KONAMI

「遊☆戯☆王」カード
225億枚で世界記録に認定


2009年8月7日
 

KONAMIが、1999年から発売を開始した「遊☆戯☆王」カードの累計販売枚数が、225億8,770万枚を突破し、世界で最も販売枚数の多いトレーディングカードゲームとして、2009年7月7日に、ギネス・ワールド・レコード社™より世界記録認定を受けました。

遊戯王5D's OCG STARDUST OVERDRIVE ギネス認定証
遊戯王5D's OCG STARDUST OVERDRIVE (7月18日発売) ギネス認定証

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社 企画・制作/KONAMI

「遊☆戯☆王」カードは、1996年から集英社の「週刊少年ジャンプ」で連載された「遊☆戯☆王」(原作:高橋和希氏)、および原作マンガを映像化したアニメ「遊☆戯☆王」シリーズ(日本ではテレビ東京系列他にて放送中)を題材とした、対戦型カードゲームで、日本、北米、欧州を中心に、全世界で販売しています。

「遊☆戯☆王」コンテンツは、カードゲーム以外にも、ゲームソフトやオンラインゲームなど幅広い分野に広がり、世界中のお客さまに楽しんでいただいています。

KONAMIでは、2003年から毎年、カードゲームとゲームソフトの世界大会を開催し、世界各地のお客様とのコミュニケーションの輪を広げてきました。2009年度の世界大会は、8月に日本で開催予定です。 また、日本国内においては、昨年のカード発売10周年に続き、本年4月アニメ放送10周年を迎え、記念プロジェクトが始動されます。

今までの「遊☆戯☆王」アニメシリーズの主役である武藤遊戯、遊城十代、不動遊星の3人が勢ぞろいする「記念映像」が制作され、全国で上映イベントが開催されます。 詳細は「週刊少年ジャンプ」「Vジャンプ」及びアニメ10周年サイト(http://www.yugioh10th.com)にて今後随時発表されていく予定です。

(※)2009年4月時点で、世界中で22,587,728,173枚のカードを販売。

 
【関連リンク】
  「遊☆戯☆王」KONAMI総合サイト
以上
English
©2009 Konami Digital Entertainment