita」から「CLOUD」へセーブデータを「リンク」します。
※リンクされたデータは「LINKED」と表示され、ゲームプレイ時には「リンクアイコン」で表示されます。


[トランスファリング先]
1.タイトル画面から「TRANSFARRING」を選択する。
2.メニューより「MANAGE LOCAL AND CLOUD SAVES」を選択する。
3.「CLOUD」から「PS3またはPSVita」へセーブデータを「リンク」します。
※リンクされたデータは「LINKED」と表示され、ゲームプレイ時には「雲アイコン」で表示されます。

一度設定をすればリンクを解除するまで、セーブデータを共有することができます。




【よくある質問と回答】
▼Q1、PS3版「MGS HD」に「TRANSFARRING」のメニューが出てきません。
まずPS3本体をネットワークに接続し、PS3版「MGS HD」を最新版に更新し再起動してください。
※ 最新版更新については[こちらのリンク]をご確認ください。


▼Q2、Wi-Fi経由でPS3本体が認識されません。
Wi-Fiの電波強度や、周囲の環境によっては、正しく認識しない場合がございます。
PSVitaシステムと、PS3本体を、間に障害物が無い状態で相互を近づけて再度お試しください。


▼Q3、友達、兄弟などのセーブデータを引き継いでプレイしたいのですが…。
ご自身のセーブデータではないものを引き継いでプレイする事はできません。
また、たとえPSVitaシステム、PS3本体がともにご自身のものであったとしても、
異なるPlayStation(R)Networkアカウントでサインインしプレイしている場合は、
他人のセーブデータとみなされ、トランスファリングができません。


▼Q4、MGSHD(パッケージ版)とMGS2HD(単体版)でのトランスファリング(Cloud経由)が出来ない。
PlayStation(R)Networkアカウントが16歳以下の場合、CEROレーティングの関係でサインインできない場合がございます。その場合はWi-Fi経由でトランスファリングを行って下さい。



本件につきまして、ご不明な点がございましたら下記お問い合わせ窓口までご連絡いただけますようお願い致します。

■お問い合わせ窓口
コナミお客様相談室
お電話 0570-086-573
(ナビダイヤルを利用できない方: 03-5771-0517)
受付時間:10:00~18:00 (月~金曜日 祝日を除く)

【WEB問い合わせ】はコチラから。


TOP  >  UPDATE INFO.