KONAMI
オリジナルビデオアニメーション キャストコメント
バー
ルキア役 桑島法子さん

ルキアは明るく元気な落ちこぼれです(笑)。今回もみんなに助けられて、何とかなっているという感じですね。QMAのはじめてのアニメ化ですが、他の方たちといっしょに楽しく演じることができて良かったな、と思いました。

バー
レオン役 檜山修之さん

もうレオンは絵に描いたような熱血おバカキャラで、それはこのアニメーションでも踏襲されております。見ていただく方にはですね、レオンのバカっぷりを楽しんでいただければと思っております。

バー
シャロン役 浅野真澄さん

シャロンは、ゲームのときから高笑いのセリフが多く、今回のOVAでもそういったセリフがあって「なんかうれしいなぁ」と思いました。作品では、それぞれの人間関係とかがわかって、わたしもすごく楽しんでやりました。

バー
セリオス役 子安武人さん

セリオスは、クールでちょっといじわるなヤツですね(笑)。収録した感想は、「あー、オレってこういう立ち位置なんだ!」ということが、はじめてわかりました。とても楽しかったです。

バー
クララ役 田村ゆかりさん

クララは、メガネとみつあみが似合っている、とっても可愛い真面目な女の子です。ゲーム版のときから、結構時間が経っているので、今回アニメになってすごくうれしいなと思っています。

バー
カイル役 関 通利さん

ゲームでは動いているカイルを何度も見ているんですが、今回、カイルを含め、アニメで動いているキャラクターたちを見れるのがとても新鮮でした。また他のみなさんとご一緒できたことが、幸せでよかったと思います。

バー
アロエ役 落合祐里香さん

アロエちゃんは、わたしがデビュー当時にいただいた役だったので、すごく思い入れがありまして、アニメになることがとてもうれしかったです。最初に萌え担当って言われて分からなかったんですがだんだんわかってきて、アロエちゃんを演じるのが楽しくなりました。

バー
ラスク役 奥 真紀子さん

ラスクは一応、天才少年という設定なんですが…。でも、今回は、イマイチ天才っぽいところが出てこなかったので、次がありましたら、ぜひ、見せ場を作っていただければうれしいなと思ってます。

バー
マラリヤ役 永島由子さん

マラリヤは、ちょっと不思議なキャラです。ゲームのときからちょっと不思議だったんですけど、アニメもそれをちゃんと引き継いでて面白かったです。収録中は、サンダースにもっていかれたなという感じがしました(笑)。

バー
サンダース役 稲田 徹さん

あの人気キャラクター(笑)、サンダース役の稲田徹です。確実に他の人とは違う世界のキャラクター性が出ちゃったな、という感じでした。他のキャラと同じ絵にいると、すごく違和感を感じつつも演じさせてもらいました。

バー
アメリア役 たかはし智秋さん

今回のお話はアメリア先生の目線ということで、ゲームでは見られない、先生としての苦労や、奮闘ぶりが見られるので、乞うご期待です。明るくてテンポの良い作品なので、皆様に楽しんでいただけたら嬉しいです。

バー
マロン役 水橋かおりさん

マロン先生は一言でいうと年齢不詳です(笑)。そしてアニメ&ゲーム担当です。一応、わたしもロリ担当だと思って、無理やりがんばっているんですが。今回は、みんなそろっての収録ですごく楽しかったです。

バー
フランシス役 笹沼 晃さん

ナウでヤングなギャグをバンバン言って、周りを笑わせるという役どころでした(笑)。動いているマジアカのキャラクターたちがとても楽しかったので、みなさんもぜひ、楽しんでください。

バー
リディア役 牧島有希さん

ゲームでは雑学担当の先生をやっていて、天然キャラクターなんですけれども、なんか、OVAになって、その天然ぶりが「余計に出ていたなぁ」と思いました。楽しく演じさせていただきました。みなさん、ぜひ見てください。

バー
ロマノフ役 郷里大輔さん

ゲームの収録は他の出演者が見えない中で、一人で演じていたのですが、今回のアニメ化で、「あ、こういうかわいい人たちの中で、ロマノフというおじさん先生がどっしり構えているんだな」という世界が良く分かりました。

バー
ガルーダ役 若本規夫さん

こういった動物系は、セリフとしても、人間よりも人間臭いというか。そういうセリフが的を得ているのではと。

バー
ミランダ役 石塚さよりさん

お色気担当の先生です。OVAの登場シーンがいきなり、おっぱいだったので(笑)。このキャラでみんなの癒しになれればなと思います。


関連商品画像
バー
ウィンドウを閉じる
©2008 Konami Digital Entertainment