CATEGORY
UPDATE INFO.

TOP  >  UPDATE INFO.

2015 12

2015.12.17

[METAL GEAR ONLINE] Ver.1.02 アップデート情報


メタルギアオンラインをプレイいただきありがとうございます。
バージョン1.02でのアップデート内容を正式にお知らせいたします。

【不具合修正】
・"BLACK SITE"の地下からマップ外に出られてしまう不具合を修正しました
・アセンション3のときに経験値が獲得できないことがある不具合を修正しました
・無効試合の際に経験値が不正に獲得できてしまう不具合を修正しました
・CQCで拘束されている味方プレイヤーを倒してしまった場合に、スコアが自分に入ってしまっていた不具合を修正しました
・敵が乗っているウォーカーギアを複数プレイヤーで乗っ取ったときに、正常にスコアが獲得されないことがある不具合を修正しました
・"CLOAK AND DAGGER"において、データディスクを回収していないプレイヤーに回収スコアが入ってしまう不具合を修正しました
・アバター編集画面でコントローラ操作が効かなくなる不具合を修正しました
・システムメニューでコントローラ操作が効かなくなる不具合を修正しました
・パーティーから離脱した直後にパーティーが作成できないことがある不具合を修正しました
・ランキング画面において、自分がランク外の場合に表示が壊れることがある不具合を修正しました
・一部アビリティによる武器所持数の増加効果を、アビリティを外しても残すことが出来る不具合を修正しました
・ラウンド2開始時の出撃画面において、ラウンド1終了時点のマーカーが残ってしまう不具合を修正しました

【ホスト引き継ぎ機能】
・ホストが抜けた際に、自動的にホストを引き継いでマッチを再度作成するようにしました(PlayStation®3/PlayStation®4/Xbox One)
・ホストが抜けた際に、そのマッチに参加していたホスト以外のメンバーについては、そのマッチで稼いだ経験値が反映されるようにしました

【マッチ設定】
・"CREATE MATCH"において、必要プレイヤー数を設定できるようにしました
 ※この機能を利用することで、多人数パーティー戦をスムースに行えるようになります
・"CREATE MATCH"において、ホストコメントを設定できるようにしました
 ※最大で3つまで設定することが可能です
・"CREATE MATCH"において、ウォーカーギア有無を設定できるようにしました
・"CREATE MATCH"において、天候変化の頻度を設定できるようにしました
 ※「多い」「通常」「なし」の3段階となります
・"SELECT MATCH"において、満室のマッチを表示するためのフィルタを追加しました(PlayStation®3/PlayStation®4/Xbox One)
・"AUTOMATCH"において、RUSH有無を選択できるようにしました
・"AUTOMATCH"において、同じマップが連続にならないようにしました
・"AUTOMATCH"において、RANDOMを選択した場合はRANDOM選択プレイヤーのみとマッチングするようにしました

【称号・勲章】
・称号および勲章を追加しました
 ※称号および勲章は定期メンテナンスのタイミングで付与されます
 ※直近の定期メンテナンス時に獲得条件を満たした称号のうち、最も優先度の高いものが対戦プレイ中のスコアボード等に表示されます
・iDROIDのSTATS内のPERSONALメニューに、称号および勲章の一覧画面を追加しました

【任意マーカー】
・任意マーカー機能を実装しました
 ※「攻撃」「防衛」「敵発見」の3種類のマーカーを選択して設置することが出来ます
 ※双眼鏡もしくはiDROIDのMAPから設置することが出来ます
 ※各チーム最大3個まで設置することが出来、チーム内で共有されます
 ※設置後5秒間は次のマーカーを設置することが出来ません
・システムメニューのOPTIONSに、任意マーカー設置時に発信されるプリセット無線の設定を追加しました

【プリセットテキスト】
・プリセットテキストを追加しました
 ※CALLボタンを長押しして、モード切替ボタンを押すことで使用することが出来ます
 ※「チーム用」「全体用」の2種類があり、「チーム用」の場合は味方チームメンバーのみ、「全体用」の場合は敵・味方関係なく全員に向けて発信されます
 ※ページ変更ボタンを押すことで4ページまでテキスト内容を切り替えることが出来ます

【BGM追加】
・下記9セットを追加しました(PlayStation®3/PlayStation®4/Xbox One)
 * MGSV:TPP SINS OF THE FATHER
 * MGR MONSOON
 * MGR ARMSTRONG
 * MGS:PW THEME
 * MGS4 REX VS RAY
 * MPO SHOWTIME
 * MGS3 THE BOSS
 * MGS2 DEAD CELL
 * MGS1 DUEL

【スコア追加】
・スコアに下記2種類を追加しました
 * ウォーカーギア破壊(敵が乗っているウォーカーギアを破壊したときに獲得)
 * 驚異的な投擲(敵の頭部に投擲武器を直撃させたときに獲得)

【リザルト画面調整】
・リザルト画面中もプレイヤーキャラクターを動かせるようにしました
 ※リザルト画面中は敵プレイヤーにダメージを与えられません
 ※ダメージリアクションは取ります
 ※リザルト画面中はプリセット無線が敵・味方全員に発信されます
・メニュー開閉ボタンでリザルト画面を表示・非表示させることが出来るようにしました

【アビリティ調整】
・「WEAPONS+」Lv.3 にリロード速度上昇効果を追加しました
・「LETHAL AIM+」Lv.3 からリロード速度上昇効果を外し、移動中のブレ縮小効果を追加しました
・「NON-LETHAL AIM+」Lv.3 からリロード速度上昇効果を外し、移動中のブレ縮小効果を追加しました
・「STEALTH CAMO+」Lv.3 に下記効果を追加しました
 ※ステルス迷彩有効時の移動速度低下効果の無効化
 ※敵プレイヤーからのマーキング必要時間の延長("CLOAK AND DAGGER"の潜入チームのステルス迷彩同等)
・「SHIELD+」Lv.3 のシールドダッシュを武器構えでキャンセル出来るようにしました

【武器調整】
・「TORNADO-6」以外の全てのハンドガンの構え速度を上方修正しました
・全てのマシンガンおよび「SERVAL AMR-7」の構え速度を下方修正しました
・「S1000」「KABARGA-83」「BULLHORN SG」のダメージを下方修正しました
・「S1000」「KABARGA-83」「BULLHORN SG」の発射間隔を下方修正しました
・「S1000」「KABARGA-83」「RASP TB-SG」「M2000-D」「URAGAN-G」の吹っ飛び値を上方修正しました
 ※ショットガンを近距離で当てると、敵プレイヤーを吹っ飛ばすことが出来るようになりました
・「BULLHORN SG」の吹っ飛び値を下方修正しました
・「STUN GRENADE」のダメージ範囲を下方修正しました
・「STUN GRENADE」の閃光効果を下方修正しました
 ※気絶ダメージを受けたとき、もしくはカメラ方向で爆発したときのみ閃光効果が発動します
・スコープ/サイト系のアタッチメントを付けたときの移動中のブレ拡大効果を削減しました
・「FULTON CANNON」のSE音量を上げて、音で見つけやすくしました
・「FULTON CANNON」を「C.BOX」で防げるようにしました
 ※防いだ場合には装備していた「C.BOX」が1つ破壊されます
・「SMOKE GRENADE」の効果時間を短縮しました

【ミッション調整】
・"CLOAK AND DAGGER"の防衛チームが気絶・睡眠させられたときに、回復に必要な時間を大幅に増やしました
・"CLOAK AND DAGGER"において、チームの過半数のプレイヤーが自殺もしくは自分で気絶・睡眠状態になった場合には反則負けとなるようにしました

【バディ調整】
・バディがダメージを受けている、もしくは状態異常の場合にバディリスポーンできないようにしました
 ※状態異常とは、気絶・睡眠状態や敵プレイヤーにCQCで拘束されている状態などを指します
・バディが死亡している場合、ワームホール生成器でバディ位置へワープできないようにしました
・バディリスポーンおよびワームホール生成器のエフェクトカラーをチームカラーに変更しました
・バディリスポーン直後に武器構えやダンボール被りによって、行動不能時間をキャンセルできないようにしました

【バランス調整】
・全体的にレベルを上がりやすくしました
 ※各レベルの必要経験値を下げたため、Ver.1.02適用時にレベルが上がっていることがあります
・スポーン直後の無敵時間において、下記対応をしました
 ※「FULTON CANNON」に当たらないようにしました
 ※体に炎が燃え移らないようにしました
 ※敵プレイヤーの銃弾がすり抜けるようにしました
・武器構え中にダメージを受けたときのカメラブレを多少小さくしました
・ダッシュのスタミナ切れを姿勢変更でキャンセルできないようにしました
・気絶・睡眠させられたときの回復に必要な時間を多少増やしました
・迫撃砲の発射間隔を大幅に広げました
・迫撃砲のカメラ操作を調整しました

【その他】
・システムメニュー内のOPTIONSの「操作設定/ゲーム設定」に「起動ゲームタイプ」を追加しました
 ※この項目を「MGO」に設定することで、アプリケーション起動時に自動的にMGOが立ち上がるようになります
・システムメニュー内のOPTIONSの「カメラ設定」に「遠隔武器操作」を追加しました
・途中参加の場合、パーティーメンバーのいるチームにアサインされやすくしました
・"CLOAK AND DAGGER"において、ディスク防衛に成功した場合にスコアボードの「Objective」カラムにアイコンを表示するようにしました
・ウォーカーギア等のメカに攻撃を当てたときに専用のヒットマークを表示するようにしました
・敵の頭部に投擲武器を直撃させたときのSEを専用のものに変更しました
・スタッフクレジットを追加しました
 ※フリープレイのシステムメニューから閲覧できます

また、このほかの指摘いただいている内容につきましても随時、調整や改善を進めていますので今後ともMGOをよろしくお願いします。


TOP  >  UPDATE INFO.