ページの先頭です

  1. トップ
  2. >制作者コラム

制作者コラム

「熱闘!パワフル甲子園」の制作スタッフがおくる制作者コラム。制作にまつわるあ~んな話やこ~んな話が盛りだくさん!

第13回デザインについて イラストレーション編

どもー、8回目のコラムぶりです、デザイナーのイチです。

いやー・・・前回から結構経ってしまって僕がどんな話をしていたのか思い出せないとかコワイコワイ老化コワイ。
バックナンバー見てみると4回目はデザインコンセプト編、8回目はパッケージ編でしたか・・・
ではそうですね、今回は僕が今作で携わった部分全部ひっくるめて「イラストレーション編」ということでここはひとつ!

さて、僕は本作のキャラクターデザインやイラスト部分を担当させていただきました。
そこで僕がある意味一番表現したかったことは「雰囲気の表現」です。
なかなか雰囲気の表現といってもよく分からない表現ですが(僕自身もあまりうまくいえないのですがゴメンナサイ)、
そのイラストを見てもらうことでユーザーがパワフル甲子園というゲームを世界観・空気・ドラマ、
ひっくるめて「雰囲気」を感じて欲しいという目標を打ち立ててみた次第なのです。

そもそも、ゲームのイラストというのはどちらかというと状況説明的イラストが中心になります。
例えばマネージャーがしゃべる時に女の子の絵を表示するのは「今しゃべってるマネージャーはこんな姿です」という状況説明なわけですね。
ゲームというのはゲームが主役なのでこの状況説明をより上手く伝えるかが僕たちゲーム絵師の使命のひとつなのです。

でで、もちろんそれを前提に置いての話ですが、それをただただこなすだけでは100点は取れても200点は望めない。
そこで担当するイラストにはできるかぎりなにか「雰囲気の表現」を入れることができないかな?といろいろチャレンジしてみました。

■例えば多くのセレクト画面等が黒板やノートに書いたようなデザインにしていたり↓
■例えば多くのセレクト画面等が黒板やノートに書いたようなデザインにしていたり
※主人公の視点のイメージなので机の上やメモ書いてるのがノートの切れ端メモなのです。
 文字も手書きのようなものにしてみたりして、なんだかあったかくありませんか?

■続きからデータのマネージャーの似顔絵はそのマネージャー本人が自分の顔をラクガキしてるイメージだったり↓
■続きからデータのマネージャーの似顔絵はそのマネージャー本人が自分の顔をラクガキしてるイメージだったり
※あえてみんなの画力の差を出しました。ロングヘアーちゃんはなんか異様に上手いですね。
 ちなみに坊主頭の佐波くんの似顔絵コンセプトは「微妙な完成度」。
 「?」マークの人は一体誰でしょうねフフフ(もうみなさんさすがにご存知かな?)

■説明書のおたよりちょうだいイラストでは性格的に機械に弱いであろう真夏ちゃんがムギムギのパソコンを壊してしまったようなストーリーを持たせてみたり↓
■説明書のおたよりちょうだいイラストでは性格的に機械に弱いであろう真夏ちゃんがムギムギのパソコンを壊してしまったようなストーリーを持たせてみたり
※真夏ちゃんは調子がおかしい機械を叩いたりするタイプの女の子。

■スタッフロール用イラストではマネージャーの普段とは少し違った一面を描いてみたり↓
■スタッフロール用イラストではマネージャーの普段とは少し違った一面を描いてみたり
※ケガの手当ての失敗するポニーちゃん、猫のかわいさにこらえるおかっぱちゃん、ボールの手入れに精を出すメガネくん、
お洗濯に大忙しのおさげちゃん、改心の差し入れ料理に大満足のロングちゃん(監督はその後食中毒)。
きっとゲームにえがかれていない部分でマネージャー達は働いてくれているのです。

■あとはひと夏の甲子園の2週目以降OPにもちょっと小技を入れてみたり↓
■あとはひと夏の甲子園の2週目以降OPにもちょっと小技を入れてみたり
※おや、マグカップのこのマークは・・・?

とにかく、ユーザーのみなさまにイラストの向こうのドラマを感じてもらえたらな、と思いながら今回はいろんな絵を描きました。
もしかしたらこういう部分は絵描きの自己満足な領域なのかもしれません。
でも、僕は無意味な部分だからこそ、その部分を最大限に活かしたり表現していきたいと思っています。

無くてもいいけど無くてはならないもの。
無くても成立するけど有るととても心が豊かになるもの。
イラスト・デザインの世界は奥が深く底が見えないですが、
ユーザーのみなさまに少しでも素敵な世界をお届けできるようがんばります!

最後にパワフル甲子園で遊んでくれたユーザーのみなさま、ありがとうございました! これからもパワプロシリーズをどうぞよろしくおねがいします!

コラムイラスト

そしてまだパワフル甲子園手に入れてない方!
買っていただけるとうれしいな(笑)!

ではでは、イチでした~。

ページトップへ