音楽・映像・アニメ
キャストインタビュー

DVDの発売間近、実際の収録現場を直撃!!

キャストインタビュー ~DVD Vol.3~

オーディオコメンタリー収録をおえて

水樹奈々(ジークリンデ・バウムガルド)

オーディオコメンタリーの収録を終えていかがでしたか?

めちゃくちゃ楽しかったですっ(≧▽≦)/
まさかこのメンバーでトークできるとはっ!すごく嬉しかったです♪
コメンタリーの中でも話しているのですが、実は竹若さんと丸山さんと水樹はスタジオ内でいつも3人並んで座ってるんです(笑)。
そんなこともあって、掘り下げた色々なトークが飛び出してます!
特に、丸山さんにご注目下さいっ♪(笑)


今回収録される話の見所、見て欲しいポイントを教えてくださいませ。

やっぱり、ジークリンデのキャラクターに迫れる、第7話は、ぜひ見ていただきたいです!
お金持ちで天才少女という彼女は小さい頃から、他者とは違うということで、イジメを受けたり距離をとられ、いつも孤独を抱えていました。そんな環境が今の彼女の表の顔を作っていて…本当はすごく素直で子供らしいところを持っているのが、ジンと触れ合うことで少しずつ表に表われてきて…。彼女のカワイらしさがたくさん詰まったお話なので、ぜひチェックして下さい!

竹若拓磨(ライナ・クロムウェル)

オーディオコメンタリーの収録を終えていかがでしたか?

予想外のメンバー?で楽しくやらせて頂きました。
お2人とは現場で席が近いこともあり、よく雑談してましたので、その延長で会話したような感じでしたね。
丸山さんのダジャレは最強です!!キレとコクが違います!!
※収録前に話をしすぎて、本番にとっとけばよかったとちょっと反省。


今回収録される話の見所、見て欲しいポイントを教えてくださいませ。

ドラゴノーツ水着大会!!水着のチョイスにもそれぞれの個性が反映されてますね。
残念ながらライナは別行動。どんな水着だったんですかねぇ?ライナの水着姿、あまりイメージ涌かないですよねぇ。メガネははずすんでしょうか?
最大の見所は、ジークリンデの過去のエピソード!
ジークリンデファンの方々必見です。
後々、ライナの過去も明らかになりますので、お楽しみに!

丸山詠二(アマデウス)

オーディオコメンタリーの収録を終えていかがでしたか?

ドキドキしました。
今の若い人たちは勘もいいしセンスはいいしでとても感心しています。
竹若さん、水樹さんのお2人が真剣に自分たちの役を掘り下げていて、楽しかったし、自分にとってプラスになりました。


今回収録される話の見所、見て欲しいポイントを教えてくださいませ。

ドラゴノーツという作品は絵も丁寧に描かれて、キャラクターたちも実に人間的に描かれています。
アマデウスはお嬢様一筋の一途なところが魅力です。
昔堅気で、古いしきたりを守っているという役どころながらも、自分の情を表現していければと思っています。
役者はいろんな意味で日々勉強していき、その積み重ねによって人々を感動させるのが自分たちの仕事だと思っています。


DVD ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- Vol.3

NAS×GONZO×KONAMI 強力タッグによる初の完全オリジナル作品!!
「うのまこと」が描く魅力的なキャラクターと迫力の3Dアクションで描かれる、スペースファンタジー・アドベンチャー。

近づけばまた離れていくジンとトアの運命の交差を描いたDVD第3弾!

詳しい商品情報はこちら