本文へジャンプ

あのね!

あのね!

さきちゃん、あのねっ!

おばけコードってなあに?
まりかちゃん、こんにちは!

おばけコードさんですかっ?

あ、おばけさんと言えばこの間の納涼祭肝試し歌姫さまだと思ってたの

夏陽ちゃんでしたねっ!
そうそうっ!びっくりなんだよっ!

わたし、ぜったい歌姫さまでたよ!って思ってたよ。

あ、でもでもねっ。なつひちゃんお歌がすっごく上手だから

歌姫さまというのも正鵠を失わず、中らぬまでも外れざりけりだよねっ!
ふわわわ…まりかちゃんまた随分難しい言葉をご存じですね。

逆に夏陽ちゃんの方はイブちゃんが歌姫さまだと思ってたようですね。

イブちゃんもお歌がとってもお上手ですから

歌姫さまはこの2人だったって事ですよねっ。うふふ。
そうだねっ!

イブもなつひちゃんも、泣き虫さんだから

歌姫さまは歌姫さまでも、セツナ系歌姫さまだよねっ!
うふふっ。

あのね、私ね…イブちゃんが泣いてるの見ると

とってもとってもキュンってしちゃうんです。。。

もっともっと見たいって思っちゃうんです。。。

ごめんなさい…とっても変ですよね…。
ううん。

全然変じゃないよっ、さきちゃん!

わたしもイブの泣き顔はブロードウェイスタンディングオベーション

とれるくらいの雪の女王バラードかわいいって思ってるよっ!
ですよねっ!!

まりかちゃんもそう思ってくれていて嬉しいですっ!!

あ、おばけコードさんのお話ですねっ!

えっと、おばけおばけ

あれ…?わ、私…なんだか熱くなってきましたっ…。
たたたた大変だよっ!

さ、さきちゃんがメタモルフォーしてるよっ!!
ふふふ、まりかちゃん…

おばけコードさんですよっ、わぁっ!

わわわわわわっ!!

び、びっくりしたよさきちゃん!!
うふふふ…。

これがおばけコードさん。

その名も、ディミニッシュさんDEATH!!
ディミニッシュさん??

どこかで聞いたことあるなぁ…。

あ!!コンディミさんの時に出てきた悪霊さんだよっ!
ふふふ…よくおぼえてますね…まりかちゃん。

あの時はあまり説明しなかったけど

今回は…まりかちゃんにとってもたくさんいっぱい教えてあげますね…うふふ…。

さ、さきちゃん…な、なんかお顔が怖いよぅ…。

おばけコードディミニッシュさんには2つの使い方があるんですが

今日は、パッシングディミニッシュさんについて説明します。
ぱ、パンチング天板で焼いたデニッシュさん??

ほわわ…熱対流が良さそうで、すっごく美味しく焼けてそうだねっ!!
違いますよ…まりかちゃん…。パッシングディミニッシュDEATH!!

まりかちゃん、駄目ですよ…今日はしっかりおぼえてもらわないとおしおきDEATHよ…。
さ、さきちゃん…ち、近いよぅ…。

分かったよ、しっかりでおぼえるよぅ。

さ、咲子先生っ、お願いしますっ!
うふふ…。

パッシングというのは経過するっていう意味なんです。

こういう風にコードコードの間に挟んで、スムーズな流れ にするのが目的です。






ふおぉおおお…これは確かにスムーズに聴こえるよっ!

コード安定不安定のジグソーパズルって前に説明しましたよねっ?

ディミニッシュさんはおばけコードさんって名前の通り、とってもとっても不安定響きをしているんです。

だからこういう風に安定しているコードどうしの間に入れるとね、ぴったりはまるんですよっ!
なるほどだよっ、さきちゃん!

ぴったりはまる上になんかおしゃれな響きになるよね!

ふお…これは、色々と使えそうだよっ。
そうなんDEATH!!

パッシングディミニッシュさんはね

今まで作った曲にも色々と応用がきくんですよ。

例えばこんな コード進行 があるとしますよっ。






ほわわ、なんかさわやかなコード進行さんだねっ!

これにパッシングディミニッシュさんを入れると

こんな感じ になるのDEATH!!





ふぉおおおおおおおお…これはすごいよっ!!

おしゃれさがどっどーんってアップしたよっ!!
これがパッシングディミニッシュさんの力なんDEATH

パッシングディミニッシュさんを知ると

今まで自分が作った曲をおしゃれに変えるって事もできるのDEATH
なるほどっ!!これ、絶対おぼえた方がいいよねっ。

んーでもでも…具体的にどうやって使えばいいのかなぁ??

結構むずかしそうだよぅ…。
うふふ、まりかちゃん。実はとっても簡単なんですよっ。

3つのおばけさんをおぼえる、そしてはさむ

これだけおぼえていれば大丈夫DEATH

3つおばけさんを…はさむ?

そうDEATH!!

これが、まず3つおばけさんです。

まりかちゃん、しっかりおぼえてくださいっ!



3つだから絶対大丈夫だよっ!

まごうことなくおぼえたよ、さきちゃん!
さすがまりかちゃん、優秀DEATH

そして、まりかちゃん。

3つおばけさんはね、こうやって並べ方変える

さらに4種類化ける事ができます。

つまり、こうするとね鍵盤全部カバーできるんですよっ!



わわわ、そういうところもおばけさんなんだねっ!

そっか、さっきの3つおぼえればあとは並びかえるだけなんだねっ!
はい、そうなんDEATH

じゃあ次いきますよ!どこにはさむかっていう説明をします。

こういう風に全音コードが上がっている場所の隙間にはさむのDEATH



ふぉおおおお…なるほど。

の間にはC#があるし、の間にはG#があるから

そこにおばけさんをはさむっ!って感じなんだねっ!
うん、そうなんDEA--TH

全音の間にはさむので、半音埋めるっていう言い方もできますねっ。

こうやっておばけさんを半音ではさむことによって

全音で動いていた部分が半音で動くようになるからスムーズに聴こえるようになるんですよっ。
さらにおばけさんは12種類いるから全ての場所にはさめるってわけだねっ。

うんうん、そっかぁ…なるほどっ。

安定した2つの塊の間にぎゅってはさめばいいって事だよねっ…。

えっとえっと…2つの塊はっと…
あれ??私…どうしちゃんったんだろう…また熱くなって…。

って、ま、まりかちゃん!!

ど、どこ近づけてるんですかっ!!

さきちゃんにパッシングディミニッシュさんだよっ!


ひゃっ!ち、ちょっとまりかちゃんやめて下さいっ!


大丈夫だよ!絶対、大丈夫だよっ!


本ウェブページで提供する音源データ・譜面データは、お客様にてご自由にお使いいただくことができますが、改変および商用使用はできません。
当社は、本ウェブページで提供するコンテンツについて細心の注意を払って提供しておりますが、そのダウンロード、使用等に起因して発生した損失や損害について一切責任を負いません。
すべてお客様の責任にてダウンロード、使用等をしていただきますようお願いいたします。

ページの先頭へ戻る